|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2007/07/21 |     B吉を見送ったあと・・・   

昨夜、夕食後にアゴ半分が腫れたジャイ子をエマージェンシールームに連れて行ったB吉。

 

何かの虫に刺された疑いがある上に、見た目にもはっきり分かる腫れがあったため

たくさんの患者さんが待っているのにもかかわらず、すぐにドクターに見てもらえたと言うことで

1時間半ぐらいで帰ってきた。

 

ドクターも、結局、何の虫に刺されたのか、ということはもとより、虫刺されなのか

何かの植物に触れたりしたのか、食べ物によるアレルギー反応なのか、ということが

特定できずに、抗生物質とかゆみ止めをもらっただけだったけど。

 

48時間経っても、腫れが引かなかったり、熱が出たり、吐き気があったりした場合には

すぐ連れてくるように、と言われたらしく、B吉は気が気じゃない様子。

 

翌日から某国に出張のため、「今夜はジャイ子から目を離したくないから

ジャイ子を僕らのベッドに寝かそう。」と言うB吉の提案により、

せっかく新しいベッドがあるのにもかかわらず、また3人で寝ることになった。

 

 

 

そして、今朝。

 

ジャイ子の顔はこんな・・・

 

 

 

20070720220718.jpg

お待たせしました~!! 

久しぶりに私の「絵」が登場だよん。

 

腫れも赤みも昨夜よりは少しだけよくなってるけど

まだまだnoticeable(人目をひく)だよねぇ。。。

 

唇もなんとなく腫れてるし・・・・

っていうか、左の顔全体的に腫れてる?

 

 

でも、本人は至って元気なの。

 

 

顔半分がぶんぶくれてるジャイ子も連れて、ホノルル空港までB吉を見送りに・・・

 

 

 

 


20070720214047.jpg

 ここに来たのは、5月にB吉を迎えに行った時以来。

 

ここから、まずあるところまで飛び、乗り換えてFinal Destinationへ向かうB吉。

 

今回は1週間の出張なので、私もそんなに悲しみはない。

 

 

 

 


20070720214101.jpg

 セレブリティな家族でごめんなさいね~。

 

 え? ちょっと、というか、だいぶ無理があるって~??

 

 夫のBradに、長女のLove、そして次女のHannaですぅ。

 Victoriaのわたくしは、残念ながら3人の写真を撮っただけ。

 

 

無事にB吉を見送って、一旦我が家に帰ったものの、用事があったため、

海軍お買い物センターに、ジャイ子と2人で出向いた私。

 

海軍お買い物センターは、入り口でIDを見せないといけないので、車を停めて、

入り口に向かって歩きながら、IDを取り出そうと、カバンを開けた私。

 

 

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

ない!!!!

 

 

IDがない!!!!

 

 

っていうか、財布ごとない!!!!!

 

 

あ、そういえば、家で床にモップをかけてくれたジャイ子にお小遣いをやるんで

財布を出して、コンピューターのところに置きっぱなし?!?!

 

 

顔面蒼白で、即効車に戻った私。

 

なぜ、顔面蒼白になるほど焦るかと言うと、財布を取りに行くためには家に帰らないといけない。

 

家に帰るには、私達が住んでる基地のゲートを通らないと帰れない。

 

そのゲートでもIDを見せないと、基地に入れない!!!!!

 

 

どーするよ?

どーするよ、俺~~~?!?!?!

 

 

取り合えず、頭が真っ白になりながらも、我が家がある基地まで戻った。

っていうか、免許もないよ。

今捕まったら、免許不携帯になるぅ!!!

昨日の今日で、ポリスはもう勘弁~~!!!

 

 

そして、ついにゲートが私の前に立ちはだかる!

 

 

ゲートに立っているIDチェッカーは、日本の基地と違って、ミリタリーのセキュリティーじゃないの。

 

民間のセキュリティーなの。

 

で、当たって砕けろで、ゲートに車を付け、私がIDを見せるのを待ってるセキュリティーの

兄ちゃんに直談判。

 

 

今、財布を家に忘れたことに気付いて、出先の途中でUターンして来たんだけど・・・

 

 

と告げると、「ほい。じゃ、こっち。」と車を誘導して、脇に止めさせられた。

 

しばらく車で待機していたが、誰も何も言ってこない。

 

 

あの~。。 私はどーすればいいの?

 

と聞くと、

 

「IDがなきゃ、ゲートから先は入れられないよ。誰かに言って、持ってきてもらうか

エスコートしてもらうしかないでしょ?」

 

とさらっと言う兄ちゃん。

 

誰かって、旦那は出張で今は機上の人だし、15才の長女はまだ運転ができないし・・・

 

と言うと、「近所の人とか、誰でもいいから、頼む人いないの?」と冷たく言い放つ。

 

私、近所に知ってる人もいないし、本当に知り合いがいないの。長女しかいないの。

 

と切羽詰って言うと、「どんな理由があっても、IDがないと絶対入れることはできないよ。僕が首になっちゃうもの。」と言う彼。

 

まぁ、確かにそうだけど・・・・・

 

じゃぁ、長女に30分かけて、歩いてここまで私の財布を持って来てもらうの?

