|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2008/02/29 |     鹿と狐と鼠と・・・ 蟻と蠍と・・・   

えー、やっぱりリチャードがネズミの使い番?

でもって、長岡先生がキツネの使い番?

案外、古文の名取先生だったりして。>ネズミの使い番。

それとも、重さん???

 

 

どっぷりと千秋ワールドにハマッテいた私。

今、鹿男ワールドに突入。

 

って結局は、玉木ワールドだったりするんだけど。

 

 

 

あ、すいません。

これを読んで、意味が分かるあなたは、『あをによし』っ子ですね?

 

 

 

テレビドラマ『のだめカンタービレ』は、まだ私が日本にいる時にやっていて、最終回だけ見たんだけど、(その時は仕事でいつも疲れてて、連続ドラマとかは見てなかったから・・・) 最近、夜寝る時に17巻まで持ってる原作のマンガを読んでて、急にドラマも見たくなった私。

 

ちゃんと、新春スペシャルの『のだめ&千秋 in Europe』も見たし♪

 

 

いいなぁ、俺様千秋。

ってか、いいなぁ、玉木君。

 

峰もいいなぁ。

ってか、瑛太。

 

あ、最近こんな話題ばっかりの私・・・

B吉がいないからきゃ?  ←恐らくその通り。

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと昨日からある事が原因で少々ノイローゼ気味。

 

先ほど、その『ある事』を詳しく書いたのだけど、あまりに細かく書きすぎて、異常に気色悪い記事になってしまったので、自主規制。

 

いやぁ、そんなにシリアスなことではないんだけど・・・

 

 

アリ(恐らくCarpenter Ants-全長1cm弱)の異常発生と、スコーピオン(半透明のグレーで全体に細身)の侵入のため、ちょっと神経すり減ってる私。(今日のタイトルの漢字 蠍=サソリ)

 

家をメインテインしている会社に報告したら、ペストコントロールが必要ということで、連絡待ち。

 

昨夜は、その赤茶色で大きいカーペンターアンツ(たぶん)駆除で一人大変な思いを・・・

(ホント、どんな体験をしたか、皆に詳しくお話したいんだけど、マジ気持ち悪いから止めとこう・・・)

 

 

疲れ果て、星空を見上げ、B吉の名前を呼ぶ・・・  

 

起きていても、目をつぶっていても、昨日の戦いの情景が脳裏に焼きついていて、とってもDepress。

おえ~~~~~~っっ。

 

 

 

 

 

ジャイ子はまた熱を出し、電話があって早めに迎えに行った今日の午後。

熱は華氏で101度。 (摂氏で38.3度ぐらい)

昨日も今朝も元気だったのに、急に具合が悪くなり熱も上がった様子。

 

先ほど、熱さましの薬を飲ませて、今は熱も平熱近くまで下がっている。

 

 

 

 

今夜は早く寝よう・・・

 


海外ブログランキングの応援お願いします。1日1回ここをポチリと♪にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


            F    C2ブログランキングもポチンとお願いしますFC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
 |2008/02/24 |     JUMPER   

先ほどは "息子にしたい、絶対いち押し3人衆" について語らせていただき、ありがたき光栄♪♪

お付き合いしていただいた方々にお礼を申し上げます。

 

ペコリ <(_ _)>  深々~~~

 

 

 

 


Jumper.jpg

さて、今日はジャイ子と2人(長女はバイト) 映画『JUMPER』を見に行った。

 

日本の公式サイトはこちら → クリック

 

英語の公式サイトはこちら → クリック

 

 

 

アメリカでの公開は先週の2月14日だったのだけど、日本では3月7日らしい。

 

 

 

ストーリーは、日本の公式サイトから。

 

 

 

自分の行きたい場所に、一瞬のうちに行けるとしたら? そんな究極の夢を、手に入れた男がいた。彼の名はデヴィッド・ライス。世界中のどこへでも瞬間移動できる“ジャンパー”、つまりテレポーターなのだ!   

