|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2008/11/30 |     長女のファーストカー   
バタバタとしている間に、すでに今日は11月最後の日となってしまっていました。

昨日はブログをアップする前に、疲労困憊のため早々とご就寝と相成った私です。



それと言うのもですね。

以前から念願だったある物を、ついに購入したのです。

その買い物のせいで、1日あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、空港近辺、そしてパールリッジ近辺を右往左往していたので、大変疲れてしまいました。





ジャジャ~~~~ン!!


001 edit

そうです。


我が家の3台目、そして、恐ろしいながらも長女の車です。今回はラジコンではありません。


長女の希望は、スタイリッシュでスポーティーな車だったのですが、免許を取って最初の車なのでね。

どこかにコツンとやってみたり、ガリッとやってみたり、はたまたべコッとやってみたりしちゃうじゃないですか。

外観なんて最後に心配するべきで、元メカニック、自分の最初の車は、ジャンクヤードから部品を集めて、自ら車を組み立てたB吉君が、ボンネットを開け、エンジンやらトランスミッションやら何やらと手を真っ黒にしてチェックした挙句選んだのがコチラの車なのです。


ここ数ヶ月で一体、何箇所のディーラーで、何台の車を見たことでしょう。






003 edit

まぁ、この車も最終的には長女も気に入り、皆してテストドライブと言うには時間をかけすぎだろっと言うドライブをして購入に至りました。

全ての書類を終了し、ようやく家に乗って帰ってきてから、早速長女が掃除をし始めました。

しばらくは、この車が長女の手となり足となるわけですからね。

あぁ、手にはなりませんね。足だけでした。






004 edit

長女以上に興奮していたのは、長女の妹・ジャイ子でした。

何故に・・・?


「これで、長女と2人だけでどこかにお出かけできる♪」とでも思っているのでしょう。

長女と一緒に、車のお掃除に励んでおりました。

君はそれよりも、自分の部屋の掃除をするべきだろうが・・・



長女が参加していた部活も、シーズンが終わってしまったので、17才になってモールで働ける年齢になったことだし、バイトをしたいと言っている長女。

これで、バイトの送り迎えや、長女がお友達とお出かけ・お泊りする時の送り迎えから開放されると思うと嬉しいのですが、実はね、とっても心配です。

やっぱり、事故が怖いですからね。

長女の運転技術はまだまだなので、何かあったらと思うと、気が気ではありませんよ。




ところで、車の保険ですが、18才未満の長女の場合、長女の名前で車や保険を登録することは出来ません。

なので、車の保有者・及び保険の筆頭者は親であるB吉となり、長女はあくまでも「この車を運転することが出来るドライバー」の一人として名前が載るだけになるんですね。

なので、保険代も、まだまだ安いのです。

ただ、長女が違反を犯したり、事故を起こした場合は、もちろん保険代は上がってしまいますので、B吉はそこのところ、長女にネットリと言い聞かしておりました。



どうか、安全運転を心がけて欲しいと、心から願う私達です。

ガソリン代が値下がりしてきて、本当に良かったわよね~のクリックをお願いします。
                   
人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報22位に上がってます

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報6位です!!嬉しい~~

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報2位/国際結婚情報3位

いつも一手間ならず、三手間のクリックをありがとうございます!!
スポンサーサイト
 |2008/11/28 |     我が家のサンクスギビング・ディナー   
長女のバースデーの記事に、心温まるコメントをいただき、感謝しております。

皆様、ありがとうございました。

私の駄文に対して、皆様が時間を割いてコメントをいれて下さることが大変嬉しいです。





さて、昨日の11月27日木曜日。

アメリカではサンクスギビングデー(感謝祭)でした。


サンクスギビングデーは、アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日にお祝いされます。

1620年、イギリスからアメリカのマサチューセッツ州に移民した民族が、あまりの寒さのため、最初の冬越しにかなりの死者が出てしまいました。

寒さ・飢え・疫病等が原因だったと言われていますが、その時に、先住民であるワンパノアグ族が彼らに農作業を教え、食べ物を寄付したりして、助けてくれました。

そして翌年の秋、無事にかなりの収穫を得ることができたイギリスからの入植者は、お礼にワンパノアグ族を招待して、神の恵みに感謝すると共に、ご馳走をいただいたことが始まりだとされています。

Ref: Wikipedia





というわけで、昨日は朝から、サンクスギビングディナー作りに励んでいたB吉君。

私は、B吉君が料理をしている横で、パンプキンパイをベイクしただけであります。

あとは全て、B吉君の手料理です。



thanksgiving feast tile

数時間かけてオーブンで焼いたハム(写真右上 パイナップルとチェリーが刺さっているハム)ですが、実はこれ、焼きあがって味見をしてみたら、何か酸っぱいのです。

ん?