 

と聞くと、「そうだね。それか誰かに頼むかだね。」だって。

 

 

え~~~ん。 o(ToT)o

 

 

しかたがないので、長女に電話して、訳を説明した。

ライアンのお兄さんに頼むとかできないかな?

それがダメだったら、悪いけど、歩きか自転車でママの財布を持ってきてくれないと

ママ、ダディが帰ってくるまで、ずっと家に帰れないよ・・・・

 

と言うと、「分かった。聞いてみる!!」と長女の言葉。

 

しばらくすると、長女から電話がかかってきた。

 

「ライアンが今、お兄ちゃんに聞いてくれてる。」と。

 

で、またしばらくすると、長女から電話で

「テイのママが運転してくれることになったから、これから向かうね。」と言う。

 

 

テイって、長女とジャイ子が仲良くしてる10歳ぐらいのスケボー少年なんだけど

私はテイって子としゃべったこともないし、ましてやテイのママなんて会ったこともない。

 

それなのに、それから10分もしないうちに、テイのママとやらが、

長女とライアンを車に乗せて、私が足止めをくってるゲートまで来てくれた!!!!

 

 

長女から財布を受け取り、涙目でテイのママとお互い自己紹介をして、そして

何度もお礼を言った。

 

無事にIDが届き、例のセキュリティーの兄ちゃんにIDを見せ、

またまた海軍お買い物センターに引き返した私。。。。

 

はぁ。

落ち込むぅ。

 

 

お買い物を済ませて、帰りに海軍お買い物センターの近所にあるStarbucksに寄って

10ドル分のギフトカードを購入した私。

 

ジャイ子に、うちの近所にあるテイの家を教えてもらって、

テイのママにお礼とギフトカードを渡したの。

 

「こんなこといいのよぉ。私だってしょっちゅうやるのよ。財布を家に置いてきちゃうの。」

ってテイのママは言うけど、

「だって、全く顔も知らない私のために、わざわざ車で来てくれて、本当に救われたの。

だから、受け取って!!」と言うと、「分かったわ。じゃぁいただくわぁ。」と言ってくれた。

 

 

テイのママはもちろん、ライアンにも長女にも救われたから、ドーナッツを買って

2人に差し入れしたわ。

 

 

なんだか、B吉がいないこの家が、より一層広く、寂しく感じる午後・・・・

 


FC2 Blog Rankingその上、庭のミントとバジルも枯れてきた。落ち込む私をクリックで励ましてください・・・

 |2007/07/20 |     CALL 911   

 お昼の12時近く。

 

キッチンで昨日焼いたフランスパンもどきを、バターとマンゴージャムをつけながら

ご機嫌に食べている時、ドアベルが鳴った。

 

口の中にパンが入ったままでフロントドアを開けると、そこにはなんと、

 

 

 

Police Officerが2人立っていた。。。。

 

 

ベースのセキュリティーじゃないのよ!!

本物のHPD(Honolulu Police Department)のOfficersなのよ!!!

ポリスオフィサーなのよーーー!!!

 

 

 

え?? な、なにごとかしら?

 

 

口をもぐもぐしたままの私に、そのうちの1人が、

 

 

Is everything OK here? - 大丈夫ですか?」と聞いてきた。

 

そして、家の中をぐるぐる見渡している。

 

「Yes......???」と私が答えると、彼がこう言ったのだ。

 

We got 911 call from your house. - ここから911(日本の110番)に電話があったんだよ」

 

は、はぁ???

 

「誰も電話してないと思うけどぉ・・・・」と戸惑う私。

 

「君の他に誰かいる?」と聞くので

「娘が2人、2階にいます。」と答えると

「じゃぁ、彼女達を呼んでもらってもいい?」と言うので、長女とジャイ子を下に呼んだ。

 

Police Officersを見てびびってる2人。

 

「君達のどちらか、911に電話したかな?」と子供達に聞くOfficer。

長女もジャイ子も「してませんけど。」と答えている。

 

 

 

「本当に誰もしてないのかな?確かにこの家から911callがあったんだけど。」

と子供達にもう1度確認するOfficerに、恐れをなしたのか、おもむろにジャイ子が

「もしかしたら、さっき間違えてダイアルしちゃったかも・・・」と言い出したではないか。

 

そういえば、15分ぐらい前、ジャイ子、誰かと電話してた!!!!

お前かっ、犯人は!!!

 

じゃぁ、間違え電話だったんだね、これまた失礼!!とこれで確認作業終了~と思ったら大間違い!!

 

 

ちょっと、中に入らせてもらってもいいかな?」と言うので、「どーぞどーぞ」と言うと

なんと!!!

 

 

 

2人だけと思っていたPolice Officersが、ぞろぞろと、合計6人もいるではないか!!!

 

 

2人が私達と会話してる間、数人は家の周りを確認。

そして残り数人はPolice Carで待機してたらしい。

 

 

我が家にPolice Officerが6人!!!

 

 

しかも、全員靴のまま入ってるし!!!!