15歳のとき突然、自分に備わった能力を知ったデヴィッドはその10年後、ニューヨークで“ジャンパー”だけが味わえる自由を謳歌していた。彼は一晩のうちにサハラ砂漠やローマの遺跡など、世界の20カ所から夕日を眺めることができるし、瞬きする間にガールフレンドを世界旅行に連れて行くことも、ほんの数分で何百万ドルもの大金をつかむことだってできるのだ。

しかし、やがて彼は“ジャンパー”を抹殺することを使命とする組織が存在し、自分が追われていることに気づく。そのときから、世界を股にかけた彼の冒険は、意外な方向へ――。そして明かされる驚愕の事実。もう一人の“ジャンパー”と奇妙な同盟関係を結んだ彼は、何千年も続く熾烈な戦いの渦中へと投げ込まれる……!                         

  <以上 日本公式サイトから>

 

 

 

 

 

 


jumper4.jpg

 

主演のDavidを演じるのは、Hayden Christensen。 

 

 

 

 

 

 

 


Hayden Christensen_Anakin Skywalker

 

彼と言えば、Star Wars Episode I&II&IIIで演じたDarth Vaderの若い頃、Anakin Skywalker だよね。

 

でもこの映画では、Anakin時代の"後ろの髪だけ長くて三つ編み"スタイルではなく、さっぱりとした短髪が好感度。(当たり前か)

 

 

 

 

 


Jamie Bell

映画の予告編にも出てるから、ここで紹介してもいいかな?

 

Davidと同じくJumper・Griffinを演じるのは、Jamie Bellという俳優。

知ってる人いる?

 

私はこの映画を見ながら、"うーん。絶対どっかで見たぞ~"と思いながら見ていて、さっき調べたら、やっぱり!!

 

 

 

 


jamie bell Flags of Our Fathers

Jamie君、『Flags of Our Fathers』でちょこっと出演していたのよね。(写真の一番左)

 

B吉がこの映画を何度も見るので、私も覚えてたんだ。 

 

 

 

 


Jamie Bell_King Kong

そして、『King Kong』にも出演していたのを覚えているかしら?

 

"Jimmy"役で出てたよねぇ。 

 

この映画もまた、B吉が5回ぐらい見てるので(毎晩ベッドでDVDを見ながら眠りにつくのが彼の習慣) 記憶に残ってんだろうなぁ。

 

 

 


Billy Elliot

それよりも何よりも、2000年に公開された『Billy Elliot』という少年のダンス映画。

私は見てないのだが、当時、プレビューは散々見ていたので覚えていて、その映画の主演がこのJamie君だったのだねぇ。 (へぇ、へぇ、  へぇ2つ)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、私の "息子にしたいナンバーワン"であるMax君は、主役のDavidが15才の頃を演じているのだ!!

 

"Davidよ。ずっと15才のままでいておくれ~~!!" という私の願いも空しく、彼はあっという間に成人になってしまっていた。 残念・・・・

 

でも15才のDavidのシーンというのはとても大切なので、皆さんもこれから見る機会があったら、目を凝らして見る様に。

 

Max君、キレイすぎる。  (←ちょっと私、きしょい? ねぇ? きしょい?)

 

 

 

 

 

 


Jumper 2

Max君はもちろんだけど、この映画の中で私の目を釘付けにしたのが、写真左のGriffin役・Jamie君。

 

彼はイングランド出身なので、彼の英語はもちろん私好み♪

とまぁ、それはとにかく、このGriffinというキャラが最高。

皆さんにも是非、注目しておいてもらいたい。  

 

 

 

 

 


Samuel L. Jackson

そして敵役・パラディンのローランドを演じるのは、Samuel L. Jackson。

 

もう本当に "憎い" のだ。

映画を見ながら あまりの憎さに歯を食いしばってしまった私。 

 

 

 

 

 

 

 


jumper in Tokyo

この映画の見所は、なんと言っても、DavidとGriffinのJumpersが世界各地を一瞬にして移動するところ。

水の中だろうが、ビルのてっぺんだろうが、どこだって思いのままテレポートする。

そして、このように東京だって闊歩するのだ。

"これ、本当に東京で撮影したのかな? LAのリトル・トーキョーとかだったり?"と思いながら目を凝らしていたけど、銀座線が出てきたり、地下鉄の構内や、渋谷109なんかが出てきたから、ニセ・ジャパンではないようだ。

 

 

 

 

 


jumper5.jpg

そして、私が好きなシーン。

Davidがエジプトはスフィンクスの頭上でリラックスしてるところ。

彼の瞬間移動は本当に圧巻。

とても、悪に心を奪われ、Darth Vadorとなってしまった人とは思えない。 (だから役柄だってば!)