としばらく口の中で租借しながら味を確認する私。


B吉君が「何? まずい?」と心配して聞いてくるのですが、「まずいと言うより、おかしな味がする」と正直な感想を伝えると、B吉君もハムを一口。

そして彼も「ん・・・・・?」とハムを口に含みながら首をかしげました。



これね。

恐らく、買ったハム自体が古かったのではないかと思うのですが、腐った肉の味なのですよ。

酸っぱくて、変な匂いがして、いつものような、美味しい塩気と甘みのあるハムではない。

その上、そこはかとなく「獣の味」もするという大胆なハム。

2人して「腐ってる」という意見で一致し、次の瞬間パニックに陥りました。


だって、あと3時間もしないうちに、招待したお客様が家に来てしまうんですよ。

今から何ができますか?!?!


仕方なく、急いで近所のSafewayへ行き(あ~、開いてて良かった)、出来合いのハムかターキーを探したのですが、どれも売り切れでした。

そりゃそうですよ。

サンクスギビングデー当日の午後ですもの。


ふと見ると、かなり大き目のターキーが売っていて、「Pre-cooked」と書いてあるのを発見しました。

これは、すでに1度軽く料理してある、という意味なので、普通ならターキーをオーブンで焼くのに何時間もかかるのですが、これなら3時間ぐらいで大丈夫です。


ということで、それを購入し、家に帰って急いでオーブンに入れ焼いたのが、写真左上のターキーです。


B吉君のハムは本当に美味しくて、毎年サンクスギビングとクリスマスに焼いてもらうのですが、彼の落ち込みようと言ったら・・・

せっかく朝から時間をかけて作ったのに・・・ブツブツ・・・

まさか、買ったハムが古かったなんて・・・ブツブツ・・・


買ったストアも昨日はお休みだったので、文句を言いたくても言えません。


もともとターキーは焼かないつもりだったので、ターキーの標準付け合せであるスタッフィングもクランベリーソースもグレイビーも用意していませんでした。

Safewayで取り合えず、クランベリーソースとグレイビーを買いましたが、スタッフィングを買って焼いてる時間はなかったので、ドレッシングなしのターキーとなりました。






015_20081129160503.jpg

主役のターキーがテーブルに乗る前に撮った写真です。

サラダ・クランベリーソース・キャンディヤム・グリーンズ・パンプキンパイ・グレービー・グリーンビーンズとなっております。


写真はですね。

前日、長女のバースデーのお祝いから帰ってきてから、即効で換えのバッテリーと交換したので、無事に私のカメラで撮影しております。

ところで、私、この時点で、かなりの酔っ払いだったんですね。

招待したお客の一人が(と言っても3人しかお呼びしてませんが)赤ワインを持ってきてくれて、朝から何も食べてなかった私は、そのワインを調子よく飲み干していたんです。

他の人はB吉君も含み、ビールを飲んでいました。

陽気な酔っ払いとなった私ですが、そのため、写真を撮るのが疎かになってしまいました。





018_20081129160520.jpg

招待したのは、B吉君の親友であるMr. D(Tシャツ:黒)と、彼のバイク友達のSちゃん(パーカー:黄色)、そしてB吉君の仕事仲間のJ氏(ポロシャツ:水色)です。

家族一緒に過ごせること、皆が健康であること、そして美味しい食事をいつも食べれること、またこうして気の合う仲間とテーブルを共に出来ることに感謝をして、さていただきま~す。



サンクスギビング・フィーストは美味しい伝統的な料理と、お酒と、気の合う仲間でゆ~ったりと盛り上がりました。

いやはや、楽しい楽しい!!





019_20081129160536.jpg

ディナーの後は、ゲーム「ロックバンド」でございます。

長女とジャイ子がこのゲームで遊び始めたところ、まず、Mr. DとSちゃんが興味を示し、順番に演奏し始めました。

ギターとベース、そしてドラムも追加して、ライブハウスで演奏です。

このゲーム、演奏中は皆、とても真剣な面持ちなんですね。

眉間にシワを寄せて、真剣な顔で、ニコリともしていない。写真の長女とジャイ子も笑顔なし

とても「楽しそう」ではないんです。

そこがこのゲームの面白いところだと思うのですが、どうでしょう?