でも、そんなこと言ってる場合ではないので、何も言わなかったけど。

 

 

6人の中の数人が、我が家の部屋と言う部屋、クローゼットというクローゼット、

つまり、ドアというドアを全て開けて、何か不振なことはないかチェックしている!!!

 

 

どこかに、誰か隠れてないか、入念に確認をしたあと、

「君の家は本当にキレイだねぇ。」とか

「おっ!! すごいDVDのコレクションだなぁ。」とか

そのうち、フロントドアにかかってる「Please remove your flipflops」というサインを見て

「あ、靴はいたまま家の中に入っちゃったよ。ごめんね~」とかって

穏やかな雰囲気になってきた。

 

 

よし、じゃぁ家の中の確認も終わったし、これでおしまい!! と思ったらまたまた大間違い!!!

 

 

穏やかな雰囲気を醸し出しつつも、「君のIDを拝見してもいいかな?」と言うので

ID見せて本人確認ね!!と思ってミリタリーIDを差し出したら、

私のIDを見ながら、IDに載っている全てのInformationをメモしてるぅ~!!!

 

 

その上、

 

「家の電話番号は?」

「君の携帯番号は?」

「旦那さんの部隊名は?」

 

って、IDに載ってないことまで聞かれた私。

 

 

その間、ジャイ子、相当やばいことをしでかしてしまったと思ったんだろうね。

ずっと固まってたわ。。。

 

 

これで、もし私が何かしでかしちゃったら、即効私のインフォメーションを引き出せるのね。

これって、私がアメリカ国籍を取得する時に、何も影響しないよねぇ・・・・ 頼むよ・・・

 

 

全ての確認が終わったあと、「いやぁ、何事もなくてよかったよ。」と笑顔で去っていくPolice Officer達。

 

 

ちょ、ちょっと待った~~~!!!

 

あ、あのね。

勤務中にこんなこと頼んで申し訳ないんだけど・・・

今までの人生で、こんな大勢のPolice Officerに囲まれたことないから

しゃ、写真撮ってもいい?

 

と、ずぅずぅしくもバカバカしいお願いをする私。

 

 

 


20070719201052.jpg

 ずらっと勢ぞろいのHPD。

 Honolulu Police Departmentの頼もしい彼ら。

 皆、若かったなぁ。

 

 私に色々質問してきたのは、1番右の眼鏡の彼。

 そして、私のIDインフォをメモしたのが右から2番目の彼。

 

 

皆さん、快く写真撮影を了解してくれました。

中には冗談で 「あとでe-mailで送ってね♪」なんて言うOfficerも!!!

 

 

そして彼らは4台のPolice Carに乗り込み、我が家を去っていったのだった・・・

 

 

でもね。

もしこれが、本当に誰かが家に押し入ってきてて、うちの誰かがそぉーっと911したとするでしょ?

Police Officerが来れば、その悪党はもちろん、私に「何も言うなよ。」って言って背中に

ナイフを突きつけたりとか、又は、どこかに隠れたりとかするよね?

そういう場合も含めて、こうやって、Officer達は、家の住人が「間違い電話です。」って言っても

全て確認しないといけないんだなぁってつくづく思ったの。

 

そう思うと、こうやって総勢6人で来てくれて、とても頼りになるHPDだなぁって関心しちゃった。

 

もし、本当に何かあった時に、きっと彼らは私達を守ってくれるんだろう。

彼ら自身の命を懸けてでも。

 

 

なぁんて関心してる場合じゃなくって!!!

 

 

おい、ジャイ子!!!  ちょっとこっちへいらっしゃい・・・・

 

あんた、何をどー間違えたら、911にダイアルしちゃうわけよ?

 

 

とジャイ子に聞くと、なるほどね~と言う言い訳が。

 

 

母親と一緒にメインランドに住んでいて、夏休みの間だけ、父親のもとを訪れている女の子。

彼女ととても仲良くなったジャイ子は、しょっちゅう彼女の携帯に電話をしている。

 

その彼女の携帯のエリアコードは(910)。

 

まぁ、確かに910と911、間違えちゃう場合もあるわな。。。

 

それにしてもジャイ子には、ただの間違い電話でも、ああしてたくさんのPolice Officerが

来て、ママのことなんかもチェックしてったんだから、ダイアルする時はくれぐれも

間違えないようにゆっくりしなさい、と言い聞かせたわよ。

 

 

 

とにかく近所中も「なにごと!?!?!?!」と思ったことであろう。

 

 

Surrounded by the Police Officersな出来事・・・・


 

 

 

 

 

20070719201101.jpg

 ランチに、サンマー麺が食べたいという長女のリクエストにお応えしようと思ったら、ラーメンがない!!

 

ラーメンスープはあるので、麺だけきしめん・・・

 

やっぱり、ラーメンはラーメンの麺じゃないとラーメンにはならないんだね。

 

不味くはなかったけど、やけにさっぱりした味になった。


 

 

 

 

20070719201258.jpg

 でも、そんなものでも「美味しい!」と言ってくれる長女。

 

 あっという間に完食だった。


 

 

 

 

20070719201304.jpg

そしてこちらが、911をしてくれたジャイ子。

 

ジャイ子はこのあと、左あごを何かに刺されたらしく、あご半分が腫れた状態に。

親知らずを抜くと顔が腫れるじゃない?

