|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2014/06/25 |     巣立ち   


IMG_9687.jpg

この日が来ることは半年前から分かっていたのに。
引越し準備が進んでいくのと比例して私の鼓動も速くなっていきました。
このまま時間が止まればいいのに、と何度思ったことか。



IMG_9903.jpg

子供の巣立ちは親にとって嬉しいはず。
新しい場所で、愛する人と、彼らの家庭を新たに築くんですもの。
笑顔で送り出してあげないといけないですよね。



IMG_0012.jpg

でも出来ませんでした。
堪えたのにやっぱり涙が止まりませんでした。

私がアメリカに来たのが22才の時。
あの時、私の両親も同じ思いだったんだよね。
そして今度は私が親の立場になって22才の娘を見送りました。

私がアメリカに来た当時はインターネットなんてもちろんなくて、国際電話は高いし、唯一の手段は手紙を書くことでした。
今はテキストもし合えるし、フェイスタイムも出来るし、テクノロジー万歳です。

親が子供に願うのは皆同じですよね。
健康でいてくれること、そして幸せでいてくれること。
それだけなのです。

長女がいない生活に慣れるまでしばらくかかりそう。
これでB吉君がいてくれれば私ももう少し気が楽なんでしょうけど。
今はちょっとゾンビ状態です。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


スポンサーサイト
 |2011/05/09 |     Mother's Day 2011   
ツイッターでつぶやいたように、緊急に奥歯のブリッジを支えている歯のRoot canel(神経を抜く治療)を受け
新しいブリッジが出来るまでの借りのブリッジを入れてもらったのが昨日。
麻酔が切れたと同時にひどい痛みが襲い、強い痛み止めを飲んでカウチの上で意識不明に。

夜も寝る前に痛み止めを飲んだのですが、夜中の3時頃から効き目が切れてきて、1時間起きに痛みで目が覚めてしまう始末。
ちゃんと寝れてないからなんだか疲れてるし、眠いし、でも痛いし。。。
6時半まで我慢しましたが、痛みが消えないので、仕方なく薬を飲みに下に降りて行きました。

B吉君のいない週末は、いつも私が一番に起きてずえもんさんをお散歩に連れて行くのに、今朝はもう子供達が起きていました。





で、真っ先に目に飛び込んできたのが上のバルーンです。
Happy Mother's Dayと書いてある鮮やかな黄色のバルーン達。

歯の痛みも忘れて、私の顔にも笑顔が。



DSC_0025-pola.jpg

上手く撮れてませんが、可愛い花達が花瓶に入れられダイニングルームに飾ってあります。



DSC_0028-pola.jpg

そしてなんと、腕時計まで!
これはジャイ子からのプレゼントでした。



DSC_0031-polaedit.jpg

姫からは、私と姫が笑顔で写ってる写真をフレーミングしたもの。
先月、私が髪の毛を切る前に、姫と撮ったもの。



DSC_0032-pola.jpg

今はメインランドにいるB吉君からのカードと、ジャイ子手作りのカード。

ホッペが腫れるほどの歯の痛みがあるのにも関わらず、子供達からこんな風に母の日をお祝いしてもらって
痛み止めの薬を飲むのを忘れてしまうほど嬉しくて感動しました!

子供達から「ブレックファストを作ってあげる!」と嬉しい申し出があったのですが
何しろ私、痛くて何も食べれないんですね。噛めないんですよ。
なので、それはレインチェックということで。。。



DSC_0005.jpg

昼間は一緒にFunnnel Cakeを作ったりして過ごしました。
これはよく、こちらの移動遊園地などにあるジャンクフードなんですけどね。
ゆる~いパンケーキ生地のようなものを油で揚げるだけの簡単なものです。
上から粉砂糖を振りかけて食べます。