数曲演奏し終わり、おまけのアンコールにも答え、(酔っ払いの私が"アンコール!!アンコール!!と騒いだため・・・) 無事ライブが終了しましたら、次は恒例のWiiです。

何故かここのところ、誰かを招待してディナーを食べ終わると、Wiiで一汗流す、というのが決まりになっているようで、ボーリング、ベースボール、テニス、ボクシングと一汗どころが、かなりの汗だくになってのゲーム大会が繰り広げられました。



ゲームも一通りやり終え、ソロソロお開きのお時間でとなりました。


Mr. DとSちゃんは、バイク仲間というだけあって、昨日もバイクで来たのですが、彼女のヘルメットがカッコいい!!

helmet tile

ピンクを基調に、艶やかなバタフライのデザインが目を惹きますよね。

ちなみに、Mr. Dのヘルメットも写真に収めたのですが、これはちょっとモザイクを入れて自主規制させていただきました。

ちょっとしたRated Rですよ。



そして、Mr. DとSちゃんがバイクの横でヘルメットを被ったりして帰る準備をしている時に、酔っ払いの私が登場。

Mr. Dに「乗ってみなよ。写真撮ってあげるよ!!」と言われ、調子に乗って撮ってもらったのがコレです。


024 edit

バイクって、男の子用の自転車と同じで、大きく足を後ろに回して乗るじゃないですか?

その時に、私の足の付け根が、滅多にない開脚具合に驚いたのか、つってしまいました。

なんとも情けない・・・

もうMr. DもSちゃんも大笑い。

私は股を手で押さえ、一人悶えていました。

悶えがひと段落したところでのパチリです。

というか、腹回りがかなり危険・・・ この写真をこの大きさで載せちゃう私の勇気に乾杯♪




このあとしばらくして、J氏も家路につき、私はカウチの上でそのままご臨終。

後片付けは、B吉と長女、ジャイ子が綺麗にしてくれたようです。

へへへ。

かたじけない。

久々に酔っ払いました。
でも、普段はお酒を飲まない私なので、どうか大目に見ていただきたい。
大好きな人達と飲むのって、楽しいお酒でいいですよね~のクリックを!!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報23位です

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報7位で頑張ってます

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報2位/国際結婚情報2位
 |2008/11/27 |     The Cheesecake Factoryで17thバースデー   
Happy Thanksgiving!!

アメリカ時間、本日11月27日はサンクスギビングデーでございます。

現在、我がB吉君はサンクスギビング・ディナーをクッキング中。

ホリディ料理は結婚以来、彼が担当なのです。

私は、今朝パンプキン・パイをベイクしただけ。

あとは、味見担当。これ私です。

片付け担当。これも私ですね。

アメリカにお住まいの皆様、素敵なThanksgiving Dayをお過ごし下さいね。



ところで、昨日は更新が出来ませんでした。

何しろ、極寒の離れ島に住む元職場の同僚である親友と、電話で5時間もの長電話をこいてしまったのでね。

電話を切ったのはハワイ時間の夜中の2時。

彼女が住む地域では午前4時ですよ。

夜中というよりも、むしろ朝だよ、という話です。





昨日、11月26日は我が家にとっては、とても大切な日でした。

我らがとんがりティーンの17才のバースデイだったのです。


去年のSweet Sixteenのバースデイも、お友達を呼んでお泊りパーティとかをしないで、「家族とゆっくり過ごしたい」という希望だったのですが、今年も彼女にリクエストを聞いたところ、「家族だけでお祝いしたい。」と言うんですね。

「お友達とか呼んで、皆でパーティとかしたくないの?」と聞くと、一言「面倒臭いんだよね~。」

何ともクールな彼女。

長女16才のバースデーの記事はコチラコチラコチラ



と言うことで、彼女の希望通り、「The Cheesecake Factoryでディナー」を食べに行きました。


ワイキキはカラカウア通りをウィンドーショッピングを楽しみながら、チーズケーキファクトリーまで向かった私達。

ここで私は、大変な問題に直面します。


な、なんと!!

私のデジカメが「電池が切れています」というメッセージと共に、電源がブチッと切れて画面真っ黒に!!

長女の誕生日なのに!!

家を出る前に、バッテリーをチャージして、撮影準備万端にしてきたのに!?