そんな感じで、実は今、B吉がジャイ子をエマージェンシールームに連れてっている。

 

 

 

 

20070719201315.jpg

 午後、気を取り直して焼いた山型食パン。

 

 配合が面白くて、強力粉50gに薄力粉が250gなの。

 まだ食べてないけど、明日が楽しみ☆

 

 

 

 

20070719201321.jpg

ヨーグルト酵母を使い切ったので、新たにチェリー酵母を育て中。

まだ1日目だから何の変化もなし。

 

ヨーグルト酵母は、最後の方は、焼きあがりも少しアルコール臭があったな。

でも焼きあがりは本当にふかふかで、初心者の私でもちゃんと出来て感激だった。

 

 

明日からB吉は某国に1週間の出張。

荷造りはまだ・・・・

何時にEmergency Roomから戻ってくるか・・・?

 

FC2 Blog Ranking←911システムってすごいって感動しちゃった。 ランキングアップにご協力を!! ここをクリックです。

 |2007/07/18 |     ジャイ子'S NEW BED   

今日の11時頃、待望のジャイ子のフルサイズベッドがデリバリーされた。

 

そりゃぁもう、ジャイ子大喜び♪   :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

 

 

20070718234622.jpg

  さっそく新しいベッドに寝っころがるジャイ子。

 

 何故にそんな端っこに・・・?

 

 このベッド、高さが結構あって、ジャイ子なんか

 よじ登らないといけないぐらい。

 


 

 ピロウトップのマットレスだから、寝心地も最高。

 

 

 

 

20070718234631.jpg

ジャイ子の部屋のドア手前から撮影した写真なんだけど

「部屋中ベッド」ということがお分かりいただけるだろうか?

 

どーしても、ベッドのエッジが好きなご様子のジャイ子。

せっかく広いベッドなんだからさぁ。

もっと、こう、真ん中で大の字!!みたくすりゃいいのにね。

 

こちら側にテレビがあるからなんだけど・・・

 

 

 

 

 


20070718234707.jpg

 こっちは長女のお部屋。

 コンピューターデスクがあるのに、何故か床でチャット。

 何ゆえ・・・?

 

 今年16歳を迎える彼女。

 2才の時から手放せないブランケットは今も健在。

 ベッドの上に丸めてある、グリーンの物体がそれ。

 

 そして、長女が穿いている細身ジーンズは、何を隠そう私のだ。

 完全に長女の物として扱われている様子。

 

 

 

写真を見ればお分かりいただけると思うが、長女のベッドも、ジャイ子の新しいベッドも

ヘッドボードがない。

 

ベッドを買うときは、スプリングトップ&ボックスマットレス&フレームが大体セットで売られていて

ヘッドボードは別売りだからである。

 

いちいちベッドのサイズが替わる度に、ヘッドボードなんて買ってられませんの。

 

 

ジャイ子は珍しく、今日1日外遊びをしなかった!!

リビングルームでコンピューターをしたり、テレビを見たり、その合間に、自分の部屋に行って

ベッドに横たわったり・・・を繰り返して1日を過ごしていた。

 

判り易くて可愛いったらありゃしない♪♪

 

 

さて、次はB吉と私のベッドを買い換えないとね。

私の憧れ、30年の保障つきの8000ドルのベッドを買える日が来るのだろうか?!?!?!

(たぶん一生来ない・・・)


 

 

 

 さて、話題は変わって・・・・

 

背中の痛みも昨日よりも落ち着いて、動きも軽やかになったわたくし。

 

今夜はビーフシチューにしようと思って、付け合せのフランスパンもどきを焼いた。

 

 

 

20070718234714.jpg

 おフランスパンは、フワフワパンではないので

日本から送ってもらったいいお粉を使うのは

もったいない。(フランスパン用の粉がないので)

 

久しぶりに、アメリカのBread Flourで焼いてみた。

 

 

 

 

20070718234722.jpg

 やっぱり、Bread Flourってキメが粗い。

 けど、フランスパン(もどき)なのでOKなんだけど。

 

 圧力鍋でトロトロに似たビーフ。

 デミグラスソースも1から作ってみたんだけど

 出来上がった物は、コクのあるトマトソースって感じ。

 

何をどー足しても、私が求めているビーフシチューの味にはほど遠く、

どこをどう間違ったのか悩んでしまった。。。

 

しょうがないので、ビーフシチューではなく、トロトロビーフのトマトソースかけってことで。。。

 

 

でも諦めきれず、夕食後もそのままずっと煮込んでいたら、数時間後には

何とかデミグラスソースに近い味に仕上がっていた。

 

あぁ、ブッちぎれてシンクに流さなくて良かった☆

 

大量のデミグラスソースもどきが出来たので、ジップロックに小分けして冷凍に。

 

 

 

明日はチキン南蛮を作る予定・・・ (気が変わる確立高し・・・)

 

では、今夜はこれにてっっ  (_ _).。o○ ネムネム


FC2 Blog Ranking

 裏庭のパセリが枯れてきたぁ。直射日光当てすぎ? クリックで甦るかも!?

