|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2014/07/06 |     スワップミート@アロハスタジアムのサイン   



今日、何年ぶりかでアロハスタジアムのスワップミートへ行ってきました。
と言っても頼まれたものを買うだけだったのでササッとね。



IMG_0357.jpg

”靴を脱いでくれてマハロ”サイン。
ハワイでは家の中で靴を脱ぐ家庭が多いんじゃないかな。
ぱっと見は1枚の板にただペイントしてあるだけに見えますが。



IMG_0360.jpg
 
ちょびっとだけ立体的。
ちょびっとね。気持ちだけ。
これが15ドル。



IMG_0361.jpg

木の温もりだけのサインがいいという人にはこんなやつ。
左上の大きいやつは20ドルです。
その下の小さめのは10ドル。



IMG_0362.jpg

右下の少し大き目のは15ドルだったかな?
アロハスタジアムのスワップミートはこのようなサイン屋、Tシャツ屋、アクセサリー屋、カバン屋、ステッカー屋、あとはあんなものやこんなものの店がいくつもいくつもありますよね。
値段も大体どこも同じような感じだったかな。
Tシャツは7枚で20ドル!とかね。



IMG_0359_20140707162855f4d.jpg

日本人女子だったらこちらのサイズはXSぐらいかと思うのですが、ないんです。
どこのベンダーもアダルトはSが最小。
なのでキッズのLを買ってみました。
ちょっと着てみたらキッズのLだと丈とかは丁度いい。
けど幅が少しブカッとする感じかな。
ま、パジャマ代わりに持ってこい。



IMG_0363.jpg

これも15ドル。
我が家もハワイに越してきた2007年にアロハスタジアムのスワップミートで全く同じのを買いました。
今もフロントドアの脇にこれが飾ってあります。
大分古びてきてるけどね。



IMG_0364.jpg

私が心奪われたのがこの浮き輪型のサイン。
これ値段確認しなかったんですけど、たぶん絶対40ドル以上はすると思います。



IMG_0365.jpg

このノースショアのサイン。
反対側に女の子バージョンもちゃんとありました。
これが67ドルですからね。
浮き輪型は50ドルぐらいなのかな。

と大急ぎで買い物を済ませたので全然写真撮ってませんが。
しかもこの写真をすぐ相手に送って”どれがいい?”っていうやり取りのためだけに撮ったものだったりして。
アロハスタジアムのスワップミートは日陰が少ないので日焼け注意ですよ。
今日はタンクトップを着ていたのですが、肩がヒリヒリする〜。
顔も鼻がヒリヒリ。

あと、実は午前中にジャイ子と一緒に行って、午後にまた私一人だけで行ったんですけど。
午後入る時に、午前中のチケットを見せたら”オッケ〜!”と中に入れてくれました。
アドミッションは1ドルなんですけどね。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


スポンサーサイト
 |2014/05/24 |     美味しいオリーブオイル専門店 Island Olive Oil Company   


1ヶ月半前から計画していることがあるんですけど。
ものすごく楽しみにしていたプランだったのですが、計画を立てた早々に大きな問題が発生しプランがダメに。
その後またプランが生き返り、またまたダメに。
1ヶ月半その繰り返しで、持ち上げられては突き落とされ、また頂点まで引き上げられてはどん底に。
と思ったらまた生き返り、そしてまた転倒・・・
プランの実行日はもうすぐだというのに、現実的には未だに宙ぶらりんでストレスが半端ない状態です。
さて一体このプランの行方は?!乞うご期待!(って言ってる場合じゃないよ!)



IMG_8548.jpg

という精神状態の中で行って参りましたのはワードセンターにあるこちら。
前からとっても気になっていたお店です。
オリーブオイル専門店のアイランド・オリーブオイル・カンパニー
我が家はオリーブオイルすごく使うんですよね。
ハワイ初のオリーブオイル専門店ということで、不安定な精神状態の私の心も弾みます。



IMG_8536.jpg

店内にずらっと整列しているシルバーの樽!
なんとなくサイエンスチックではないですか。
いい!いい!こういうの大好き!