残念ながら、デジカメでの撮影は行えず、こんな大事なイベントなのに、長女の携帯電話で写真を撮りました。

なので、今日の画像は非常に画質が悪く、見づらいことを、最初にお断りしておきます。

は~~~・・・・

落ち込む・・・



夕方5時前のチーズケーキファクトリーは、まだまだ空いていて、すんなりと席に通されました。


cheesecake factory tile 1

私達が頼んだアペタイザーは、ファクトリー・ナチョフライド・カラマリです。

本当はカラマリだけを頼む予定が、ジャイ子がちゃっか、ウエイターの男の子に、"ファクトリー・ナチョ"と自分でオーダーしていたのです。

このナチョがですね。

10人分ぐらいあるのですよ。

ナチョチップス自体も大きいですし、これを食べていたら、メインデッシュは食べれないであろう、というビッグサイズ。



家から持って行ったプレゼント達をチラチラ見ながら、長女が"今プレゼント開けたい♪"とおねだりしてきますが、これはディナーが終わってからゆっくりとしたいので、まだお預けです。




cheesecake factory tile 2

上の粗くて色合いも悪い画像が、私達のメインです。

写真左上から時計回りに、長女のハーブクラステッド・フィレ・オブ・サーモン。ジャイ子のハワイアン・ピザ。B吉のタイ・チキンパスタ。私のガーリック・ヌードルw/シュリンプです。


どれもポーションが大きくてですね。

ジャイ子はピザは2切れ食べただけ。

長女もサーモンを半分残すし、私も3分の1食べた段階で"今日はもう勘弁して下さい"状態でした。


担当のウエイターから"我がレストランはワンポーションが大きいので、何皿か頼んで皆さんでシェアされるといいと思います"とアドバイスもいただいていたのに・・・

素直に彼の言うことを聞くべきでした。


メニューはこちらからジャンプ


さて、メインディナーを食べ終わり、テーブルも綺麗に片付くと、前もってB吉がウエイターにこっそりと囁いていたせいか、小さなフリーデザートに1本だけのキャンドルと共に、恒例の"Happy Birthday Song"を大合唱。


cheesecake factory tile 3

長女はB吉に"お願いだから、お店の人に頼んでHappy Birthday Songとか唄ってもらわないでよね!!"と何度も言っていたのですが、そんなもの、B吉君が聞くわけがありませんよ。

長女は「もう~~~~!!! 止めてって言っておいたのにぃ~~~!!!」と顔を真っ赤にしながらも、結構嬉しそうでした。

私は、17本のキャンドルがささったバースディケーキが良かったのですが、これも長女のリクエストで"自分が食べたいケーキをオーダーするから、バースデーケーキはいらない"とのことなのでした。

なので、バースデーサービスで出てくる、小さいカップのパフェにささった1本だけのキャンドルを吹き消す長女。

楽しいこといっぱいの、想い出深い1年になるといいね。





ようやく、長女が待ちに待ったプレゼントオープンの時がやって参りました。

ラッピングペーパーも、1枚1枚、長女が好きそうなデザインをBordersで選び、長女の"バースディ&クリスマスに欲しいものリスト"の中から数点をプレゼントしました。


present tile 1

ジャイ子は、ラッピングをビリビリ破いて開けるタイプなのですが、長女は私と同じで、きちんと止めてあるテープを外して開けるタイプです。

"可愛いラッピングペーパー♪♪"と予想通りの感想を述べながら、丁寧に1つ1つプレゼントを開けていきます。




present tile 2

プレゼントは、私とB吉から、そしてジャイ子からの他に、私の母からと姉からもあったので、かなり豪華な濃いプレゼントでした。

私が17才の時のプレゼント・・・ 何をもらったかなぁ・・・ 覚えていません。


どのプレゼントも、全部長女の欲しいものリストからなので、もちろん大喜びの長女でした。


本当に見づらい写真で申し訳ない。
納得いきませんが、載せてしまいました。




妊娠26週目で、予定より3ヶ月も早く、体重も1000gもなく生まれたのが、もう17年も前だなんて信じられません。

時が経つのは、何と早いのでしょう。

もしかしたら彼女は、3~4年ぐらいスキップして成長したのではないかと思ってしまうほど、あっという間に17才になってしまいました。

ハイスクールもあと1年半ちょっとで卒業です。

そのあとは、大学へ進学する予定の長女。

彼女は家を出るのを楽しみにしていますが、私はあまりそのことを考えたくありません。

長女が私達の元から巣立っていってしまうのは、成長を喜ぶべきなのでしょうが、私には耐えられません。

長女のいない日々なんて、考えただけでも涙が溢れてしまいます。

とは言え、長女がインディペンデントな大人の女性になるために、長女の旅立ちを明るく見送らなければいけないのですよね。

いつまでも子供だと思っていたのに、今では車の運転もするし、2人で男の子の話で盛り上がったりして、すっかり大人同士のような関係になっていて、一人懐かしく、長女の幼い頃のアルバムを見たりしてしまう私です。


まぁ、そういうようなことを、バースデーカードにも書いたのですが、書きながら大泣きでした。

なんだろ?

