|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2007/11/21 |     LEGEND SEAFOOD RESTAURANT   

昨日、11月19日の母とのイベントは、ずばり

 

Dim Sumを食べよう!!

ということで、チャイナタウンへ。

 

 

 

20071120144433.jpg

向かったのはLegend Seafood Restaurant

 

このレストランは、N. Benretania StreetとRiver Streetの川沿いに建っている。

 

 


20071120144449.jpg

目印は、こちらの銅像。

 

この方は 孫文

銅像にも 孫中山先生像 としっかりプレートが貼ってある。

 

彼は中国で『国父』と呼ばれていて、三民主義を唱え、中国近代化のために尽力した。

 

1878年頃から数年ハワイで生活している彼は、イオラニ・スクールに通っていたらしい。

 

 

 


20071120144433.jpg

その孫文の銅像を横目に見ながら、いざ、レジェンドの中へと入っていく母と私。

 

写真は出口サイド。

 

 


20071120144441.jpg

月曜日のお昼前、ということで、思ったより混雑もなく、客はほとんど地元の人達ばかり。

 

すんなりと席に通され、腹ペコの私達はひたすら食べたいものが乗ってるワゴンが通るのを待つ。

 

 

 


20071120144456.jpg

席に座ると、まずテーブルの上に写真の紙が置かれる。

 

私達がワゴンから食べ物を頼むと、この紙にスタンプが押される、という仕組み。

 

 

 

そして、蒸し物を中心に、あっという間にテーブルの上は飲茶でいっぱいに。

 

 

 


20071120144507.jpg  20071120144515.jpg  20071120144543.jpg  20071120144554.jpg

20071120144604.jpg  20071120144611.jpg  20071120144619.jpg  20071120144624.jpg

蒸し餃子に入っているエビはどれもプリプリ!!

 

写真上左は、恐らく湯葉で包まれたひき肉に、野菜やエビ等が入っていて、これもすごく美味しかった♪

 

写真右下は、茹でたチャイニーズ・ブロッコリーにオイスターソースがかかっていて、茎の部分の歯ごたえがいい!!

 

どれも美味しくて、2人して例によってむさぼりつく。

 

1つ1つが大きくて、これを母と2人で食べたのだから、私達の腹の膨らみ具合が想像できよう。

 

 

もう食べれません!!という状態に陥った2人は、これで満足するわけがない。

 

 

仕上げはもちろんデザートで。

 

 

 


20071120144632.jpg 20071120144638.jpg 20071120144653.jpg

写真左は母が食べた杏仁豆腐。

これは、うーん・・・ 微妙・・・

 

そして写真真ん中と右は、私が食べたマンゴープリン。

上にかかっているソースは、恐らくエバミルクと思われる。

 

最初のひと口・ふた口は首をひねりながら 『うーん・・・』という感じなのだが、食べているうちにどんどん癖になる不思議な味。

 

もう1コいきたかったぐらいなのだが、いい加減腹も限界にきていたので、これにて終了。

 

 

2人でこれだけ食べて、お会計も30ドルちょっと。

 

 

 

以前Mみさんと行った、なんとかパレスとは違い、サービスもよくて、リピート間違いなしかも。

 

 

 

 

腹をポンポコリンに膨らましてレジェンドを出た私達は、そのままブラブラとチャイナタウン散策へ。

 

 

 


20071120144722.jpg   20071120144746.jpg

パラパラとぱらつく雨の中、チャイナタウン・カルチュアルプラザを覗いたりして、また駐車場へと戻った。

 

 

 

そしてこの駐車場。

 

以前Mみさんとチャイナタウンへ来たときは、1時間なんと12ドルのパーキングに停めてしまい、2人して目玉が飛び出る思いをしたのだが、今回は、N.Benetania StreetとSmith Streetのコーナーにある公園の隣のパーキングに停めたら、ここが1時間半ぐらいで2ドル25セントだった!!

