|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2008/11/30 |     長女のファーストカー   
バタバタとしている間に、すでに今日は11月最後の日となってしまっていました。

昨日はブログをアップする前に、疲労困憊のため早々とご就寝と相成った私です。



それと言うのもですね。

以前から念願だったある物を、ついに購入したのです。

その買い物のせいで、1日あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、空港近辺、そしてパールリッジ近辺を右往左往していたので、大変疲れてしまいました。





ジャジャ~~~~ン!!


001 edit

そうです。


我が家の3台目、そして、恐ろしいながらも長女の車です。今回はラジコンではありません。


長女の希望は、スタイリッシュでスポーティーな車だったのですが、免許を取って最初の車なのでね。

どこかにコツンとやってみたり、ガリッとやってみたり、はたまたべコッとやってみたりしちゃうじゃないですか。

外観なんて最後に心配するべきで、元メカニック、自分の最初の車は、ジャンクヤードから部品を集めて、自ら車を組み立てたB吉君が、ボンネットを開け、エンジンやらトランスミッションやら何やらと手を真っ黒にしてチェックした挙句選んだのがコチラの車なのです。


ここ数ヶ月で一体、何箇所のディーラーで、何台の車を見たことでしょう。






003 edit

まぁ、この車も最終的には長女も気に入り、皆してテストドライブと言うには時間をかけすぎだろっと言うドライブをして購入に至りました。

全ての書類を終了し、ようやく家に乗って帰ってきてから、早速長女が掃除をし始めました。

しばらくは、この車が長女の手となり足となるわけですからね。

あぁ、手にはなりませんね。足だけでした。






004 edit

長女以上に興奮していたのは、長女の妹・ジャイ子でした。

何故に・・・?


「これで、長女と2人だけでどこかにお出かけできる♪」とでも思っているのでしょう。

長女と一緒に、車のお掃除に励んでおりました。

君はそれよりも、自分の部屋の掃除をするべきだろうが・・・



長女が参加していた部活も、シーズンが終わってしまったので、17才になってモールで働ける年齢になったことだし、バイトをしたいと言っている長女。

これで、バイトの送り迎えや、長女がお友達とお出かけ・お泊りする時の送り迎えから開放されると思うと嬉しいのですが、実はね、とっても心配です。

やっぱり、事故が怖いですからね。

長女の運転技術はまだまだなので、何かあったらと思うと、気が気ではありませんよ。




ところで、車の保険ですが、18才未満の長女の場合、長女の名前で車や保険を登録することは出来ません。

なので、車の保有者・及び保険の筆頭者は親であるB吉となり、長女はあくまでも「この車を運転することが出来るドライバー」の一人として名前が載るだけになるんですね。

なので、保険代も、まだまだ安いのです。

ただ、長女が違反を犯したり、事故を起こした場合は、もちろん保険代は上がってしまいますので、B吉はそこのところ、長女にネットリと言い聞かしておりました。



どうか、安全運転を心がけて欲しいと、心から願う私達です。

ガソリン代が値下がりしてきて、本当に良かったわよね~のクリックをお願いします。
                   
人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報22位に上がってます

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報6位です!!嬉しい~~

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報2位/国際結婚情報3位

いつも一手間ならず、三手間のクリックをありがとうございます!!
スポンサーサイト
 |2008/10/06 |     Koolau で再度ロードテスト   
今週1週間はFall Breakに入った子供達。

1ヶ月以上前から、10月6日の今日の予約を取っていました。


001_20081007100614.jpg長女の2回目のロードテストの予約です。

7月に1回目のロードテストをKoolauのオフィスで受けた長女ですが、結果は「不合格」でした。


そして今朝は2回目の挑戦なのです。

H-3を東に進み、Koolauのドライバーズ・ライセンスオフィスへと向かった私達。

H-3では毎回雨に降られるのですが、今日も例に漏れず。

昨日の夕方、長女のテストのために洗車したのに~・・・





002_20081007100622.jpg 003_20081007100631.jpg
写真の道路はコオラウ・ドライバーズライセンスオフィスに向かうまでのKahekili Hwyです。