IMG_8537.jpg

お店に入ると、1枚目の写真右側に写っているグリーンのTシャツを来た二枚目スタッフ君に”ハーイ!”と気持よくご挨拶されました。
そしてお店の説明をしてくれました。
彼はレジのところで永遠にパンをカットしていたのですが、このパンは試食用。



IMG_8546.jpg

各オリーブオイルやバルサミコにはそれぞれテスター用のボトルが用意されております。



IMG_8545.jpg

そしてテスターに使用するカップも用意されてるんですね。
カップの下には”この製品は植物から作られています。石油からではありません"ってメモ書きが。
環境に優しい素材ということですね。



IMG_8547.jpg

用意されているパンがこちら。
このパンをつけて試食し放題!
なんとパン食べ放題!
でも私はパンは食べずに、オリーブオイルをそのままダイレクトに味見していました。
じゃないとお腹いっぱいになっちゃうからね。
色んな種類のオリーブオイルやバルサミコがあるのですが、全種類味見させていただきました。
私達以外にお客さんがいなかったというのも大きいですが、とにかく男性2名のスタッフがフレンドリー!



IMG_8538.jpg

ギフト用セットも各お値段でカスタマイズ出来ます。
ギフトセットに関係なく、オリーブオイルもバルサミコもお値段はボトルの大きさで決まります。
200mlのボトルが$16.50。
375mlのボトルが$24.50。
750mlのボトルが$34.50です。
ただ、12年ものや25年もののバルサミコはお値段張りますけどもね。



IMG_8539.jpg

オリーブオイルやバルサミコ以外にもスパイスやソルト、シュガーも色々ありました。



IMG_8541.jpg

もちろんこれらも全て試食できますよ。



IMG_8540.jpg

ちなみにこれはライチ・ケイン・シュガー。
スパイス類は4ozが$9.95で6ozが$12.95です。



IMG_8543.jpg

お土産に持って行きやすいミニボトルもあります。




IMG_8542.jpg

なんとソープまで!



IMG_8535a.jpg

本当は全種類買って帰りたかったぐらいなんですけど、まぁね、それは無理だからね。
選びに選んで数種類をお買い上げ。
お買い上げ時には各ボトルにカバーを被せ、ヒーターで温めでシールドしてくれるんですが、彼はこの作業が一番好きなんだ〜と言っていました。



IMG_8568.jpg

お買い上げしたボトルをシールドしたあとは、また1本1本ティッシュでラップしてくれます。
割れ物ですもんね。



IMG_8570.jpg

一体何本買ったんだよ〜ってな感じですけど。
全部我が家用じゃないんですよ、言っときますけど。
ギフト用も混ざっております。
って誰に言い訳しているんだかよく分かりませんけど。



IMG_8573.jpg

買ったボトル勢揃い。
なんか凛々しくて好き〜。



IMG_8576.jpg

左からシラントロ&ローステッドオニオン・オリーブオイル。これはインフューズド・オリーブオイル。
ブラッドオレンジ・オリーブオイル。これはフューズド・オリーブオイル。
バジル・オリーブオイル。これはインフューズド・オリーブオイル。

ここでフューズドとインフューズドの違いなんですが、フューズドはオリーブをフルーツや野菜と一緒にクラッシュしたもの。
インフューズドはオリーブをクラッシュしたあとにフレーバーを足したものなんですね。

フューズドであるブラッドオレンジなんて本当にすごいですから!
数滴口に入れただけでブラッドオレンジの爽やかな味と香りが口の中にプーーーンって!
これはもうワインのように飲めてしまう!
でもインフューズドでも香りはすごいです。
全種類味見してから厳選したので間違いない!
特にバジルがお気に入りです。



IMG_8575.jpg

左からインフューズドのガーリック。
これもインフューズドのオーガニックハーブ・de・プロバンス。
またまたインフューズドのバジル。
そしてバニラのバルサミコ。

オーガニックハーブ・de・プロバンスは数種類のハーブがインフューズドされていて風味が豊かなんです。
他にもスパイシーなオリーブオイルもあって、それらもとっても美味しかったのですが次回に持ち越しということで。



IMG_8577.jpg

このバニラ味のバルサミコがすごいんです。
テスター用カップでグビッとやってもう1杯!的に美味しかった。
バルサミコも数種類買いたかったんだけど、ま、私はいつでも来れるので今回はバニラのみにしときました。



IMG_8572.jpg

各テスター用のボトルに付いているこのセルフクロージングのPour Spoutが大変優秀で思わずお買い上げ。
本当に垂れないの!
そして自分で勝手に閉じてくれるのが最高。
ところでこのPour Spoutって日本語で何て言うんでしょうかね?
思い浮かばなかった!