 

 

約10ドルもの差である。

 

 

 

パーキングも安く、美味しい飲茶を食べて、鼻唄交じりに家路に着いたのであった。

 


     海外ブログランキングの応援お願いします。ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログへ


      FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking

 |2007/11/20 |     スワップミートと牛角 そして夜のワイキキ   

 11月17日土曜日。

 

この日は我が家の近所にあるAloha Stadiumのスワップミートへ。

 

 

20071119072718.jpg     20071119072728.jpg

水曜日・土曜日・日曜日に開かれているこのスワップミートは、主にお土産モノが多い。

 

私達もハワイに来たばかりの時に1回だけ来たことがあるので、今回で2回目。

上の写真右は、荷物持ちに徹するわが夫のB吉くんである。

 

 

 

 

 

 

 


20071119072735.jpg     20071119072742.jpg

 ここでもスプレータトゥを発見した娘っ子達。

 

左: 長女が選んだ星。

右: ジャイ子が選んだドラゴン。

 

 

 

 


20071119072751.jpg

前回、ワイキキでも足首にシャークのスプレータトゥをしてもらったジャイ子。

 

今回は腕に昇り龍を入れ、ご機嫌ちゃん♪ 

 

 

 

 

 

アロハスタジアムを1周するように設けられているたくさんの出店。

 

とにかく暑い!!

 

 

朝食を食べてなかった私は、暑さと空腹で倒れそうになってしまった。

手作りパンの出店を見つけるや否や

 

FOOD!!!!

 

と叫び、吸い寄せられるようにその店に入っていった。

 

ハム&チーズのパンを買い、全員でむさぼりつく・・・・

エナジー補給完了。

 

 

 

約2時間以上かけて、ゆっくりとスワップミートを見てまわり、母もかなりのお土産を買うことができた。

 

 

しかし、とにかく暑かった。

ウォーターボトルを各自1本ずつ持っていき、水分補給も忘れずに。

じゃないと、本気で熱射病で倒れると思う。

 

 

 

 

 

 

 

夕方は、またワイキキへ。

 

 


20071119072802.jpg

B吉が 焼肉が食べたい と言うので、ハワイ初の牛角体験を試みた。

 

5時開店の牛角へ、張り切って5人で入っていくと、店員がまだ掃除をしていて、 あ、まだです。 と言われてしまう。

 

あら、まだ5時になってなかったのね。。。

 

ということで、皆で店の外で5時になるまで待機。 

 

 

 

 


20071119072811.jpg

店の外にあったバナーに、なんとB吉の好物であるキリン一番搾りが!!

 

おぉ。なんと言うことか!!

僕の一番搾りに出会ってしまったよ。

 

とB吉ご機嫌。 

しかも、ハッピーアワーの5時から6時半までは、50%オフと書いてあるではないか!!

 

そしておもむろに自分のポケットから車のキーを掴み、私に差し出した。

 

 

OK。

いいよ。

帰りは私が運転するから、一番搾りをたっぷりと楽しむがいいよ。

 

 

 

 

5時過ぎにやっと開店し、席に通されるなり とりあえず一番搾り!! と言うことで早速頼む。

 

 

 


20071119072818.jpg

運ばれてきた一番搾りを飲んで、昇天中のB吉。

 

ウットリとした表情でビールを堪能している。

 

ただ、あ、日本の生中よりもジョッキが小さい!!!と文句も忘れずに。

 

しかし、なんてったって50%オフなのである。

 

飲んで飲んで、飲みまくるがよい。

 

 

 

 


20071119072826.jpg

B吉が一人、一番搾りを飲んで、夢の世界へ旅立ってしまっている反対側で、母と長女はメニューとにらめっこ。

 

 

そして、その隣ではジャイ子が我関せず、とお絵かき中。

 

とりあえず、ネギタン塩・カルビ・ミノ・ホルモン等の肉数種類を頼み、大根サラダ・豆腐チゲ・カルビクッパのサイドも頼んでみた。


 

 

 

 

 

 


20071119072835.jpg 20071119072841.jpg

 続々と運ばれてくる肉達は、どんどん網の上に乗せられる。

 

写真左の大根サラダ。

大根を1本そのまま縦にスライスしてあるようで、麺かと思うほど長~い。。。

 

 

 


20071119072848.jpg

担当のサーバーの男の子が撮ってくれた1枚。

 

この子が、本当に素晴らしいサーバーで、全員気持ち良く過ごすことが出来た。

 

B吉は一体ビールを何杯飲んだのか・・・

6杯ぐらいは飲んでたかも。 

 

 

 

 

 

 

腹ごしらえが済んだら、ブラブラと夜のワイキキを散策。

 

 

いつもワイキキに来るのは昼間なので、暑さに弱い私はすぐ疲れてしまう。

 

しかし、気温が下がった夜のワイキキはとっても過ごしやすく、昼間のようにダラダラと歩くのではなく、元気よくサッサと歩くことができる。

 

 

 

 


20071119072906.jpg

カラカウア通りをウィンドウショッピングしながら進んでいくと、サーフィンの神様と言われている、デューク・カハナモク像が。

 