 

<画像は全てYahoo Moviesから >

 

 

さて、映画の感想なのだけど、もしかしたらチョロっとネタばれしてしまうかもしれないので、後は<Read More>以降ということに。

読みたくない人は、<Read More>をクリックしないでね~。

 

 
海外ブログランキングの応援お願いします。1日1回ここをポチリと♪にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


            FC2ブログランキングもポチンとお願いしますFC2 Blog Ranking

more... »

 |2008/02/24 |     息子に欲しいぞ! 注目株の3人衆♪   

いきなりだけど、私の一押しの俳優陣・20代の巻~♪♪

 

(語るよ、また。面倒くさい人、興味ない人はスルーでよろしく。)

 

 

 

 

"あぁ、こういう息子がいたら、なんて幸せなんでしょう!!" とついつい夢見てしまう3人。

("恋人"ではなく、"息子"というところがいと悲し)

 

 

 

 

 

 

Disturbia.jpg SHIA LABEOUF 2 SHIA LABEOUF 3

映画『Disturbia (2007)』主演のShia LaBeouf君、21才。

 

 

 

この映画、NETFLIXで貸りて見て、とっても気に入ってしまって購入、という我が家お得意のパターン。

 

 

『Disturbia』という映画は、父親を事故で亡くしてから、トラブルばかり起こすようになってしまったKaleが、ついにコートオーダー(裁判の判決)でハウスアレスト(自宅軟禁)を受けてしまう。

自宅の敷地から出れなくなった彼は、退屈しのぎに父親の望遠鏡で近所を覗くようになる。

のぞきを続けているうちに、近所に住むターナーさんが未だに捕まっていない連続殺人鬼ではないかと疑うようになり、彼と彼の友達・ロニーは協力して、証拠を掴もうとするが・・・ というストーリー。

 

 

 

 

 


Tru Confessions私の記憶では、彼を初めてみたのが、まだカリフォルニアにいた時で、彼は知覚障害があるEddieという男の子を演じていた。

 

その演技がとても自然で "この子誰なの???" と驚いたのを覚えてるのだけど、調べてみると『TRU CONFFESSIONS』というディズニーチャンネルのオリジナルムービーで、2002年レリースとのこと。

はて? 2002年というと、私達はすでに九州にいたのだけど???

どこかで記憶障害が起こっている模様・・・

 

 

 

 


Charlies Angels Full Throttle

その後、彼を様々な映画で発見し、例えば『Charlie's Angel : Full Throttle (2003)』ではMax役。

 

 

 

 


constantine.jpg

『Constantine』ではChas役。

 

この役も良かったよなぁ。ちょっと抜けてて、でも一生懸命で。

キアヌ演じるコンスタンティンが、女性の体にとり憑いた悪霊を追い払うべく呪文を唱えるんだけど、悪霊の力が強すぎて難儀しているところへ、いつもは抜けてるチャスが、一緒に呪文を唱え始めて、コンスタンティンも驚いてしまう。

そのシーンがすっごく好きだ。

 

 

 

 


transformers.jpg

そして去年の夏公開された『Transformers』では主演のSam役。 

 

 

 

 


Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

この5月22日に公開される『Indiana Jones and the Kindom of the Crystal Skull』では、ハリソン フォード演じるインディアナ・ジョーンズの息子役Muttで出演。

 

こちらがメインページ。ここをクリック。 

 

なんだか、近所にいそうな雰囲気を醸し出している、そんなShia君は絶対注目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


the invisible JUSTIN CHATWIN JUSTIN CHATWIN 2

『The Invisible (2007)』の主演は、Justin Chatwin君、25才。

 

この映画も、先ほど紹介したShia君の『Disturbia』と同じく、ティーン・サスペンスと呼ばれるジャンル。

Justin君は今年26才になるのだけど、この映画の中では高校生を演じている。

 

 

 

勉強も出来て、皆からも人気がある高校3年生のニック。

母親は認めてくれないものの、イギリスに行ってライターになるという夢もある。

そして、母に内緒でイギリス行きのチケットを取り、その出発前夜、同級生で問題児のアニーとその仲間に3対1でやられてしまう。

目が覚めて、スクールへ向かったニックは、自分が誰からも見えていない、ということに気付く。

自分は死んでしまったと思ったが、実は瀕死の状態でどこかに捨てられているということを知る。

そして、自分をそんな目に合わせたアニーだけが、自分の声が聞こえることも分かり、アニーに協力してもらい、何とか自分の体が死んでしまう前に発見しようとする。。。

 