 

 

 

 

 |2007/07/17 |     悪戦苦闘の末に・・・   

 今日は、明日のジャイ子のベッドデリバリーに向けて、ジャイ子の部屋を模様替え。

 

丁度ベッドもないので、部屋が広々していて、配置を考えるのも掃除をするのにももってこい。

 

 

一人、ジャイ子の部屋に佇み、部屋を見渡して、配置をどうするか考える私。

 

ジャイ子の部屋は本当に狭いから、配置換えも限られてしまうの。

 

 

デスクを今置いてあるところの、丁度対角線側に移動しようと、持ち上げようとしたら、

これが重いのなんのって!!!

当たり前だけど・・・

 

 

なるべく楽に模様替えをしたい私は、横着して、デスクの上の物やら何やらを

そのままにして移動するのね。

 

持ち上げられないとなると、そのまま押して移動するしかない。

そのままじゃ床に傷がついちゃうから、デスクの下にバスタオルをひこうとしたけど

とにかくデスクが持ち上がらないの。

 

タオルをデスクと床の間に挟むのも一苦労。

 

まず、マックスの力でデスクの片方を持ち上げる。

そして、足元に置いたタオルを、少しだけ出来た隙間に足でタオルを動かして入れる。

 

これがまた、上手い具合に出来ないんだよねぇ。

 

悪戦苦闘で、額と鼻のてっぺんには汗を滲ませ、なんとかタオルを挟む。

 

あとは、デスクを一生懸命押すだけ。

 

そして、ようやくデスクの移動が出来た。

 

 

そのまま、今度は本棚の移動。

 

これもまた、本をどかさないで、そのままの状態で動かす横着の私。

 

 

だから、動かないって!!!

 

 

またしても、タオル作戦。

 

うぅ。

重い・・・・

 

 

で、本棚の移動もどーにか完了。

 

これで1時間半近くかかってるんだよ。

 

 

その後、掃除機をかけたり、床を拭いたりして、最後にテレビ&テレビスタンドの移動にかかる。

 

 

その時!!!

 

すごく大事なことに気付いた私。

 

 

ジャイ子の部屋には、コンセントのプラグが各壁に1つずつついてるんだけど、

テレビのケーブルアウトレットは、1つしかないのよ。

 

よって、テレビを反対側の壁に移動しようとすると、ケーブルを長くして壁をつたわせないと

ダメなことに今さら気付く。。。。

 

 

ダメじゃん。。。

 

テレビを動かせないとなると、せっかく移動したデスクも本棚もまた元に戻さないといけない。

 

何故なら、明日来るフルサイズのベッドを置くと、残るスペースは本当に僅かなうえ、

4つの壁のうち、1つはクローゼット、そしてもう1つはドアがある壁。

よって、残り2つの壁しか有効に使えないのよ・・・

 

デスクはこっち、本棚はそっち、そんでもって、テレビはここってなると

ベッドは部屋の真ん中に置くことになり、そのベッドは、デスク、本棚、テレビに

包囲されて、ジャイ子が歩くスペースもないことに!!!!

 

 

途方にくれた私。

 

せっかく新しい場所に落ち着いたデスクと本棚を、またタオル作戦で

元の位置に戻したさ・・・・ (T▽T)

 

その時に、背中の筋を痛めてしまって、その後は歩くのもやっと・・・

 

歩くたびに、痛めた右側の背中の筋肉が動くから、激痛が走るの。

 

ましてや、しゃがんだり、立ったり、体を傾けたり、っていう一連の動作のたびに

「はぅ!!!」って声が出てしまうほど痛い。

 

 

とりあえず、ジャイ子の部屋は、まるで私の苦労なんかなかったかのように

今まで通りの配置に戻って、私の3時間の(!)悪戦苦闘は水の泡。

 

残ったのは、背中の痛みだけ、という悲しい事実・・・ ┗(;´Д`)┛

 

 

 

 

 

20070717224101.jpg

それからずっと背中の痛みがよくならず、

夕食はとても簡単なものに。。。

 

これはほうれん草とサーモンのフィットチーネ・

アルフレットソース和え。

 

作り方も簡単すぎて、30分もかからないのに

CAFEに出てくるような美味しさ☆

 


 

 時間がない時とか、あまり気分が乗らなくて「今日は作るの面倒くさいなぁ」って時に

是非お薦め。

 

軽く作り方など・・・

 

材料は、フィットチーネパスタとガーリック、ほうれん草、サーモンの缶詰、そして

アルフレッドソース。以上。

 

まず、フィットチーネを茹でるお湯を沸かす。

 

その間に、ガーリックをスライスして、ほうれん草とサーモンを用意。

今日は本当に簡単にしたかったから、たまたま買ってあった、サラダ用の

Baby Spinichを使用。 ←楽ちん♪

 