暗くてよく見えないが、3人の後ろに、両手を広げたデュークがいる。

 

いつもこのカラカウア通りを歩いていると、中々デュークがいる場所まで辿り着けない私達。

 

私達が車を停める場所が、ビーチウォークに近い方にあるため、Hyatt Regencyぐらいが限界なのだ。

 

道路を渡ればすぐにデュークがいるのにも関わらず・・・

 

 

なので、母はもちろん、子供達もデュークとは初めての面会。 

 

 

 

 

 

 

デュークに初めまして♪の挨拶を交わし、子供達はそのまま砂浜へと進んでいく。

 


20071119072914.jpg 20071119072922.jpg

 夜のビーチに大喜びの2人。 (写真の後ろ側がビーチなのだけど・・・)

 

気付くとこの2人、サンダルを脱ぎ、波打ち際でバシャバシャと遊び出していた。

 

ジャイ子にいたっては、ビーチをキャッキャ言いながら全力疾走

 

とにかく走る走る。

何が彼女をそんなに走らせるのか・・・・

まるで、砂浜を走り回る犬のよう・・・

 

まだ走ることが出来ない長女は、そんなジャイ子を恨めしそうに見つめながらも、夜のワイキキビーチを楽しんでいた。

 

 

 

 

 


20071119072857.jpg

ワイキキビーチをたっぷりと堪能した後も、我ら5人は止まることなくワイキキの街を進むのである。

 

 

ダディのヒザに座って、3人仲良くパチリ☆

 

 

 

 

 

 

しばらくして、また来た道を戻り、今度はHyatt Regency脇のKalulani Aveを入っていくと、欧風建築のこじんまりしたキングス・ビレッジがある。

 


20071119072932.jpg 20071119073000.jpg

夜のキングス・ビレッジは、ライトアップされていてとってもキレイ。

 

写真右は、心優しい通りすがりの関西弁のおじ様が撮ってくれたもの。

 

 

キングス・ビレッジ内をブラブラと覗いていると、眠気に襲われた子供達から もう帰りたい との申し出が。

時計を見ると8時半を回っている。

 

 

と言うことで、ここで私達の夜のワイキキ散策も終了。

 

 

来た道をまた駐車場まで戻り、ワイキキの街をあとにしたのだった。

 


     海外ブログランキングの応援お願いします。ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログへ


                         FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking

 |2007/11/17 |     ダウンタウンでハワイ王朝に触れよう!   

今日の母とのイベントは、ずばり、宮殿めぐり。

 

 

 

買い物ばかりしていたので、たまにはハワイ王朝時代の歴史に触れよう、ということで出かけたのはダウンタウン。

 

さぁ、又しても長文の始まり始まり~!!

 

20071116212211.jpg       20071116212219.jpg

車を停めた州政府ビルのすぐ近く、ベレタニア通りに面して建っているのは ワシントンプレイス。 

 

緑に囲まれて、白い清楚な建物が際立っている。

 

ここは、王位を剥奪されたリリウオカラニ女王が、余生を過ごした場所と言われている。

 

有名な『アロハ・オエ』はピアノやギターを奏でた彼女の作曲。

ここは48時間前までに予約をしないと中を見学できないので、柵の外から必死の撮影。

 

 

 

 

 

 

 


20071116212237.jpg

ワシントン・プレイスの目の前の信号を渡って、そのままリチャーズ・ストリートに続く道には、2002年11月にオープンしたハワイ州立美術館が。

 

ここは元々、19世紀のカメハメハ5世の時代に建てられたロイヤルファミリーの迎賓館(ホテル)だったらしく、そのため、現在ホテルのないこの場所に、美術館の住所にもなっている「ホテルストリート」という名前が残っている。

 

 

美術館見学はフリーで、ここにはハワイ・日本・アジアを中心に、世界中の280人以上のアーティストの作品が展示されている。

 

 

 20071116212302.jpg      20071116212244.jpg      20071116212251.jpg

 絵画、モダンアート、写真、彫刻、陶芸、キルトなどの作品が360点あまり展示されていて

様々な種類のアートを堪能することができる。

 

母と1時間ぐらいかけて、それらのアートを見学。


 

 

 

 

 

 

 

 


20071116212317.jpg

美術館を出て、そのままリチャ-ズ通りを歩いていくと、左手側に現われるのは、イオラニ・パレス。

 