 

 

 

 


war of the worlds

Justin君を最初に見たのが、トム・クルーズ主演の映画『War of the Worlds』。

 

この映画ではトム演じるレイの息子・ロビーを演じていたよね。

この映画を映画館で見たあとに、長女と2人で"あのロビー役の子はすっごいキュートだったよねぇ。。。(ため息)"と散々言っていたものだ。 

 


なにやら、日本の有名マンガ・ドラゴンボールのハリウッド実写版で、主演のGOKU役をJustin君が演じるそうで、どんなドラゴン・ボールになるのか楽しみなところだ。

 

絶対くるよ、Justin君!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


The Pacifier    catch that kid 1   Catch That Kid

さて3人目は、ヴィン・ディーゼル主演の『The Pacifier』でSeth役を演じていたMax Thieriot君、19才。

 

この映画を見ながら、私が "この子はなんてキレイなの~~~!!!"を連発してB吉を呆れさせたぐらい、本当にキレイな子!!! (あくまでも私の観点)

 

 

 


High School Musical

あ、参考までに、上の写真右の右側にいる男の子は『High School Musical』で人気のCorbin Cleu君だね。

 

 

 

 

 


Nancy Drew      Nancy Drew 2

ジュリア・ロバーツの姪っ子エマ・ロバーツ主演の『Nancy Drew』にも出演しているMax君。

んもう、この子こそ、本当に息子に欲しい!!!  

 

 

 


Max Thieriot    Max Thieriot 2

私の中で、このMax君は、最高に美しい男の子である。

そして、それは長女とジャイ子も同意してくれるので嬉しい限り。

まだまだ19才ということで、今後の活躍が楽しみ♪♪♪

 

 

 

そして、そのMax君の最新出演作!!

私がこの前から見たかった『Jumper』。

見てきたよ~。

 

 

 

長くなるので、今日は2個に分けてブログをアップします!!

私のくだらない語りに付き合ってくれて、いつもありがとう!!

 


海外ブログランキングの応援お願いします。1日1回ここをポチリと♪ → にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


                 FC2ブログランキングもポチンとお願いします → FC2 Blog Ranking

 |2008/02/21 |     GOMATEI [ごま亭] - WARD Centers   

今日は2週間ぶりに、MみさんとランチDeデート。

 

 

今回行ったのは、Wardにある『GOMATEI』という坦々面のラーメン屋。

先月、B吉と行った時にもアップしてるんだけど・・・

 

 

到着したのが11時半ぐらいだったのだけど、さすが平日のランチ前。

パーキングもガラガラで、どこでも停め放題といった感じ。

 

 

 

 


022108_11331.jpg

店内に入ると、「どこでも好きなところに座って下さ~い♪」と声をかけられるも、Mみさんと私の2人なので、4人がけテーブルに座るのもねぇ・・・と思い、カウンターへ。 

 

 

 

 

 

 

いつものごとく、腹ペコの2人。

 

チャーシュー坦々麺と餃子をそれぞれ頼んだ。

 

向かいのカウンターに座っている人が食べるラーメンの匂いがこれまたいい匂いで、お腹のぐーぐー具合は最高潮へ。

 

 

しばらく談笑していると、私達のオーダーしたものが運ばれてきた!!

 

 

 


022108_11411.jpg    022108_11421.jpg

カメラをうっかり家に置いてきてしまい、今日の撮影は全て携帯で。

なので、画像が非常に悪くて申し訳ないのだが、このチャーシューの厚さをご覧あれ!!

1cmはあるかと思われる。

これが3枚入っているのだけど、このチャーシュー、トロトロ~。

 

 

 

 


022108_11471.jpg

そしてガーリックと、生姜が効いている餃子は一皿に5個入っている。

 

結構な食べ応えであったが、2人とも意地で完食。 

 

 

 

全部食べ終わってから、「餃子はさぁ、2人で一皿でも良かったよねぇ。」「それよりさぁ、チャーシュー坦々じゃなくて、普通の坦々麺にしとけば、チャーシューは1枚しか入ってないから、餃子一皿いけるんじゃなぁい?」と今日の反省会と共に、今後の展望を話し合う。(?)