IMG_8579.jpg

お値段は多少張りますが、このお店とっても気に入りました!
ワード・センター以外にもロイヤルハワイアンセンターにも去年オープン。
ボトルの裏を見るとサプライド・バイ・オークランド・カリフォルニアってなってます。
オークランドで供給されてるんですね。
こちらのお店で扱っているオリーブオイルやバルサミコは厳選されたハイグレードなものばかり。
オリーブオイルは全てエキストラ・バージン・オイルですし、バルサミコも熟成された最高級品です。



IMG_8580.jpg

ちょっと洒落たお土産にもいいですよね。
あ、でも重いかな。
noah的にとってもお勧めなお店です。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


 |2013/11/05 |     フレッシュフラワーレイ   



IMG_6907.jpg

ハワイでは事あるごとにレイを贈ります。
レイは尊敬・愛情・信頼・歓迎・感謝等を意味し、お祝い事やお別れの時などはもちろん、神事行事でも捧げられますね。

レイはスーパーやドラッグストア、ABCストアにもありますし、空港でも販売しているので気付いた時にすぐ買えるのですが、今日は敢えてこちらのレイショップへ。
チャイナタウンのマウナケア・ストリートにありますCindy's Lei & Flower Shoppeです。
あ、関係ないですが今日のフォトは全てiphoneで撮ってます。



IMG_6903.jpg

店内に入ると目に入るのがこちら。
ずらっと色々な用途に併せたレイがございます。
この反対側にも同じ大きさの棚(?)があって、奥では忙しそうに電話に出たり、座ってレイを作るスタッフの方達が。



IMG_6901.jpg

このお金のレイは卒業式などでよく見かけます。
こちらの卒業式は卒業生が家族や親戚、友人達からたくさんのレイをかけてもらい、その上浮き輪なんかもレイと一緒に首にかけられるので、顎の上あたりまで埋まっちゃうんですよね。
お金レイの奥にあるオレンジ系、グリーン系は男性用。



IMG_6900.jpg

ドラッグストアなんかでは中々見かけないOha’i- Ali’iのレイ2種類。



IMG_6897.jpg

右上のレイはホワイト・エンジェル・オーキッドのレイ。
ウエディングでブライドに贈られるレイです。



IMG_6898.jpg

一番下のレイはククイとシーグレープのもの。
男性に贈られます。



IMG_6902.jpg

右がいい匂いのピカケのレイ。
この容器に入ったまま冷蔵庫に入れると、冷蔵庫全体がピカケの香りに包まれます。
プルメリアなどはともかく、このピカケのように小さなお花のレイは1つのレイを作るのに何百もの花が必要になる上にそれを1つ1つ糸に通す作業を考えると、もっとレイの値段を高くしてもいいのに、と思ってしまいます。



IMG_6905.jpg

ちょっと分かりづらいですが、これはまだ輪っかにしていない状態のレイ。
花を糸に通してあるだけです。



IMG_6904a.jpg

1950年代にバーバーショップにてレイやコサージュを販売していたアメリカ系チャイニーズのご主人と結婚したのがきっかけでレイ作りやクラフトを極めたCindyさん。
今ではチャイナタウンのシンディ’ズ・レイショップと言えば誰でも知っている有名店になりました。
首にかけるレイだけでなく、頭に冠のように載せるハク、そしてフラワーブーケやアレンジメントなどもありますし、オーダーも受け付けているので、用途に合わせて好みを聞き、素敵なレイを作ってくれます。

Cindy's Lei & Flower Shoppe
1034 Maunakea Street
Honolulu, HI 96817
info@cindysleishoppe.com
Fax (808) 536-0069
Toll Free (877) 536-0007
On Island (808) 536-6538