イオラニ・パレスはハワイ王朝最後の国王・カラカウアが即位してから9年目にあたる1882年に建設され、1893年のクーデターで王政が廃止されるまで、カラカウア王と、妹リリウオカラニが公邸とした宮殿であり、また、アメリカで唯一の宮殿でもある。

 

 

 

館内は案内付きのツアーでのみ見学可能になっていて、時間にして1時間半あまり。

 

ランチの時間も近かったし、母と相談した結果、館内見学は諦め、外観の撮影のみ。

 

また機会があれば、この見学ツアーにも参加してみたい。

 

 

 

 

 

 

 


20071116212329.jpg

イオラニ・パレスを突っ切り、キング通りを渡ると、そこには金色に輝くハワイの大王・カメハメハが。

 

キング・カメハメハの後ろに建つのは、ハワイ旧裁判所。

 

この裁判所のゲートにいたセキュリティのおじさんは、「中を見たいんだったら、どーぞ!!」と声をかけてくれた。

 

ゲートから中をちょっとだけ覗くと、天井の高い、歴史を感じるフロア作り。

 

しかし、(又しても)ランチの時間も迫っていたし、カメハメハ王との写真撮影のみ。

 

 

 

 

 

何故ここまでランチにこだわるのか、と言うと、ランチを遅い時間に食べると、夕食の時間にはまだお腹が空いていない、ということになってしまうため。

 

 

我が家は夕食の時間が、ここのところどんどん早くなってきていて、下手すると夕方5時半前にはすでに食べ終わって片付けも済んでいる、という場合も・・・

 

 

なので、なるべくランチは遅く食べたくない母と私なのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


20071116212345.jpg

カメハメハ大王に別れを告げ、パンチボウル通りを渡ると、すぐに

カワイアハオ教会が目に入る。

 

 

 

1842年に建てられたオアフ島最古のこの教会は、壁材に珊瑚石を使ったとても美しい教会。

 

 

 

 

 


20071116222414.jpg

教会の内部も入ることが出来て、1階メインの入り口付近や2階の回廊には、歴代王の肖像画が飾られていた。

 

 

 

母と私が内部へ入った時は、他に見学者が一人もいなくて、ハワイ王朝の歴代の王達に見つめられながら、ひたすら参列席に座り、ただただボーッとするばかり。

 

 

 


20071116212354.jpg

すぐ外には、交通量の多いキング通りがあるのに、教会内にはあまり車の騒音は入ってこない。

 

 

しばし、母と2人、教会内で静寂の中にたたずんでいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


20071116212413.jpg

カワイアハオ教会を出て、キング通りをはさんだところにあるのは、ホノルル・ハレ(市役所)である。

 

丁度今朝、KITVで、市役所前にクリスマスツリーを設置する作業が始まった、というニュースを見たばかり。

 

大きいクレーン車で、地面に横たわるクリスマスツリーを起こしているところだった。

 

 

 

 

 

そして又、母とジリジリ照り付ける太陽の下、来たルートを逆に歩いていく。

 

イオラニ・パレス庭園を横切っていると、何やら催しが・・・

 

 

 


20071116212425.jpg

バンドの演奏でハワイ音楽が奏でられ、白いドレスを着た初老の女性が歌を歌っている。

そして、その横で、黒いドレスを着た女性がフラを踊っていた。

 

その踊りはとても優雅で、お腹が空いた、と急いでパーキングに戻る私達の目も釘付けに。

 

 


20071116212434.jpg

辺りを見渡してみると、後方にカラカウア王の写真が飾られているのに気が付いた。

 

この写真を見た時も、母と「あ、あの人、どこかで見たね。どのキングだっけ?」ととぼけたことを抜かしていた私達。

 

どう考えても、ここはカラカウア王とリリウオカラニが公邸としていた宮殿なのだから、カラカウア王の他に誰がいるのであろうか?

 

 

 


20071116212443.jpg

そして、こんな兵隊さん(?)達も出番を待っている。

 

 

これは毎週金曜正午過ぎに行われている、ロイヤル・ハワイアン・バンドによるコンサートだ、ということは今調べていて分かったこと。

 

 

 

ここでも、母と「何のイベントだろうね? あの写真の王のメモリアルか何かかね?」なーんて

言っていたのだけど、毎週金曜日に催されていたのね・・・

 

 

 

 

 

 

さてさて。

 

ダウンタウンを抜け、ランチを食べに車を走らせる。

 

 

 


20071116212457.jpg

ロコモコを食べてみたい という母のリクエストにより、アラモアナショッピングセンターのマカイマーケットへ行こうかとも思ったが、その手前にあるワード・ウエアハウスへ。

 

 

アラモアナSCは昨日行ったばかりだし、まだワード未経験の母に、ちょっと触りだけでもワードを味わってもらおうと思って・・・

 


20071116212511.jpg

ワードウエアハウスでロコモコが食べられるのは果たしてどこ?