005_20081007100740.jpg





とっても緑が多く、目の前にに大きい山も聳え立っています。






007_20081007100729.jpg 006_20081007100718.jpg

Koolau Driver's License Officeは、コオラウ・センターというショッピングセンターの中に、2006年12月にオープンしました。

写真のように、本当にどこにでもあるショッピングセンターのテナントとしてあるので、始めて来た時にはすぐには分かりませんでした。




013_20081007100655.jpgロードテストの予約は10時なのですが、1時間半早く到着し、テストで走るであろう道を、長女にたんまりと運転させました。

問題のパラレル・パーキングも住宅街で10回以上練習につぐ練習。(笑)

前回の問題点として、パラレル・パーキングはもちろん、スピードリミットよりスローに運転する、右折・左折時に車線をはみ出す、信号が赤でも右折できる道で右折しない、など等の注意点があったのですが、テストの時は緊張するのは当たり前。


なので、今回はみっちりと付近を運転させ、どのコースを走らされても余裕を持って運転できるようにしました。








004 edit十分な練習が済んだら、オフィスに入って手続きを済ませ、外のベンチでインストラクターが呼びにくるのを待ちます。

長女は又、かなり緊張してしまっていたので、背中を叩いたり、頭を押さえて怪しいおまじないをしたりして、長女の緊張をほぐそうと頑張った私です。

参照: 緊張して眉間にシワが寄っている長女の写真


"この前のおばさんのインストラクターだったら嫌だなぁ。すごく意地悪だったんだもん。"という長女。

一般的に、女性は女性に厳しいものです。

男の人だったらいいねぇ・・・しかも、おじいさんっぽい人だったらもっといいねぇ。。。などと話していたら、

"長女さんはこちらかな?"と声をかけられました。


見上げると、白髪頭の初老の男性。


やった~!!

男の試験管だ!!





009 editしかも、初老ちょっとくたびれた感じ(失礼)がして、見た目、細かいことにこだわりそうにない感じ

今回はイケルかも!!

と期待を持って、長女を送り出しました。


長女、普段通りにやれば大丈夫だからね!!

頑張れ!!






長女と試験管は、駐車場に停めてある車まで行き、そこで車の保険や登録書などを確認したあと、ブレーキやライト、ブリンカー等の点検をしてから出発します。


無事に試験管を助手席に乗せた長女の運転する車を見送ってから、私はちょっくらお隣にあるスーパーにおトイレを借りに行ってみたり・・・ (笑)




ロードテストは大体15分ぐらいで終了します。


なので私もトイレを借りた後はオフィスに戻り、外を見ながら私の車が戻ってくるのを待っていました。



すると、帰って来ましたよ!!!



ドキドキしながら外に出る私。


車はゆっくりと元のパーキングに停まりました。

ここで2人が車から出てくるまで時間がかかったのが前回です。

それは試験管に色々と注意書きを書かれていたからです。


しかし今回は、車が停まってすぐに2人が出てきたんです。




そして2人がこちらに向かって歩いてきます。








ドキドキ・・・








ドキドキ・・・










長女の表情が見えない・・・







ドキドキ・・・











ドキドキ・・・












アレ?














もしかして、笑ってる???















ウン!!



ビックスマイルだ!!!






そうです。

長女、2回目にしてロードテスト、無事にパスしました~~~~!!!




早速オフィスに戻って、6ドル払い(18才になるまでの2年間用)、写真を撮って、免許証が発行されました~!!



012 editもらったばかりの免許証を手にしてパチリ☆

長女の友達は3回目、4回目、5回目にして受かった子達がたくさんいる中で、2回目にして合格ってすごい!!