DSC_0008a.jpg

本当は真ん中から渦を巻くように生地を垂らして揚げるんですけど、上手く出来なくて天かす状態。。。
生地が緩すぎたのかな~~~~。。。

ジャイ子のリクエストで作ったんですけど、私は作っただけで食べれませんでした。
もうこの痛み、なんとかしてもらいたいです。
歯茎というか頬というか、もうどこが痛いのか分かんないんですけど。。。
治療する前の歯の痛みより痛いってどうなんでしょうか。。。

と、私の歯の話は置いといて。。。


ここのところ、歯が痛かったり、治療してもその後もっと痛みがあったりして、
その上、物は食べれなくていつもお腹が空いてるし、なんだか異常なくらいイライラしてたんですね。



DSC_0014a.jpg

でも、子供達(+B吉君)から愛のこもったMother's Dayのお祝いをしてもらって
今日はほんわかと心が温かい1日を過ごすことが出来ました。
そんな気持ちにさせてくれた家族に感謝してます!

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

人気ブログランキングへ        にほんブログ村 海外生活ブログへ
 |2011/01/08 |     バースデー   
え~、すでに2日前のことになってしまいますが・・・
1月5日は私の誕生日でした。
いくつになったかは・・・も~い~じゃありませんか・・・いい歳ですよ、いい歳。

誕生日とは言え、前日の記事から続いてデュークがお泊りでしたからね。
で、朝からこんな状態でした。




ロックオン!

デュークの側に行きたくてたまらないずえもんを座らせ「ステイ」をかけています。
それでも視線は真っ直ぐデュークへ。
デュークは前日からのずえもんのしつこさにうんざりしているので距離を置いています。



004s_20110107154115.jpg
でもほら、しょせん1才なんで。
ステイかけてても5分も経てばこの状態。
例の「デュークの後ろ足を咥えて持ち上げている」画像です。
「や~め~れ!!」とデューク。



001animated.gif
ですぐにこういう状態になっちゃいます。
ずえもん、一人ではしゃいでますけど・・・

この日、3時前に無事にデュークは我が家を脱出し、自分の家に帰ることが出来ました。
デューク、せいせいしただろうな~~~。ストレスかけてごめんね。



010s_20110107154115.jpg
ファミリーフレンドのライアンが、こんな可愛いお祝いをしてくれました。
こんにゃろ!相変わらず可愛いヤツめ。

この日はジャイ子のジムナスティックスの日だったのでね。
4時から8時まであるわけで、家族で外食が出来なかったんですよね。
私の誕生日だからと言って、誰かが夕食を作ってくれるわけでもなく、自分で普通に作りましたよ。

そしてジャイ子が帰ってきてから、3人からお祝いをしてもらいました。



015tile_20110107155201.jpg
大好きなティラミスのケーキ。
年齢の数だけキャンドルをつけると轟々とケーキが燃え上がる勢いですから、シンプルに1本で。



003s_20110108032431.jpg
皆からカードとネックレスをもらいました。
トマトが大量にあったので、ネックレスの台座にしてみたり。



004s_20110108032431.jpg
HONUとはハワイ語でウミガメのこと。
夏になるとワイメアベイでウミガメと泳ぐ私にピッタリではないですか!

私はジュエリーと縁がないというか、ネックレスをしていても何かの拍子にぶっちぎっちゃったり、いいピアスをもらっても失くしたり。
前はダイアモンドのリングをしていて、気付いたらダイアモンドが台座から消えていた!なんてことも。
なので、欲しいのものリストの中にジュエリーって絶対入らないんですよね。
でも、今回はぶっちぎらないように気を付けます。



008s_20110108032431.jpg
一番左のカードはずえもんからでした。
ちゃんと咥えて持ってきてくれたんです。大感激。

この世に「私」として生まれてきてから何度となく誕生日を迎えましたが、こうして家族が健康で、
そして皆に囲まれて誕生日を祝ってもらえることはこの上ない幸せだと思います。
あと何年、4人(と1匹)でお互いの誕生日を祝うことが出来るのかな~~~。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆
人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ
 |2011/01/03 |     我が家の元旦 2011   
2011年すっかり明けております。
明けましておめでとうございます。