 

 

とうろついていた結果、フードコートでロコモコ発見。 

 

 

 

 


20071116212523.jpg   20071116212530.jpg

 お寿司やチャイニーズ、コリアンフードが立ち並ぶ中、ローカルフードのL&L DRIVE-INNが。

 

 

 


20071116212544.jpg  20071116212553.jpg

左がミニ・ロコモコ。右がミニ・カルアポーク。

母と青空フードコートで、心地よい風に吹かれながらこれらをつついた。

どちらもくどくなく、あっさりした味付けで、母も気に入った模様。

 

 

 

 

 

 


20071116232123.jpg

そして腹を満たしたあとは、ワードウエアハウスをブラブラと歩き、私のお気に入りのショップExecutive Chefに立ち寄り、1時間ぐらい中をくまなくうろついた。

 

 


20071116232132.jpg

性懲りもなく、そこでキッチン用品を数点購入した私。うしし。

 

 

 

 

 

 

夜、ご飯が終わったあと、海軍お買い物センターへ行ったんだけど、昨日と今日2日連続でよく歩いたせいか、足がガクガク。 (/x_x)/

 

 

そして明日もたくさん歩く予定。

 


     海外ブログランキングの応援お願いします。ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログへ


              FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking

 |2007/11/16 |     コレ なーんだ?   

今日は母とアラモアナ・ショッピングセンターを楽しんだ。

 

 

 

私の大好きなWilliams-SonomaCompleat Kitchenも、久しぶりにじっくり見ることが出来たし、母も色んなモノを購入して、充実した時間を過ごした私達。

 

 

 

 

 

私が今日ゲットした、というか、母が私に買ってくれたものをここで紹介。

 

 

 

 

 

 

20071115231254.jpg

木製のバターナイフ

 

我が家のバターナイフもやはり木製で、とても使いやすくて大好きなんだけど、長年使い込んでるせいで、大分ガタがきてしまっている。

 

そして、こちらの新顔は$1.50。

 

私の求めているのよりも、数ミリ厚いんだけど、ま、使ってるうちに馴染んでくることだろう。 

 

 

 

 

 

 


20071115231301.jpg

こちらはスパチュラ

 

シフォンケーキなんか焼いた時に、型からケーキを取り出す時に使ったりするもの。

 

ってか、シフォンケーキなんてハワイに来てから、と言うよりも、人生で2回しか作ったことないじゃーん!! 

 

 

 

なぁんてことは気にしない。

 

 

 

だって、そのうち必ず作る予定だもん。

 

そう。

そのうちね・・・

 

 

 

 

 

 


20071115231312.jpgそして、左写真ののものが何か分かるかな?

 

まぁ、柄で分かっちゃうか・・・ 

 

 

 

 


20071115231317.jpg

これは、かぐや姫が入っていた竹。

 

 

のはずがなく、これにお酒をついで香りを楽しむ竹筒でもない。 

 

 

 

 

知ってる人もたくさんいるとは思うけど、いちおう、これの使い方をちょっくら説明。

日本にももちろんあるけどね・・・

 

 

 

 


20071115231325.jpg

 

 

まず取り出したるは、ガーリック。

 

 

 

 

 


20071115231332.jpg

 

 

そのガーリックを、この筒の中にちょこんと入れてみる。 

 

 

 

 

 


20071115231339.jpg

 

 

そして、そのままこれを手でウニュウニュとロールする。 

 

 

 

 

 


20071115231344.jpg

タラーン!!!

 

 

あっという間に一皮剥けたガーリックがポロリと参上。

 

ほんの3秒ぐらいの出来事。

 

 

 

 

 

そう。

 

これはシリコン製 ガーリック・ピーラーなのだ!!!

 

 

 

ガーリックの薄皮剥くのって結構イライラして、私なんかすぐ ムキーッヾ(。`Д´。)ノ彡☆ってなっちゃうんだけど、そんな短気は損気さんでもダイジョウV ( ̄▽ ̄)V の一品。

 

 

 

$4.50だったから、私が商品を手にしながら ウゲッ。高いなぁ・・・とつぶやいていたら

買ってあげるわよ~。と天から優しい母の声が!!