 

20070717224113.jpg

  サーモンは、B吉が以前に訓練の時に食べる用に

 買ってあった、これを使用。

 

 でもサーモンなら何でもOK。


 

 

フライパンにオリーブオイルを入れて、スライスしたガーリックを香りがでるまで

炒め、焦げる前にほうれん草を入れて、少し炒める。

 

次にサーモンを入れて、炒める。

缶詰サーモンだから、よく炒める必要もない。

 

その上から、アルフレッドソースを入れ、かき混ぜて馴染ませる。

味付けはコショウだけ。

アルフレッドソースにも缶詰サーモンにも塩が入ってるから、それだけで十分。

 

お湯が沸騰したらフィットチーネを茹でて、これに混ぜるだけ。

 

ね?

簡単でしょ? ぷぷぷ。

 

これ、別にフィットチーネじゃなくてもパスタなら何でもいいんだけど

フィットチーネだと、ソースとよく絡まるからお薦め。

 

 

 

20070717224122.jpg

 私がいつも買い置きしてるのは、BERTOLLIのアルフレッド。

 

具合が悪い時とか、ご飯作るの面倒な時なんか

本当に重宝してるわ。

 

ジャイ子は、パスタにコレをからめただけのシンプルなのも

大好き。


 

 

長女もジャイ子もB吉も、すごい勢いで食べつくしたよ。

 

なんか、普段私が手間と時間をかけて作るディナーよりも食いつきがいいんだけど・・・

複雑・・・

 

 

 

 

20070717224131.jpg

  背中が痛いから、今日はパン作りもお休み。

 でもそうすると、B吉のスナックがないから

 簡単にできるものを。。。

 

 クリームチーズとマルカスポーネチーズのマフィン。

 

これはマフィンなのに、卵白をあわ立てて作るから、焼き上がりはチーズスフレっぽくて

おいすぃーのよ。

ってか、じゃぁマフィンじゃないじゃん。。。 (・'v`・)??


 

 

 

20070717224146.jpg

それを3つ包んで、こんな風にしますの。

 

I LOVE YOUの後のスタンプは

水泳のゴーグル。

 

B吉の仕事が水関係なんで、このスタンプ発見と同時に即購入。

ゴーグルは仕事には関係ないんだけど、水つながりで・・・ 


 

 

 本当は、バター、クリームチーズ、卵なんかを室温に戻してる間に、こんなのも

焼いたんだけど 

 

 

レシピ ミルキー チュイル by ryouko*nao

 

焼きあがったと同時に、3人によってたかって食べられた。

 

まるで蟻・・・

よって、画像なし・・・

 

 

 

20070717224036.jpg

  最後に、これが昨日焼いたバナナココナッツパン。

 

 バナナのせいか、生地がゆるくて、とても扱いにくかった。

 


 

 

 

 

20070717224043.jpg

 中には、やっぱりココナッツとバナナのカスタードも

詰めた。

 

その割には、このパン、甘さを感じなかったので

B吉には物足りなかっただろうね。

 

砂糖をもっと入れるべきだったぁ。

でもわたし的にはOKなんだけど。

 

 

 

 


20070717224053.jpg

  で、これも昨夜、こんな感じにしてみたり☆

 

 実はこのスタンプ、昨日海軍お買い物センターで

 見つけて、購入してあったのよ。

 嬉しくて、無駄に使ってるってことね。

 

ジャイ子に見つからないようにしないと、すぐ

持ってかれちゃって挙句に失くされたりするから

使用後はさっさと隠してるの。

 

ジャイ子とレベルが同じな母親だね。


とーでもいいけど、今日のブログ、長いくせに内容がめちゃめちゃだなぁ。。。

まぁ、いつものことかっ。  ( ̄▽ ̄*)

 


FC2 Blog Rankingこんなブログですが、クリックをお願いします。いつもすいませんねぇ・・・

 |2007/07/17 |     ジャイ子のベッド   

先週、ジャイ子の新しいベッドを購入したんだけど、デリバリーはあさっての水曜日。

 

本当は明日でもいいんだけど、今夜、B吉に、今ジャイ子が使ってるギシギシベッドを

部屋からガレージに運び出してもらった。

(よって、ジャイ子は新しいベッドが来るまで、私達と一緒に寝るわけだけど、

どっちにしろ、ほとんど毎晩忍び込んでくるので、もう慣れてるわさ。)

 

 

 

20070716222426.jpg

  これを買ったのは、2度目のカリフォルニアの時。

 ジャイ子が生まれてからかな?

 1998年の9月か10月と思う。

 なんか、定かじゃないけど、長女がまだ小学校1年か

 2年の時だった気がするわ。

 

 長女が7年ぐらい使って、ジャイ子が1年ぐらい?