大興奮の長女と私です。



長女の話によると、1回目の時の試験管と違い、このおじさん試験管、ロードテスト中も何も注意もなく、しかもパラレルパーキングはテストを受ける前に10回以上練習した同じところでやったそうで、テスト前の練習がかなり効いたようです。


帰りの車の中で、友達に電話&テキストしまくり、皆に『受かったよ~~~♪♪♪』と報告していました。







016 edit帰りのKahekili Hwyは工事中で大渋滞。

そんな車の中で喜びの撮影。(笑)



"あぁいう車がいいなぁ。。。"と言って色々な車を指差す長女にハッとした私。


そ、そうか。

次は車を買わなきゃいけないのか。。。(; ̄Д ̄)



3つのブログランキングサイトの応援お願いします☆


3つのバナーを1日ワンクリック♪♪→人気blogランキング →にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ →FC2 Blog Ranking


 |2008/07/28 |     続・長女の運転免許取得への道   

もう1ヶ月も前に予約してあったんです。

7月25日の9時半って。

 

 

 

何箇所かあるオフィスの中から、Kapoleiを選んだんです。

Dillinghamはいつもゴチャゴチャしてて難しいかなって思って、わざわざカポレイにしたんですよ。

 

 

 

あ、何の話をしてるのかお分かりになりませんよね?

 

長女の運転免許の実地テストの話です。

 

 

 

うちから一番近いのは、先ほども言ったようにディリンハムなんですけど、あそこは交通量も多いし、初めての実地テストなので、少しでも長女にとって運転しやすい場所がいいかなぁって・・・ 

以前はパールシティにもあったんですけど、リノベーションによりクローズしちゃったんでねぇ・・・

 

 

テストのアポをインターネットで取ったので、1ヶ月前にプリントしたコンファメーションの紙を見ながら、カポレイのDMV(Department o Motor Vehicles)の行き方を前日にグーグルしたんですよね。

 

 

でも、そのコンファーメーションの紙をよーく見たら、Kapoleiって文字は1つも見当たらないんです。

 

その代わり、Koolauっていう文字がくっきりと、鮮やかにプリントされています。

 

 

 

 

 

はぁ? 

 

 

Koolau???

 

 

 

Koolauってどーゆーこと????

 

 

 

 

 

っていうか、Koolauってどこぉ????

 

 

  

 

 

頭の中が???クエスチョンマーク???でいっぱいになりながらも、記されてあるKoolauの住所でグーグルってみると・・・

 

 

 

 

 

 

カポレイとは全くの逆方面ですよ!!!

 

 

カネオヘの上あたりじゃないですか!!!

 

 

 

分かりにくいですか?

 

 

 

ではオアフ島の地図をご覧下さい。

 

 


oahu map 2

 

 

 

 

 

 

 

 

島の右側、青地に白い文字でKoolauとあるの、分かりますか?

 

そして、島の左下側、赤地に白の文字でKapoleiとあるのも分かりますか?

 

この2つの土地は、我が家からすると、右と左、正反対に位置します。

 

 

ってか、1ヶ月前に気付こうよ、私!!!

 

 

もう、大事な長女のドライビングテストの前に、とんだドッキリですよ!!! ┗(;´Д`)┛

 

コンピューターの前で1人アタフタしちゃいましたよ。 

 

ということで、急遽、KoolauのDriver's License Officeへの行き方をグーグルし、プリントアウトした私です。

 

 

 

 

 

さて、なんやかやとありましたが、当日の25日、長女を連れて、KoolauのDriver's License Officeへと向かいました。

 

グーグルで検索したマップもプリントアウトしてあるので、バッチリですよ☆(b゚v`*)

 

 

予約の時間よりも早めに着くようにして、 ちょっとの時間、長女に練習させたかったんですよねぇ。

なんせ、初めて運転する道なのですから、いきなりは、ちょっと、ねぇ・・・・???