 

 

 

ガーリックをよく使う私は、これって最高だわ♪♪

 

 

 

 

こんなもん、手で剥きゃぁいいじゃーん!!

って思うでしょ?

 

 

ふふふ。

 

 

ガーリックの薄皮を舐めてはいけない。

取りづらいやつってホント、爪の間にガーリックが食い込むぐらい一生懸命カリカリやっても

剥けない時って剥けないんだもんね。

 

 

これはなくても困らないモノだけど、あったら断然便利なもの。

ガーリックをよく消費するお宅にはお薦め!!  (v^ー°)

 


     海外ブログランキングの応援お願いします。ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログへ


                         FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking

 |2007/11/15 |     怒涛の週末 in OAHU   

何???  (°口°;)

 

今日って11月14日?  (≧◇≦)

 

随分とブログを放置しっぱなしだったわね・・・  ヾ(;´▽`A``アセアセ

 

 

ということで、5日ぶりのブログアップ。 

 

書きたいことがたくさんあるんだけど、超長文にならないように気を付けながら、先週の金曜日からの出来事を追っていきたいと思う。 

 

 

 

 

11月9日 金曜日。

 

20071019183259.jpg

 

長女の具合も大分良さ気だったので、母とランチへ行こうと思っていたら、長女も一緒に行きたいと言うので、近場だったし、長女も連れて3人でPearl Kai Shopping Center内にあるコリアンレストラン、CAMELLIA PEARL KAIへ。

 

ここは先月、MみさんとランチDeデートをした場所。

 

ここで母にスンドゥブを食べさせたかったのでア~ル。

 

 

 

 


20071114083141.jpg 20071114083150.jpg

7種類のお通しをつつきながら3人でおしゃべりしていると、母と私のオーダーしたシーフード入りのスンドゥブが運ばれてきた。

 

前回と同じく、グツグツとマグマのように煮えたぎったスンドゥブ

 

 

 


20071114083201.jpg 20071114083207.jpg

長女がオーダーしたのはチキンと野菜の甘辛炒め

これが大正解。

こってりとしたコチヂャンのような甘辛いソースがチキンと野菜によくからまっていて、ご飯がすすむ。

 

そして写真右は、メニューには載ってなかったんだけど、お店の人に作ってもらった、レタスのコリアンサラダ

ごま油と塩気の効いたドレッシングが和えてあって、すごく食べやすかった。

 

 

 

 


20071114083236.jpg

たっぷりとランチを堪能した後は、フォードアイランドにある、USS MISSOURIをバックにパチリ。

 

顔だけじゃなく腹もモザイクをかけてくれ、という母のリクエストにより、腹部もモザイクかかってる写真。

 

 

 

 

 


20071114083255.jpg    20071114083301.jpg

 そして、USS MISSOURIのすぐ側にあるPACIFIC AVIATION MUSEUMに行き、ちょろっと中を見学。 

 

真珠湾攻撃当時の話や、日本がどのように各国を攻めて行ったのか、アメリカがどのように日本からの攻撃に対戦したか等、教科書で習った歴史以外にも知らなかった話がたくさん聞けて、とても勉強になった。

 

ここには、そのような話をしてくれるボランティアのジェントルマンが常時数人いるらしい。

 

写真右に写っているのはボランティアのMr. OMATA

日系3世なのだけど、日本語は出来ない。

 

彼からも、彼のおばあさんが体験した広島原爆の話などを聞いて、丁度、アメリカ史の宿題で広島原爆についてレポートを書くために色々と調べている長女は、たくさん質問等をしていた。

 

長女も、手術から1週間経ち、歩くだけならかなり普通に歩けるようになったとは言え、長時間歩いていると、あとから痛みが来るので、1時間ぐらい見学してから家に戻った。

 

 

 

 

 

そしてここからが、私達の怒涛の週末の始まりなのでア~ル。

 

丁度この日から、B吉の大親友が、ワシントン州から5日間のマウイでのヴァケーションのあと、週末だけ私達に会いに来てくれる計画だったのだ。

 

 

家に戻ると、すでに空港から彼らをピックアップして来たB吉と、VIPゲストであるクリス&ステイシーが私達の帰りを待っていた。

 

本来なら、私が家にいて彼らの到着を迎えるべきだったのだが、逆に迎えられてしまったトホホな私である・・・。

 

 

 


20071114083317.jpg

B吉とクリスは佐世保の時に職場が一緒で、横須賀では別の職場だったものの、当時独身だったクリスは、しょっちゅう我が家へ来ては、一緒にご飯を食べたり、ホリディを一緒に過ごしたりしたので、子供達も大好きなクリスおじさん。