皆様はどんなお正月をお過ごしですか?
我が家は・・・・いつもの週末と何1つ変わりません。


大晦日の夜はニューヨークでの録画カウントダウン放送を見ながら、家族で大声でカウントダウンを済ませ、皆で外へ出ました。



004s_20110103053644.jpg
毎年何故か、カウントダウンが終わると何かに誘われるように外に出る我が家。
去年までは結構な人が年明けと共に外にウヨウヨと出てきていたのに、今年は何故か我が家とお向かいさんだけ。
ニューイヤーを迎えて益々激しくなる花火と爆竹の音が響き渡り、火薬の匂いと煙が充満していました。

あ、写真の色がなんか変ですよね?
夜間撮影のためISOを上げたはいいものの、ホワイトバランスが難しくて、なんだか赤っぽい画像に。
それを編集ソフトでなんやかやといじっていたら、もう訳が分からない色合いに。
ふふふ。私らしい。



008s_20110103053644.jpg
ずえもんさんも、いつもと違う雰囲気に神妙な顔立ち。



011s_20110103060922.jpg
で、念のためクンクンチェック。

そういえば、道の真ん中にスコーピオン発見!
ハワイにいるスコーピオンってどんなの?と興味がある方だけご覧下さい。→

写真が赤っぽかったり黄色っぽかったりしてごめんなさいよ。
デジタル一眼レフの高度な機能がまるで無駄でしょ?
まぁ、クオリティより雰囲気ってことで!


とにかく、30分ぐらい外でうろついてまして、そのあと家の中へ。
皆がベッドに行ったのは1時ごろだったでしょうか。



020s_20110103053643.jpg
朝起きて新年のご挨拶。
で、ここからはいつもの週末になるわけですね。

唯一違うのは、こちらでは元旦の夕方5時からNHKの紅白が放送されます。
でも夕飯の支度などをしていてすっかり忘れていた私。
ようやく見始めたのは後半戦のひろみ郷から!



024s_20110103062405.jpg
ひろみ郷の森進一化が少々気になりましたが・・・(いや、深い意味はありませんよ)
嵐の二宮君を指して「ほら、この子はLetter from Iojimaに出てた子だよ」とB吉に説明したりして。

そして私、「トイレの神様」という歌を初めて聴いて号泣してしまいました。
なんだあの歌は!!もう涙が止まらなくて止まらなくてB吉も子供達もビックリでしたよ。



030s_20110103062405.jpg
石川さゆりの「天城越え」を聴いて「あ!これ、グランマの歌!」と叫んだ姫。
僭越ながら、グランマに代わって私が熱唱。

姫は演歌を聴きながら「こういう種類の歌ってパワフルで好き」とつぶやき、小林幸子の「母ちゃんのひとり言」という曲に涙。
今年は鶴に乗って飛んでましたね。

さぶちゃんの歌も「心に染み渡る」と感動していました。
姫も「日本の心」が理解できる年齢になったようです。(ホントか?)



025s_20110103062405.jpg
今年は私の愛する堅ちゃんが出ていなかったのでね~。非常に寂しかったです。
でも福山君はやっぱり素敵でしたけど。

ある女性歌手に対して「この人は男なの?女なの?」と毎年同じことを言う姫。だから女だってば!
と紅白を楽しんだ我が家です。


そんな感じで、我が家の2011年元旦は過ぎていったのでした。

さて、2011年は一体どんな年になるんでしょうか。
皆が健康で、お互いを思いやり、感謝の気持ちを忘れずに日々を暮らせるように。
そして悲しいことも嬉しいことも、皆で分け合っていけるように。
私達にとって、何が一番大切なのかを見失わずに生きていけるように。
どうか皆様にとっても、素晴らしい1年となりますように。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆
人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ
 |2010/08/07 |     2010年 夏の終わり   
あっという間に8月になってしまっているのですね。いや~、ビックリビックリ!

ブログを放置している間に、ジャイ子は夏休みも終わり、ピッカピカの7年生に。
元気に月曜日からスクールに通っております。

また、B吉君と私も無事に結婚19周年を迎え、20年目に突入ということで、これまたビックリ!