 

 

行って見ると、Koolau運転免許事務所の周辺は、非常に単純な道路で構成されていて、【お!! これなら楽勝なんじゃないのぉ?】という期待で胸が膨らみます。

 

 

1本道の広い道路の周りは、閑静な住宅街で、パラレルパーキングは恐らくこの辺りでやらされるのでは?という道で練習させ、あとは普通に交通ルールを守って走れば大丈夫、といった感じなんです。

 

 

練習の成果は・・・  

 

多少不安が残る部分もありましたが、何しろテストの時間が押し迫っているので はい。これま~で~よぉぉ!! 

 

 

そして指定の場所に車を停めると、早速長女の試験管が登場しました!!!!

ぱっと見、普通のおばさんです。

 

 

 

最初はエマージェンシーブレーキやエマージェンシーライト、ブリンカー、ブレーキなどの確認から始まります。

 

そして、ついに車が走り出しました。。。

 

 

 

 

 

頑張れ長女!!!

 

 

いつも通りに、落ち着いて運転すればいいだけのことよ!!! まぁ、そのいつも通りってところですでに不安はよぎりますが・・・

 

 

 

 

私は運転免許のオフィスへ戻り、ひたすら祈っていました。

外を見ると、なんと雨が降っているではないですか!!!

 

 

あぁ、長女。

ワイパーの場所分かるかなぁ・・・

 

雨の時は運転させなかったんですよねぇ。。。

まさか、テスト中に雨が降ってくるなんて、とんだ想定外ですよ!!!

 

 

モヤモヤと気を揉んでいると、長女から携帯に電話が入りました。

恐る恐る電話に出ると、今どこにいるの? といつもの高い声で聞いてきます。

「オフィスにいるけど・・・・ 」

それだけ言うのが精一杯でした。

だって、怖くて聞けませんよ。

パスしたかどうかなんて・・・

じゃ、そっちに向かうからね。 と長女が言うので、意を決して、ズバリ!真相を追究しましたよ。

「で、どうだったの? パス、したの? ドキドキドキドキ

 

 

すると、高い声を益々高くして What do you think???   受かるわけないじゃ~~~~ん!!!!

 

 

 

 

 

ダメでした・・・・

 

戻ってきた長女の顔は、緊張のためか、真っ赤になっていました。

 

 

試験管からのメモがあり、それを見てみると・・・

 

* 大回りな右折

* 青信号なのに停まる

* スピード出さな過ぎ

* 車線変更時に目視しない

* パラレルパーキング出来ない

* 交差点の真ん中で停まる

* 不注意すぎ

等など・・・

ぎっしりと書き込まれていましたよ。。。

 

 

もっと練習するように!! と試験管のおばちゃんから言われたそうです・・・

 

 

パラレルパーキングは、その時によって、上手に出来たり出来なかったりしてたので、まぁいいんです。

 

 

ただ、他の事項に関しては・・・・  ふ~む。

恐らく、緊張しすぎて、普段出来ることも出来なくなっちゃったんだろうなぁ。。。と思います。

 

 

もともと、普段の運転も、気分に左右されると言うか、私が助手席であーだこーだと注意するので、それを受けて泣いてしまったりもしますし、泣かない時は、逆ギレしたりするんですよ。

 

確かに、右折や左折時に大回りしてしまう癖もあったんですけど、ちゃんと出来る時の方が多かったんです。

 

ましてや、【グリーンライトは進め】という基本中の基本はもちろん分かっていますしね。

 

 

 

 

普段出来ることさえも、緊張して上手く出来なかったということに、かなり落ち込んでいた長女。

 

 

 

 

大丈夫!!

 

またしっかり練習して、次頑張ろう!!