 

何が何でも餃子は一人一皿、というルールらしい。(笑)

 

 

 

 


022108_12242.jpg

食後はWard Center の中をウィンドーショッピングしながら外に出て、Kaka'ako Kitchen隣にあるSoHaに入ってみた。

 

 

ここ、前は何回も通っているのに、中に入るのは初めての私。 


 

 

 


022108_12221.jpg 022108_12231.jpg

写真では分かりづらいかもしれないが、アジアン・テイスト調の家具や小物が置いてあって、1つ1つが素敵なのだけど、お値段もとっても素敵♪♪

 

こういう家具や小物に囲まれて暮らしたら、毎日がリラックスして過ごせるだろうなぁ、と夢を膨らませ、憧れを胸に店を出る。 

 

 

 

 

 


022108_12381.jpg

その次は、丁度Ward 16 Theatreの裏手側に位置する

NORDSTORM RACKへ。

 

ここはNORDSTORM商品が 30%~70%オフのお値段で売られている、いわばアウトレットストア。

 

 

 

 


022108_12321.jpg 022108_12331.jpg

 洋服や小物類はもちろん、

 

 


022108_12332.jpg 022108_12341.jpg

スキン・ヘアケア商品や香水も置いてある。

靴、カバン、リネン類も揃っているし、アクセサリー類もある。

 

 


022108_12351.jpg

下着類もキレイにハンガーにかけられており、とても見やすい。

 

 

とにかくごちゃごちゃしてなくて、どの商品もキレイに陳列がされており、お目当ての商品を探しやすいかも。 

 

今日は2人とも、特に欲しいものはないので、ただぶら~っと店内を流しただけだったけど、庶民の味方R〇〇Sと比べると、格上という感じ。

 

70何ドルかする、ラルフローレンの子供用ショーツが20ドルちょっとになっていたり、ローラアシュリーのパジャマがあったり、思わず「おぉ!!」と声をあげてしまう庶民の私。

 

 

元来た道をまた戻りがてら、Starbucksでアイス・カプチーノ(トリプルショット)を買い(Mみさんはアイス・アメリカーナ)、しばらくStarbucks内で休憩。

 

そしてまた、車をWestに向けて走ったのだった。

 

 

 

 

 

昨日の夜遅くに、ブログをアップしようと記事を書いていて、書きながら他のタブで色んなサイトを見ていた私。

あるニュースサイトを開けようとしたら、「Internet Exploreをクローズします」というメッセージが出たかと思うと、シュ~ッとあっという間に気付けばデスクトップが目の前に。

 

しばし呆然。

 

急いでIEをオープンし、自分のブログの管理画面に戻るも、セーブしてない記事だもの、残ってるわけがない。

 

せっかくほとんど書き上げた記事なのに消滅~。

 

また書き直す気力も残っていなかったので、「ふんっ。じゃもう寝よっっ!!」とコンピューターをシャットダウンした。

 

 

ま、大した内容じゃないからいいんだけど・・・

でも書いちゃおっと。

 

 

 

2月17日でハワイ上陸1年を迎え、正直言って "え? もう1年なの?" という気持ち。

そして、そんな気持ちを持っている自分に驚いてしまう。

 

 

ハワイにはあまり興味がない人生を送ってきた上(暑いのが嫌いなので)、ハワイ=小さい島というイメージと、"物価が高い"という噂、その他にも、ハワイに関してネガティブな情報ばかりを耳にしていたので、"ハワイ行き"はとても憂鬱だった。

 

  

しかし、1年経って振り返ってみると、いつの間にやら、この地に馴染んでいる自分がいた。

"ハワイならでは"という色々なプラス面の恩恵を受けて暮らしている自分。

 

 

"ハワイに住んでいるからこそ" 長年会っていなかった友人に会えたり、"ハワイに住んでいるからこそ" 食事・食材に困らなかったり、"ハワイに住んでいるからこそ" 冬服だの夏服だのを気にせず、1年中夏服で過ごせ経済的で、"ハワイに住んでいるからこそ" 凶悪な事件も極端に少なく・・・

 

 

この"ハワイに住んでいるからこそ 〇〇 である" ということにたくさん気付いた。

 

そして、そのあと、「そうか。あと2年しかないのかぁ。。。」と思うと、何故かあせってしまう。

 

 

確かに、ネガティブな情報ばかり耳にしていたお陰で "期待していて裏切られた" という方向には進まず、言わば、元々谷底にいたところを、ちょぼちょぼ歩いているうちに、気付いたら富士山6合目?って感じか。  (引き合いに富士山!! しかも6合目! まだまだ頂上には遠い!!)