ジャイ子に渡ってから、このベッドがAbuseされたんだよね。

ご苦労様でした。

 

 

どうでもいいけど、私とB吉のキングサイズベッドは15年半選手。

当時、本当に安いセットを買ったから、マットレスなんか、私とB吉の体の形にへこんでる。

いい加減買い換えたいんだけどねぇ・・・

 朝起きると、2人して腰が痛くてたまらない、という、体の休まらないベッドなのよ。

 

次は絶対、テンピュールがいい。

この前、ジャイ子のベッドを買った時に、展示してあった、テンピュールの8000ドルの

キングサイズベッドに横たわってみた。

 

さすが、8000ドルだけのことはある。

そのまま、店内で永遠の眠りについてしまいそうになったわ。

 

B吉に「私、死ぬ時は、このベッドの上で死にたいよ。」と言ったら、B吉も店員のおっちゃんも

爆笑してたけど、いや、まじで最高の寝心地だったなぁ。

憧れのベッドだわ。

 

 

それはともかく、今までジャイ子はツインサイズベッドだったので、

新しいフルサイズベッド用のシーツを買いに、ジャイ子と2人で海軍お買い物センターへ。

 

ベッドのComforter(掛け布団兼用ベッドカバー)は、長女のお古を使ってもらうから、

シーツぐらいは、新しいの買ってあげたいからね。

 

 

 

 

20070716222434.jpg

中々ジャイ子の好みで、フルサイズってのがなくて、

最終的に私の好みでもある、こんなのを選んだ。→

 

NAUTICAのフィットシーツとフラットシーツ。

 

今、海軍お買い物センターでは、Bedding物が

25%オフになってるから、シメシメ♪と思ったら

NAUTICAのは、Comforterとセットになってるやつを買わないとダメだった・・・

 

よって、これは定価で購入・・・・ ┏|*_ _|┓

 


 

 

20070716222440.jpg

  ちなみにこれが、長女のお古のComforterと

 Pillow Caseの柄。

 

 こちらに来てから買ったので、南国使用。

 渋めの色合い・・・

 

でも、ジャイ子は、長女と違って、あまりこだわらないタイプ。

渋いアロハ模様のComforterだろうが何だろうが

もうすぐ新しいベッドが来る方が嬉しいのね。

なので、「長女のお古でもいい?」って聞いたら

「オッケ~~♪」とあっけらかん。

こういうところもまた、きゃわゆい☆ (親バカ街道突っ切ってます)

 

 

 

 

長女とライアンは、5時過ぎに帰ってきて、2人とも楽しんだ模様。

 

何の映画を見たのかと思ったら、『Harry Potter and the Order of the Phoniex』だって。

 

映画を見終わってから、モール内をウィンドーショッピングして、Taco Bellで軽く食べてから

ライアン兄に迎えに来てもらったんだってさ。

 

「楽しかった?」

って聞いたら、溢れんばかりの笑顔で「もちろん!!!」と答えた長女。

 

よかった、よかった☆

 

 

 

 


20070716222447.jpg

ついでにこれは、昨日の夜中までかかって焼いた

チョコレートシートの折り込みパン。

 

折り込みパンは、生地を冷やしながら折り込んでくから

冷えた生地では2次発酵が中々進まず、

焼き終えたのが、2時半!!!

 

死にそうに眠かった私。

 

焼き上がり、冷めるのも待てず、まだ熱いうちに無理やりスライスしたから

パンは潰れまくりで、こんな無様な姿に。。。

あまりにも不恰好なので、ドアップで写真撮ってます。

 

でもね。味はいいのよ。

おうちパンだから、味さえよけりゃ、多少の不細工はご愛嬌ということで。

 

今さっき焼きあがったのは、バナナとココナッツミルクを生地に混ぜ込んだパン。

フィリングも、バナナとココナッツミルクのカスタードなの☆

だって、真っ黒になった、ナマコ状態のバナナが3本もあったんですもの。

せっせとバナナ消費しないと。。。

 

もう11時なので、写真はまた明日。。。(え?別にどーでもいいって?) 

 

 

FC2 Blog Ranking ここんとこ、出費がかさんでる我が家。天下に回しまくってます。

クリックで応援お願いします♪

 |2007/07/16 |     お山の大将からの要求   

 長女が、明日ボーイフレンドのライアンと、モールで映画を見たい、と言ってきた。(又映画?)

 

「マミィは全然構わないんだけど、ダディにちゃんと聞いてごらん!」 と答えた私。

 

 

同じ質問に対して、B吉の答えとは・・・・

 

 

「いいけど、ライアンがちゃんと"お嬢さんを映画に連れて行きたいんですが、

よろしいでしょうか?"と俺に聞いてくるのが筋じゃないか?」

 

 

あの・・・・

 

 

それって・・・

 

 

「お嬢さんを僕に下さい」的なお伺いなんですが・・・

 

 

どんな筋なんでしょう・・・?

 

 

 

たかが15才同士映画に行くだけで、そんなことを要求するB吉。

 

それを聞いた長女は、みるみるムクレて、低い声で「OK」と言い、自分の部屋に行ってしまった。

 

B吉に、なんでそんなことをいちいち言うのか聞いてみると、

「だって長女は俺の娘なんだから。父親に対してのRespectとして当然だろう?」と彼。

 

「じゃぁ、あんたがライアンと長女の歳の時、デートに行く度に、相手の父親にそう言ってたわけ?」

 

と意地悪く聞いてみると、

 

「当たり前だ。」だって。。。

 

絶対ウソ!!!