買ってきたレイ達はまた後ほど・・・

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


 |2013/09/26 |     コオリナのセレクトショップ パイナップル・ブティック   


DSC00967.jpg

昨日の記事でご紹介したモンキーポッド・キッチンの斜め前にあるセレクトショップ「Pineapples Boutique」。
例のロコおじ様からの素敵なプレゼントに感動したままフラフラと誘われるように店内へ。



DSC00961.jpg

ハワイらしいキュートなドレス達。
はぁ〜可愛いわね〜。
ここPineapples Boutiqueは各年齢やライフスタイルに合わせたリゾート・ファッションを提供するセレクトショップなんですって。



DSC00964.jpg

スラッとした体に髪の毛はゆる〜くアップ。
ドレスを着てカゴバッグを持って、って完璧なリゾートスタイルですよね。
ほら、わたくしをつかまえてごらんなさ〜い。うふふふふ〜〜〜的なね。



DSC00963.jpg

姫は真剣にピアスを物色。



DSC00962.jpg

こういうカジュアルなブレスレットもいいですよね〜。
ただなんとなく自分でも作れそうな気がしないでもないですけど。
根気がなく不器用な私は無理でしょうが、器用でビーズアクセサリーを自分で作っちゃうような人だったら朝飯前でしょうね。
ね?



DSC00966.jpg

このピアス達はちょろっとプライスタグが見えてますが$12〜$18前後。
ちょっと高いかな〜。



DSC00965.jpg

結局姫も何も買いませんでしたが、こういうのは見てるだけでも楽しいですからね。
全体的にお値段が高めの設定でございました。

Pineapples Boutique
Open Hours: 10:00 AM - 9:00 PM
Phone: (808) 744-0386

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


 |2013/04/26 |     ハレイワの雑貨屋さん Kai Ku Hale   



DSC00289.jpg

お洒落なセレクトショップやブティップが多いハレイワの街。
我が家のガールズもハレイワでのショップ巡りが大好きなわけですが。
こちらのKai Ku Haleという雑貨屋さんも必ず立ち寄るショップです。



DSC00283.jpg

なんとなく海の中を思わせる雰囲気ですよね。
Kai Ku Haleは「House of Peaceful Ocean」という意味。
なるほど。納得。



DSC00276.jpg

木やガラス、陶器などの素材が多くとっても優しい雰囲気。
ローカルアーティストのハンドメイドジュエリーやリサイクルアート、ナチュラルファイバーアートを始め、海をテーマにしたもので溢れています。



DSC00277.jpg

写真を撮ったのが12月だったのでクリスマスオーナメントもたくさんありました。
っていつの話やね〜んっ!!
でもほらよく見て。
マーメイドのポーズは2種類ありますよ。



DSC00278.jpg

これを見て、何故かカルロス・トシキが浮かんでしまう私。
そういえば、私も当時必ず観ていた「抱きしめたい」のスペシャル版が秋ぐらいにやるそうですね。
なにやらW浅野が揃ってウエディングドレスを着るシーンがあるとかないとか。(←あるそうです)
宇宙に行くらしい岩城滉一さんも出演するんでしょうか。(Yahooニュースはくまなくチェックしてます)



DSC00279.jpg

陶器で出来ているオーナメント。
お部屋に飾ったりしても可愛いですよね。



DSC00280.jpg

キャンドルも海色。
手作りソープやローションもあります。


DSC00281.jpg

小瓶も海色。
おはじきみたいですよね。
そういえば、今の子供達っておはじきって知ってるんでしょうか?
チェーリングとかで遊んだりするのかな。



DSC00282.jpg

流木アートもいいですよね。
リサイクルアートは他にも、貝殻や瓶、針金などを使った作品もあって、見るだけでも楽しいです。



DSC00287.jpg

ハレイワショッピングプラザにはこのようなブティックが数件あって、その中のGUAVAも可愛いものばかりで人気店ですよね。

Kai Ku Hale
kaikuhale.com
66-145 Kamehameha Hwy.
Haleiwa, HI 96712
(808) 636-2244
10am - 7pm
お隣はアイスクリーム店のScoop of Paradiseです。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。