 

 

未だに無職の私だが、この1年間、何年振りかにずっと家にいて、家族との時間と、そして自分1人の時間を持てたことで、色々新たに見えてきたこともあったりして。(と強がっておこっと。)

 

 

確実に私の人生、後半戦をいってるわけで、この後半戦が勝負だと思っている。

 

満塁サヨナラホームラン、とまではいかないまでも、ボギーぐらいであがりたいと思う。

(野球とゴルフ、混ざっちゃってるよ~。しかも、パーではなくボギーって控えめ)

 

 

B型で楽天的、いい加減、おっちょこちょいのお転婆さんと思いきや(お転婆さんって。。。キャンディ・キャンディかっ。。。←あくまで昭和) 案外落ち込みやすく傷つき易いガラスの心を持っている私としては(ここも突っ込みどころだけど、素通りしとこ。 笑) 3歩進んで2.5歩下がる『亀の歩み』でこの先進んでいってら、最終的にはトータル2歩ぐらいしか進んでなかったりしたら困るので、ここらでギアをローから3rdぐらいにチェンジしておこうかな、と思ったり・・・

 

とここまで書いて、結局、自分でも文章遊びに夢中になるあまり、何を言おうとしているのやら・・・

書いてる本人が分からないのだから、読んでる人達は『はぁ???? 何言ってんの、この人?』だろう。

 

 

諺:雲を掴む   意:まったくつかみどころがないこと。

あ、使い方違うか・・・

 

昨日書いたことを、ちゃんと思い出せないなぁ・・・

 

 

じゃ、ここらで 「さじを投げる」ことにしよう。 ←出た!! これぞB型。匙投げるの得意!

 

ではこれにてっっ!!   (本当に匙投げちゃったよ、この人・・・ 眠いんだなきっと。)

 


海外ブログランキングの応援お願いします。1日1回ここをポチリと♪にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


                 FC2ブログランキングもポチンとお願いしますFC2 Blog Ranking

 |2008/02/21 |     テンプレート非表示   

今朝から、このブログのテンプレートが表示されない不具合が出ている模様で

テンプレート作者様のブログでは「サーバー(FC2)の不具合により、テンプレートが

非表示なっているようです」とのコメントがありました。

 

"数日以内には直ればいいなぁ・・・" と気楽に待つことにします。

 

 

 

 

私がよく遊びに行かせてもらっているブルーベリーさんのブログ Blueberry Note で、面白いサイトの紹介があったので、早速使わせてもらってます。 (ブルーさん、ありがとーー!!)

 

 

プロフィールの写真も、そのサイトで遊んでみたり。

 

 

そして、こんなのも作ってみたり。

 

 

 

 

 

          samp6524cb94aa1cd54a.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

これは Image Chef というサイト。

ここで色々作って遊んでます。

 

 

 

それでは、今夜また記事をアップする予定ですので、その時に~~~♪♪

 |2008/02/18 |     ジャイ子師匠に学ぶ   

いやいやぁ~。

 

疲れるもんだわ。

 

 

 

洗車って・・・

 

 

 

B吉が出発前に、自分のと私の車をペッカペカ352にしていってくれたんだけど、いい加減1ヶ月も経つと汚れがひどくなってきた・・・

 

279が多かったしねぇ。

 

だってだって。

車体に指で字が書ける~~♪♪353

えぇ、そりゃぁもう、くっきりと!!218

 

 

 

そこで、やっとこさ重い腰を持ち上げて、今日ジャイ子と2人、家の前でえっちらおっちら車を洗ったの。

 ( 今日はプレジデント・ディで祝日なので、3連休。長女はバイト。)

 

 

 

えー、まず、何からすればいいのだ?

 

 

と私が車を見つめてホゲ~~っ398としている間に、ジャイ子がせっせと、洗車液のようなものをガレージの棚から出している。

 

ジャイ子  「マミィ。バケツ取って!!」

 

 

バケツ?

バケツなんて、んなもんないよ。

 

と棚を見渡している私。

 

 

ジャイ子  「ほら、クーラーボックスだよ。」

 

 

おぉ!!