 

んなこと絶対してないって!!!

 

100%自信あるね。

 

 

それ以上何を言っても無駄だと思ったから、追求はしなかったけどさ。

 

 

それでも、まぁ、一家の主である『お山の大将』がそうおっしゃっているのだから、

ライアンと映画に行くためには、彼の要求を呑むしかないだろうね。

 

 

しばらく経って、そぉっと長女の部屋に行ってみた。

 

私  「明日、映画見たいんでしょ? ダディが言ったこと、ライアンに話してみた?」

長女 「うん。ライアン、あとでダディに聞きに来るって。」

私  「そうか。ライアンに、ハキハキとそして、Politeな態度でね、って言っときなね。」

とB吉攻略法を伝授する私。

 

そう。

彼は、『お山の大将』だから、よいしょ、よいしょで持ち上げときゃ機嫌がいいのだ。

 

 

夏休み中は、長女もジャイ子も、夕食を食べ終わってからもパークに行っていいんだけど

今夜も、夕食後、2人してパークに出かけ、10分ぐらいしてから、長女とライアンが

うちにやって来た!!

 

私はまだ、夕食の後片付けをしていたんだけど、何故か私まで緊張。

 

ライアンに笑顔で「ハーイ!!」とキッチンから手を振る私。

ほら、ライアンも緊張してるだろうからさ。

少しでも緊張をほぐしてあげようと思ってね。

 

すると、ライアンも大きなスマイルで「ハーイ☆」と手を振りかえした。

 

よし、頑張れ、ライアン!!!

 

 

ライアンが「明日、彼女を映画に連れて行きたいんですけど、構わないですか?」と聞く。

カウチにふんぞり返っているB吉。

何を気取っているのか?

 

あなた、何様?

あ、俺様か・・・

 

B吉がまた変なことを言って、ライアンを脅しにかけるんじゃないかと思って冷や冷やだよ。

 

すると、B吉。

 

「どうやってモールに行くんだ?」と聞いている。

 

ライアン 「僕の兄に運転してもらう予定です。」

B吉  「君の兄さんはいつ免許取ったんだ?」

ライアン 「えーと、6ヶ月前です。」

B吉  「くれぐれも安全運転で頼むぞ。なにしろ、長女は俺の大事な娘なんだからな!!!」

ライアン 「もちろんです!!!」

B吉  「よし、じゃぁ、明日は楽しんでくるが良い。」 ←こんな王様みたいな言い方じゃないけど。

 

とまぁ、難なく儀式が終了したわけで。。。

 

最後にライアンったら、「ありがとうございます!!」なぁんて言っちゃって。

 

2人揃ってドアから出るのを見送って、ライアンにまた「バーーーーイ」と

ちぎれんばかりに手を振る私。

 

はぁ、なんか、青春だわぁ。

2人の周りがキラキラ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆してるよ。

 

それにしても、長女もこの先苦労するな。

ボーイフレンドが出来るたびに、ダディに厳しい要求を突きつけられるのよね、きっと。

 

と言っても、今回の場合は、ライアンがダディに、礼儀正しくお伺いを立てればいいってだけ

だから、なんてことはないと私は思うけど、長女にしてみれば、「ムカつくぅ」んだろう。

 

 

「明日、何見るの?」と聞くと、

「うーん、Evan Almightyが見たいんだけど、ライアンは1408を見たいんだって。」と長女。

 

「1408」ってスティーブン・キング原作のホラーサスペンスなんだけど

きっと、映画館の迫力あるスクリーンで見たら、座席から10cmは

飛び上がっちゃうようなシーンの目白押しなんだろうね。

 

それもまた、うら若きカップルにはいいのかしら?

 

「キャー、ライアン、私、怖~い♪」

「大丈夫だよ、こっちおいで。」みたいな?   ←バカ母の妄想

 

明日は思う存分2人っきりを楽しんでおいで。

節度を持って、だけどね。

 

 

 

 

 

 

 

20070715203054.jpg

 はい。

 こちらは今日の午後焼いた、プディングケーキ。

 

 このレシピは前から作ろうと思って、プリントして

 あったんだけど、今日やっと作れた!!!

 

 上半分がプリンで、下半分がスポンジケーキ。

 

 

夕食後のデザートに、子供達とB吉に出したら、大好評。

 

それこそ、★★★★★ 星5ついただきましたーっ!!! ってなもんで

私としても、満足満足。 (*^v^*)

 

 

 


20070715213753.jpg

 これが断面図。

 

ちょうど、プリン半分スポンジ半分になってる!!

 

作り方は結構簡単。

レシピは、クックパドのこちら。↓

レシピ 簡単!オーブンでプリンケーキ♪ by ぱわ

 

 

そんなこんなで、(どんなだよ?) あっという間に終わってしまったこの週末・・・

 


FC2 Blog Ranking  ここをクリックして、ランキングアップにご協力をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。