 

 

特にジャイ子はクリスが来るのをすごく楽しみにしていたので、クリスにベッタリなのである。

 

そして、そんなジャイ子に負けずクリスにべったりなのが、我が夫B吉。

 

B吉はクリスの後追いに忙しいので、私はステイシーの作る、ウォッカをイチゴとレモネードで割った美味しいドリンクを飲みながら、ステイシーと2人でおしゃべりに花を咲かせる。

 

皆で夕食を作り、うちでゆっくりと夜遅くまで飲みながら、2年の時を縮めるべく、色んな話で盛り上がった。

 

 

 

 

そして10日の土曜日。

 

朝の10時頃にクリスとステイシーが我が家へ。

そして皆で朝食を食べ、朝から盛り上がる。

 

この日は、長女を抜かした全員でハワイ観光。

と言っても、クリスとステイシーに「どこ行きたい?」と聞いても、「君達と一緒に過ごすために来たんだから、場所なんてどこでもいいよ。」という感じだったので、取り合えず、まだ私も行ったことのないNorth Shoreへ。

 

本当は長女も行くつもりで支度をしていたんだけど、やっぱりたくさん歩くし、また痛くなったらイヤだから、自分は家でゆっくりしてる、と言い、「車椅子でも借りようか?」等という案も出たのだが、長女の身体のため、可哀相だが長女はお留守番ということに・・・

 

 

 

 


20071114083331.jpg 20071114083338.jpg 20071114083406.jpg

Norh Shoreでは、なんでもガーリックシュリンプが有名らしい、ということで、私達が選んだのはたまたま車を停めた側にあった、GIOVANNI'Sというガーリックシュリンプバン

 

ここでガーリックシュリンプスカンピー$12を頼んでみた。

 

朝からガーリック大量のプレートだったのだが、これがすごく美味しい♪♪

ライスの上にも大量のガーリックソースが乗っていて、皆で手をギトギトにしながら完食。

 

 

 

 


20071114083424.jpg20071114083432.jpg

写真左:ジャイ子撮影。

写真右:丸っきり下調べをしてないで向かったので、一体どのストリートなのだか分からないのだが、このストリート沿いにはこのように、小さいショップが立ち並び、私達も含めて、観光客がたくさんウィンドーショッピングを楽しんでいた。

 

 

 

 

 

North Shoreを後にして向かったのは、つい2日前も母を連れて行ったワイキキのカラカウア通り

 

ワイキキと言ったらここしか知らないのか?というぐらい、ここばかり。

他にも有名なストリートがあるのに、何故かワイキキ=カラカウアということになってしまう、なんとかの一つ覚えの我が家である。

 

 

 


20071114083506.jpg

カラカウア通りをフラフラと皆でウィンドーショッピングしながら辿り着いた、私の苦手な臭いが充満しているInternational Market Place

 

ここで、クリスとステイシーも小物をお買い物。

 

そしてジャイ子が発見したのが、スプレーのタトゥ

 

 
20071114083522.jpg 20071114083532.jpg

 ここで、ハマーヘッドシャークのタトゥを入れてもらい、ジャイ子もご満悦。

 

 

 

 

 

カラカウア通り散策を堪能してから、渋滞のワイキキを抜け出て、我が家へ戻った。

 

 

 


20071114083548.jpg

そして、この夜も我が家で繰り広げられたFEAST

 

前日からのFEASTで、はっきり言って、お腹は膨れっぱなし。

 

この2日間で確実に増えている体重のことはしばらく忘れることにしよう。 

 

 


20071114083556.jpg 20071114083604.jpg 20071114083613.jpg

写真左上:B吉作 シーバスのスカンピー。

写真右上:クリス作: ツナのイタリアンソースマリネード

写真左下:B吉&クリスの合作のチキンブレスト

 

 

肉や魚類は全て男共がグリルをするので、私達は野菜担当。

サラダやグリーンビーンズを作り、あとは飲んだくれているのである。

 

 

 


20071114083622.jpg

クリスもステイシーも2人とも喫煙者。

 

私なんかよりも全然吸う本数が多いので、ほとんどの時間を我が家の裏庭で、お酒を飲みながらタバコを吸っておしゃべりして過ごす形になる。

 

そしてこの夜も、12時過ぎまで4人で楽しい時間を過ごしたのだった。

 

 

 

 

 

 

そして11日の日曜日。

この日の午後のフライトでワシントンへ戻ってしまう2人。

 