あの小さめのクーラーボックスか。

そういうえばB吉ったら、いっつもあのクーラーボックスを出しっぱなしにしてあったな。

 

 

天井につきそうなほど高い棚の、しかも一番上にしまってあるクーラーボックスを、バレリーナのようなつま先立ちでどーにか取る。

 

 

するとジャイ子は、洗浄液をどぼどぼとクーラーボックスの中に入れ、「はい。ここに水入れて。」と私に促す。

 

 

私、ジャイ子の指示に従う。

 

 

 

B吉が洗車をする時に、いつも手伝っていたジャイ子。

なので、B吉流洗車のプロセスが頭に入っているのよね。

 

 

さすが、ダディっ子だわ。

無駄にダディと時間を過ごしてないっつうことね。

 

 

 

次に、モコモコした、ガチャピン&ムックのムックみたいなグローブを2つ持ち出すジャイ子。

 

 

あ、この液体に浸して洗うんですね。

 

 

車をまんべんなく水洗いした後、officer in chargeのジャイ子と、季節限定アルバイトの私はひたすら車をムックグローブで洗う。

 

でも洗ってる側から、どんどん車が洗車液ごと乾いていってしまい、車体が白っぽくなってしまう。

 

なんてったって、午後1時過ぎ。

気温がもっとも高い時間帯。278278

 

ムックグローブで車を洗いながらも、水をかけて乾燥を防ぐ。

 

 

30分ぐらいして、ようやく車体全体を洗い終わり、私が水で流していると、ジャイ子先生、おもむろにガレージの棚から、新たなスプレーを出してきた。

 

 

私  「そ、それは何ですか?405

 

ジャイ子 「タイヤを磨くスプレーだよ。」

 

へ、へぇ~。

そんなの使うんだ。。。

すごいなぁ、ジャイ子師匠ったら。 (いつのまにか、先生から師匠に昇進)

 

 

そして、ジャイ子師匠、4つのタイヤをそのスプレーを使ってキレイに磨いている。

 

 

何もしないで、ただただジャイ子を見つめる役に立たない私。。。

 

 

ジャイ子  「マミィはリムを磨いてちょうだい。」

と言って、また違う種類のスプレーを取り出し、私に差し出すジャイ子。

 

まるでマジシャンだわ。

次から次へと・・・

 

私、師匠に言われた通り、しゃがみこんで無言でリムを磨く。。。。

 

 

ジャイ子  「終わった?」

私   「はい。大体こんなもんでよろしいでしょうか?」

ジャイ子  「キレイになったねぇ。いいんじゃない?」

 

 

ジャイ子師匠のOKが出たので、ボディをもう1度水で流し、最後に乾拭き。

 

 

あぁ、終わったぁ。356

 

と私が一仕事した達成感を噛みしめていると、師匠、

 

「最後、窓拭きね。」

と言って、窓拭き用のスプレーを手にしている。

 

 

こ、この子は!!!

 

完全にB吉のカーウォッシュ・スキルを飲み込んでいる!!!

 

ただ者ではないでそうろう。。。。

 

 

 

 

ようやく全ての窓を拭き終わり、やっと洗車終了~。

 

 

私が車をまたガレージに入れ、「さて。後片付けしないとね。」と家の前に出てみると!!!

 

 

すでに使ったグローブやブラシ、スポンジ、タオル等を水洗いして外のチェアーに干している師匠。

 

 

 

もう、ここまでくれば、私の手出しも無用。

 

アッパレすぎて、私、無言だっちゅうの・・・

 

 

 

ジャイ子があまりにも洗車の手順を心得ているので、本当に頼もしかったわ。

っていうか、何者?

9才にして、洗車のプロ。

(しかし、所詮9才なので、洗い方は雑。手も小さいし。そこは大人の私の出番なのさぁ~。)

 

 

全てが終わって家の中に戻り、私はまるで「ビーチで1日遊んできた」ぐらいの疲労感。

カウチに座り込み、目を開けたまま気絶状態。

何? たかが車を1台洗っただけでこの無気力感。(しかもワックスとかかけてないしぃ・・・)

 

そしてジャイ子は・・・ 

 

外遊びに行きましたとさ。

 

めでたし、めでたし・・・・509510

 

 

 

 

夕方、B吉とSkypeで話したときに、ジャイ子の武勇伝を伝えたら、そりゃぁB吉、そっくり返って

 