 

と励まし、ドライバーズライセンスオフィスを後にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、残念会ということで、長女と2人、マカデミアナッツ・パンケーキで有名な、カイルアのBoots & Kimosに向かった私達。

 

 

到着すると、やはりというか、かなりの人達が外で待っていました。

相当の腹ペコだった私達は、とても待つことが出来ず、そこからすぐの こんなところに行きました。

 

 

 

 

 


011_20080727172606.jpg

 

Cinnamon'sです。Cinnamon'sのサイトへジャンプ

 

 

 

ここ、私は3回目なんですが、長女は初めてだったんです。

 

可愛いレストランだねぇ♪♪♪

 

とご機嫌も少し直ってきた模様で、私も一安心。 

 

 

 

 

 

 


005_20080727172625.jpg

 

長女がオーダーしたポチュギーソーセージ 。

 

なんとなく、テリヤキソース?って感じの味がしたんですが、長女は美味しい~☆と気に入っていました。。。

 

 

 


008_20080727172634.jpg

ここに来たらコレを食べずには帰れませんよ。

 

グアヴァ・シフォンパンケーキです。

長女はこのソースを、ストロベリーチーズケーキみたいな味がする~ としきりに言っていました。

うん。言われてみれば、確かに。。。

それにしても、何回食べてもコレは美味いです!!

 

 

 


010_20080727172641.jpg

これも私が大好きなメニューで、ヴェジー・エッグベネディクトです。 

 

 

 

長女と2人、朝から何も食べてなかったので、ひたすら食べ続け、気付いた時には全てのお皿が犬が舐めたようにキレイになっていました。。。

 

 

 

 

 


001 edit

 

今回は残念だったけど、諦めません、勝つまでは!!

 

長女の顔にも、すっかり笑顔が戻ってきました。

 

長女の友達の男の子だって、2回落ちて3回目で受かってるしね。

次、また頑張ろうね~~♥♥♥

 

 

 


004 edit

なんだか、私も緊張していたせいか、どっぷりと疲れてしまいました。

 

美味しいものをたっぷり食べて、2人して狸の置物のような腹を抱え、Cinnamon'sを後にしました・・・ 

 

長女頑張れ!!。応援ポチンをお願いします人気blogランキング


また来月に予約を取ります!! もう1つポチリと♪にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


次回ももちろんKoolauで!! 最後にもう1ポチお願いしますFC2 Blog Ranking

 |2008/06/12 |     ハワイの道路は恐怖です   

 

去年の暮れに、自動車の仮免許を取得した長女@16才

ぃぇぇ~ぃ(*≧∇≦*)!!!

 

 

 

未成年の仮免許の条件に関しては、以前の記事 (こちら) に詳しく書きましたが、長女はスクールのDriver's Educationを無事に終了し、

Driver Education Student Completion Certificate (30時間の学科コース) と

Behind-the-Wheel Student Completion Certificate (6時間の実地コース) を得ることができました。

 

 

この「6時間の実地コース」に加えて、自宅で親が「50時間の運転の練習」をさせないといけなかったのですが、これが中々大変。

 

日本の教習所で50時間ならともかく、車の運転経験がない子供に、いきなり路上で運転させないといけないわけです。

 

最初は、交通量の少ない道路等で運転させていましたが、それでは車の運転は出来ても、一般道路で適応できません。

 

50時間の中には、夜の運転とハイウェイでの運転も何時間ずつか入っていて、それをいちいちログして、その上、親のサインも必要なんです。

 

 

普通の道路で運転未経験の長女に私の車を運転させるわけですよ。

 

 

一種の肝試しです。

【≧Д≦】キャーーーーーーーッw【≧д≦】

 

 

 

これ、1回につき、10分とか20分が限度です。

だって、命預けてるわけですから。

 

10分20分を何日も何日も連続でやり続け、50時間溜まるまで、って結構時間かかります。

 

  

でも、親との50時間が終わらないと、2つのCertificateを発行してもらうことが出来ないんですよ。

 

 

 

もうこうなったら、経験あるのみ、です。

そう。

 

運転なんて慣れですよね、慣れ。

 

 

車間距離だって、経験があってこそ、自分の車の幅と他の車との距離が想定できるわけで、いくらテキストブックを全て頭に入れていても、実際に運転をして経験を積まないと分からないことってたくさんあるわけです。

 

 

 

 

ということで、皆さんにちょっとお披露目。 (初の動画なので、上手く見れるか不安・・・)

 

 

 

 

 

 

わかります?