前日と同じく、我が家で朝食を食べ、出発までの数時間を4人で惜しみながら過ごした。

 

 

 


20071114083632.jpg20071114083641.jpg

 そしていよいよ出発の時間となり、彼らを見送るべく、ホノルル空港へ向かった。

常夏のハワイから、寒いワシントンへ帰る彼ら。

たった2日間だったけれど、B吉にとってはもちろん、私にとっても大切な大切な人であるクリスとクリスのワイフ、ステイシーと過ごせた時間はとても楽しく、心に残るものとなった。

 

B吉と結婚してから、私にとって空港とは嬉しい場所であり、最も嫌いな場所でもある。

何故なら、空港で大切な人を出迎える時のあの興奮と感激の裏で、何度も行われるお別れの場所だからである。

 

この16年の間に、何度、空港で涙を流しただろう?

 

そしてこの日もまた、大切な人達とのお別れをしなければならない。

 

ゲートのところで上の写真を撮ったのだけど、このあと2人とのハグで、私は例に漏れず大泣き・・・

 

クリスと2人で、ギュッときつくハグをしながらクリスの胸で大泣き

ステイシーに絡みつくようにハグをしながら、ステイシーの肩で大泣き

 

2人が見えなくなるまで、ゲートのところでB吉と2人、手を振っている最中も大泣きの私であった。

 

 

 

 

2人が帰ってしまってから、気が抜けたのか、今までの疲れがどっと出てきてしまい、抜け殻状態。

 

 

12日の月曜日はVeteran's Dayでアメリカは祝日である。

しかし、この日も朝から用事があったので、6時起床だった私。

 

 

 

 

 


20071114104754.jpg

午後はジャイ子を連れて、映画『FRED CLAUS』を見に行った。

 

レートはPGなので、安心して見れる作品。

 

サンタクロースの兄である、Vince Vaughn演じるフレッド・クロースが、長年確執のあった弟と再会し、サンタの仕事を手伝って・・・というお話。

 

映画を見終わって家に帰り、早速サンタさんに自分の欲しい物リストを作成していたジャイ子。

 

なんだかすごい物がリストアップされているけど・・・

サンタさんはたぶん、そんなに高価な物ばっかりはくれないと思うぞ。

 

 

 

 

 

 

 

そして昨日の11月13日。

 

朝ジャイ子をスクールに送り出してから、母と長女の3人で、トリプラー病院へ。

 

長女の検診があったのでア~ル。

 

 

長女の手術の担当医が長女の傷をチェックし、その他、長女に色々問診をし、やっとスクールに行っても大丈夫、というOKをもらえたので、貧血の検査のための採血をしてから、長女は張り切ってスクールへ。

 

1回目の手術が10月25日で、その後、2回目の手術の前日1日だけスクールへ行ったきりだった長女。

 

久しぶりのスクール復帰で、スクールではライアンが長女をお出迎え。

ライアンに、くれぐれも長女のことをヨロシクネと頼み、私と母はスクールをあとにした。

 

 

 

 

その後、母と2人でランチを食べに、AieaにあるPHO VIETへ。


20071114083651.jpg 20071114083713.jpg 20071114083723.jpg 20071114083730.jpg

ここも以前、MみさんとランチDeデートをした場所で、恥ずかしながら、頼んだものも一緒。

私はビーフミートボールのフォー。

母はビーフコンビネーションのフォー。

それと、生春巻きにグリーンパパイヤサラダを頼み、2人して腹一杯。

 

 

 

午後3時頃、無事にスクールから帰ってきた長女は、宿題がいっぱいある、とあせっていた。

 

術後6週間はPE(Physical Edudatioan - 体育)は禁止だし、重いテキストブック等も持てない。

教室移動も、長女には特別ゆっくり与えるように等、ドクターがスクール宛に色々と注意を書いて、もし何か質問や問題があったら自分まで電話をくれるように、とドクターの電話番号も載ったレターを出してくれた。

 

それがあるので、無理に何かをさせられる、ということはないし、もしそんなことがあったら、確実にB吉が乗り込みに行くだろうから心配はないんだけどね・・・

 

 

 

そんなこんなで、バタバタと過ごしたこの週末。

気付けばすでに水曜日。

 

あせって、放置しっぱなしのブログをこうしてアップしている私なのであった。

 

ン? 結局、超長文か?  長い文を読んでくれてありがとう。


     ランキングが下がり気味です・・・

     海外ブログランキングの応援お願いします。ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログへ


                         FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。