「That's my girl!345That's my sweet baby!!344ってすごかったわ。

鼻の穴膨らんでたし。417

 

 

 

 

ジャイ子が外遊びから帰ってきた時、今日のお礼に臨時おこづかい61をあげたら、「イェーイ!! 来週末も車洗う!!354だって。 くす。

 

 

いいえっ。219

次回の洗車は、また1ヵ月後だすっ!!8

 


海外ブログランキングの応援お願いします。1日1回ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


                    FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking

 |2008/02/16 |     The Spiderwick Chronicles   

今日は、長女とジャイ子を連れて、また映画を見にPearl Ridge Mallへ出かけた。 

 

 

 

Fools Goldもともと今日見ようと思っていたのは、『FOOL'S GOLD』なんだけど (→)

出かける前に、ネットで映画のスケジュールを見ていたら、気が変わってしまった。

 

 

 

 

結局何を見たかというと、コレ。

 

 

 

↓     ↓     ↓

 

 

 

 


The Spiderwick Chronicles『THE SPIDERWICK CHRONICLES 』 -  [PG]

 

この原作は、 Holly Black's と Tony Diterlizzi's作の全5巻から成る同名シリーズ。

 

14日のバレンタインズ・デーに公開されたばかり。 
 

 

 

ニューヨークから越してきたGrace一家。双子のジャレッドとサイモン (一人二役)。姉でフェンシングが得意なマロリー。そして母・ヘレン。

彼らが住む古い家は、子供達のひぃひぃ叔父さんのアーサー・スパイダーウィックが住んでいた家だった。その家の中で何かの気配を感じ取ったジャレットは、隠し部屋から「この本を決して読むな!!」という忠告が書かれた1冊の本を発見する。その本は、スパイダーウィック氏により書かれた不思議な本だった。

そしてジャレットはその忠告を無視して、その本を開けてしまう・・・

 

 

 

 

映画を見て、Harry PotterシリーズとLord of the Ringの様な雰囲気を感じたけど、最後、私も長女もウルウルしちゃったりして・・・

 

私がいつもチェックする映画の評価サイト Rotten Tomatoes でも78%がいい評価をしている。

 

 

中々いいファンタジーアドベンチャーだったと思う。

 

ジャレットはダディっ子なんだけど、母親・ヘレンのせいでダディが家を出てしまったと思っているので、ヘレンにはとても反抗的。そしていつも母親・ヘレンを困らせているジャレットに対して、姉のマロリーも怒りを覚えている。

 

 


Andrew McCarthy

その家を出てしまっているダディ役が、なんと!!

私が結婚する前に好きだった Andrew McCarthy だったのでビックリ!!

ちょぴっとしか出てこなかったけど・・・        (写真は若かりし日のAndrew)

 

 

 

 


The Spiderwick Chronicles books 2

映画を見て、原作の本を読んでみたくなった。

子供用の本だけど、なんだか面白そう。

Harry Potter好きの私としては、これ系統のお話、絶対好みだ。

 

 

<画像はAmazon.comから>

 


 

 

 

 

 

 


何だか最近、あっちやこっちに出かける用事が重なって、バタバタしている私。

 

用事が詰まりすぎてて、朝から何も食べてなくて気付くと午後2時過ぎ・・・という日も何回かあったり。

 

その分、家に帰ってきたときの腹の減りようは尋常ではなく、怪物か?ってぐらいの食いっぷり。

一人大食い大会復活か・・・???  

いや、それは勘弁よ。

 

 

 

夜は夜で、疲れて眠いのに、何やかんやと調べものをしたりして、気付くと夜中の1時近かったり。

急いでベッドに行くものの、やはり習慣で本を読み始めてしまう。

するってぇと、キリがいいところまで!! って感じで中々本を置くことが出来ず、2時3時になってしまうことも・・・

 

 

 

そして、朝は時間に起きれず、ここ連続で長女に「ママ!! もう7時20分よ!!」と起こされるざま・・

私が起きてない イコール ジャイ子も起きてないわけで・・・

もう朝から大騒ぎ・・・

 

 

 

B吉がいなくなってそろそろ1ヶ月。

 

 

段々、すさんできてるのかも・・・・

 


海外ブログランキングの応援お願いします。1日1回ここをポチリと♪  にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ


                    FC2ブログランキングもポチンとお願いします  FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。