長女が運転してるのを、助手席の私が撮影しています。

 

 

 

長女は今月の終わりには仮免を取ってから180日経つので、実地試験を受けれるのですが、はっきり言って、彼女の運転はまだまだです。

 

 

なにしろ、2つのことがいっぺんに出来ません。

 

 

車線変更なんて、私、心臓止まるかと思いましたから。・゜・゚,。(≧Д≦)゚,。。・コワカッタ!!

 

通常ならば、まずブリンカーを出しますよね?

そして、自分が走っている車線に留まりつつ、サイドミラーとレアミラーで背後の車を確認し、死角部分も目視して、安全を確認してから、初めて車線を変更するじゃないですか。

 

 

 

長女の場合・・・・

 

自分が走ってる車線に留まりつつ、いきなり目視 

        ↓

目視が長いので(5秒ぐらい)その間、ハンドルが曲がります。

        ↓

自分の車線からはみ出し、非常に危険です。 ((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 

 

もうね。

目視、長すぎですからっ。 アリェナィ!!Σd(*゚皿゚*)b

 

 

そして、ミラーをあまり見ません。

 

サイドミラーって飾りじゃないんですけどねぇ。

 

 

 

その上、彼女は道路のサインを全く見ません。Σo( ̄□ ̄;)何でやねん!!

 

 

1車線から3車線に増えて、左車線は左折、右車線は右折、真ん中車線は直進ってよくありますよね?

 

サインは無視する上、自分が行きたい車線を、他の車を確認せずに突き進みます。

 

非常に怖いんです。 コワイヨォォォォ( iдi ) ハウー

 

 

 

 

コレもついでに見ます? ↓

 

 

 

 

 

これ、車線がまっすぐと右方向に分かれてますよね?

 

右カーブの車線に入ると、そのままハイウェイに入ってしまいます。

そして、それを説明するサインも、手前にちゃんとあるんですよ。

それが全く目に入ってない、というか、気にしてないんです。

 

「Which way? Which way? Which way?」とパニクって私に聞く長女。

 

「Didn't you see the sign??? Σ(-“-)ピキと私、半分キレてます。

 

これ以上の撮影は命の危険を感じたため、撮影禁止となりました。

 

 

でもとにかく、彼女に運転させないことには上達もしないので、私は自分の寿命を縮めつつ、どこへ行くのにも、必ず長女に運転させています。

 

 

というか、長女にはもう一度、交通ルールと道路標識の勉強をしてもらわないとイカンですねぇ・・・

 

 


海外ブログランキングの応援お願いします。1日1回ここをポチリと♪ → にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


                 FC2ブログランキングもポチンとお願いします → FC2 Blog Ranking

 |2007/12/04 |     16才☆仮免を欲する   

 引っ越しに向けて荷物のパックに精を出すべき私。

 

旦那は仕事。子供達はスクール。

 

孤独な作業に嫌気がさし、早速、せっせと現実逃避に励む。

 

ネットをウロウロしていると、こんなニュースを発見。

 

 

2008年2月20日(水)と23日(土)に、アメリカのメジャー・リーグ・サッカー(MLS)、日本のJリーグ、オーストラリアの現代Aリーグがハワイに集合、アロハ・スタジアムで「パンパシフィック・チャンピオンシップ」が行われることになりました。

 

詳しくはハワイの歩き方へジャンプ

 

ハワイへ上陸するのは、ベッカム率いるロスアンジェルス・ギャラクシーも入ってる!!

 

 

べ、べ、ベッキャム???

 

ベッキャムが来るの?

 

 

今住んでる我が家から、アロハスタジアムって目と鼻の先。

 


stadium.jpg

このスタジアムでは、毎週水・土・日に開催されている、スワップミートでお馴染みだけど、それ以外にも、大学のフットボールゲームとか、高校の卒業式とか、色々な催しが行われている。

 

ついに、ベッキャム(=ベッカム)もこのスタジアムの土を(芝を)踏みしめるのか?!