001sedit2.jpg
出発の朝、スクールへ行くジャイ子と最後のお別れ。

そんな中、5月14日から滞在していた母と、6月15日から滞在していた姪っ子達。

ついに今朝、3人で無事にホノルル空港から日本へ飛び立っていきました。




027edit_20100807165343.jpg
仲良し3人トリオ。

姪っ子達は10才と11才。
ジャイ子はもうすぐ12才。

年齢も近いので、日本にいた頃はいつも3人で遊んでいました。

今回はなんせ、朝起きた時から夜寝るまで一緒の状態ですからね。
そりゃ~、喧嘩もしていましたけども。
それでも、放っておけば自然と仲直りしていました。




031edit_20100807164907.jpg
B吉から、愛情たっぷりの羽交い絞めを受ける姪っ子達。

アクティビティ担当のB吉君のミッションとしましては、姪っ子達にアウトドアライフを経験させること。

週末になると、海やらトレイルやら、そしてキャンプやらと、色々と連れまわしていました。




004sedit.jpg
ずえもんさんも、笑顔でお見送り。

人間大好きのずえもんさん。

丁度、思春期の反抗期真っ盛りということもあって、母と姪っ子達の着ているTシャツの裾をくわえて引っ張るのがお気に入りで、姪っ子達のTシャツは何枚か穴が開いてしまったほど。

それでも姪っ子達も母も、ずえもんさんの相手をしてくれました。




005sedit.jpg
空港のスターバックスでお茶タイム。

空港でチェックインを済ませた後は、毎回スターバックスに行って、ここで数十分、ドリンクを飲みながら皆で雑談するのが我が家のしきたり。(?)




010sedit.jpg
ただ今絶賛骨折中の長女も一緒にお見送り。

長女はバイトが忙しかったり、骨折後バイトを休んでいる時も、お友達と遊ぶのが忙しかったりで、あまりじっくりと家にいませんでしたが、大好きなグランマと姪っ子達のお見送りはもちろん参加です。




011sedit.jpg
可愛い姪っ子達。

姪っ子達も、こんなに長くママとダディと離れてることなんて初体験。
とっても心細かったと思いますが、2人でよく頑張りました!



考えてみれば、B吉君と結婚してからこの19年、母とこんなに長い間、朝起きてから夜寝るまで一緒の生活なんて初めてでした。

昔は、長期の里帰りをしても、母が仕事をしていたので、朝から夜まで一緒ということはなかったですし、横須賀に住んでいた3年ちょっとも、近くに住んでいたからこそ、ちょこちょこお泊りはしても、そんなに長い間一緒というのはなかったですからね。私も仕事をしていましたし。

なので、人間が出来ていない私としましては、疲れてくると次第に無口になり、自分の世界に入り込んで"ほっといてくれオーラ"がフルスロットルになるわけですが、そういう態度を取ってしまったことを猛烈に反省しております。




007edit_20100807175820.jpg

何もしないとボケそうということで、毎日洗濯をしてくれたり、夕食の仕度もせず、"ほっておいてくれオーラ"全開でZoo Keeperにハマッていた私に、"ご飯だけ炊いておこうか?"と声をかけてくれ、最終的には母が夕食を作るようになり、甘えたい放題のわがまま放題だった私。

毎回そうなのですが、母が帰ってからたくさんの後悔と反省に心を掻きむしっているような状態です。


そして、先ほど母から電話があり、"無事に家に着いた"とのことで安心したと共に、声を聞いた途端に恋しくなって、より一層の後悔に苛まれたり・・・・


そんなこんなの2010年・夏でしたが、3人も日本へ戻り、これからは平常運転の我が家になります。




081edit_20100807181113.jpg
本文とは全く関係ないワイメアビーチ

毎日どこかへ出かけまわっていたわけではないのですが、ブログをアップする気力がなくて、ついつい放置状態になってしまっていましたが、これからは、この夏のたくさんの思い出を徐々にアップしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ       FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。