 

 

画像はこちらからお借りしました。

 

 

でも、引っ越しちゃえば、今ほどスタジアムは近くなくなるからね・・・・

 

 

 

あ、そうか。

引っ越しか。 (意識が現実に戻された模様・・・)

 

 

 

引き続き、パックしなくっちゃ。

B吉に怒られちまう・・・  (はぁ。極度のストレス・・・)

 

 

我が家に来て、パッキングのお手伝いをしてくれるボランティア募集中・・・ なぁんて・・・

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ところで、うちの長女さん。

 

先日めでたく16才を迎え、現在、車の免許を取るべく、勉強中。 

 

 

ハワイ州の法律では、18歳未満で免許を取る場合として、こういうステップになるのね。

 

 

1. Instruction Permit (筆記テスト)に合格する。(15.5才になっていれば資格はある。)

  これは取得した日から1年間有効となる。

 

2. * Driver Education Student Completion Certificate  (30時間の学科コース)                 

  * Behind-the-Wheel Student Completion Certificate (6時間の実地コース)

  という2つの証明書を取る。

  これは、大体のハイスクールで、ドライバーズ・エデュケーションというコースがあって、

  そのコースを取るか、もしくは、ドライバーズ・スクールへ通って、規定の学科と実地コース

  を終了させるともらえるもの。

 

3. Instruction Permitを取得してから180日経っていて、2.の2つの証明書も取得して、

  初めて実地テストを受ける資格が与えられる。

 

4. 実地テストに受かって、18才に満たない場合: 16才-Provisional Licenseという条件付きの免許になる。

そして、17才で、しかもProvisional Licenseを取得してから6ヶ月経っていることが条件で

普通の運転免許がもらえる。(違反がない場合に限る)

 

 

 

1.Instruction Permitって言うのは、言わば仮免

この仮免に受かると、21才以上で運転免許を持っている人が助手席に乗っていて、しかも

午前5時以降から午後11時前までなら運転をすることが出来る。

午後11時から午前5時までの間は、助手席に乗っているのが、運転免許を持っている親か、親代わりの保護者でなければいけない。

 

 

4.Provisional Licenseの条件と言うのは、夜11時から朝の5時の間は、一人では運転できず、やはり助手席に、免許を持っている親、または親代わりの保護者が乗っていないといけない。

 

そして18歳未満の、運転免許を持たない人を2人以上乗せる場合には、免許保持者である親か、親代わりの保護者の同乗を必要とする。  など等。

 

そして、Provisional Licenseを、無事故無違反で180日以上保持していれば、17才になれば、正式な運転免許をもらえる、というステップ。

 

 

 

なんだかちょっとややっこしいんだけど・・・

 

 

まぁ、とにかく、長女は今、1Instruction Permitに合格すべく、日夜、テキストブックを眺めては、練習問題を解いている。

 

 

 

そして、びっくりしたのは、長女ったら私にね。

 

ハンドルの左側にあるスティックを、上にすると右のウィンカーが出て、下にすると左のウィンカーが出るんだよね?

 

とかって誇らしげに言うからさ。

 

ちょ、ちょっと・・・ 大丈夫か? そんなレベルなの???

 

ってびびったりして・・・ 

 

 

逆に私が

 

じゃぁさ。交差点の何フィート以内が追い抜き禁止?

 

と聞いてみると

 

長女:  ・・・・・ 追い抜きして危険だと思う範囲全体? ・・・・

 

 

私:  ( ̄□ ̄;)ガーン   だったら、消火栓の何フィート以内が駐車禁止?

 

 

長女:  ・・・・・・ んーー。何フィートっていうか、その近く全体?

 

 

私:  (°◇°;) ゲッ  おーい!!

 

 

 

 

しっかりしてるように見えて、結構ポケ~~~ッとしているうちの長女。

 

ほ、本当に・・・ だ、大丈夫なのかしら・・・?  

 


     海外ブログランキングの応援お願いします。ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


             FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。