Fineなヤングアダルトに成長している長女を誇りに思うと同時に、2年後のことを考えて、寂しさのあまりプチ・パニックになってしまうんですよね。




そして、そのカードを読んだ長女まで・・・


1126081804 edit

泣き出してしまいました。



そして、私のカードを見て泣いてしまった長女を見た私もまた大泣きです。


2人でテーブルを挟んで、上半身を乗り出してハグをしながら、涙・涙・涙・・・


私と長女だけに繋がる強い絆を、しっかりと確かめるようにしばらく抱き合っていた私達でした。






涙も拭いて、さぁ、シメのデザートです。

desert tile

長女はフレッシュ・バナナクリームチーズケーキを、私はフレッシュ・ストロベリー・ショートケーキをジャイ子と2人で頼みました。

チーズケーキはどれも美味しいですよね。

ただ、このフレッシュストロベリーショートケーキは甘さが全くなく、わたし的には「・・・・・・・」な味でした。





edited 2

無事に長女の17回目のBirthdayも祝い終えて、安堵の1枚。





street tile 1

真っ直ぐに立てないぐらいにお腹が膨れた状態で、こちらを後にし、夜のカラカウア通りを歩き出した私でした。


長女と過ごす時間を無駄にしないようにしたい、と心に強く刻み込んだ夜でした。

すっかり大人の女性になりつつある長女に戸惑っている母です。
母さん、もっとしっかりしろ!!のクリックをお願いします。


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報25位です

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報7位です

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報2位/国際結婚情報2位

応援クリック、毎回ありがとうございます!!
 |2008/11/25 |     SHOKUDO 食堂   
キャーッ!! 良かった~~。

たった今、娘達と喜びのハイファイブをしたところです。

BrookeDerekが優勝しました~~!!

3人して、手に汗握って、ファイナルの結果発表(2時間番組)を見ていました。

毎週、5つの電話から投票までしてましたのでね。

あ、すいません。

アメリカABC放送の『Dancing with the Stars』なんです。

Derek、可愛すぎ~~~。

Derekはプロのダンサーです。彼と元スーパーモデルBrookeのフリースタイルダンスパフォーマンスはコチラ

Dancing with the Starsって何?という人はコチラ





さて、凝りもせず、B吉君と私の『停電のため只今放浪中』は続いております。

すでに1週間経っているというのに、引っ張るのもいい加減にしろ、ですね。

すいません。




アラモアナショッピングセンターから脱出して、ランチを食べた私達。

未踏の地に足を踏み入れました。


035_20081126171026.jpg

アラモアナSCの裏手側、カピオラニ通りに面している、その名も『SHOKUDO』です。

サイトはコチラ



ランチタイムもすっかり終わっていたので、店内は空いていました。



036_20081126171039.jpg

赤い天井が鮮やかです。

『食堂』という名前に反して、まるでラウンジのような店内です。




038_20081126171052.jpg

ゆったりした店内を見渡し、皆様が注文しているものを覗き見しながらメニューを見ました。

石焼きビビンバを頼んでいる人が多かったようですが、人気メニューなのでしょうか?

メニューはこちら



しかし、私達がオーダーしたのはこちらです。




040_20081126171105.jpg

B吉君はSpicy Miso Ramen Noodles ピリ辛味噌坦々麺です。

味噌とゴマにピリリと辛さが効いていて、美味しかったです。

B吉君、かなり気に入った様子でした。



043_20081126171131.jpg

私はTokyo Char-siu Ramen Noodles 東京醤油チャーシューラーメンです。

炒めたガーリックスライスが乗っていて、スープにガーリックの香ばしさが効いています。

私は、外食では、あまり醤油ラーメンは好んでは食べないのですが、これは美味しかったです!!



居酒屋のように、おつまみ系のメニューも豊富だし、ケーキバッフェもありました。

やはり、ワイキキ周辺にはこういうレストランがたくさんあっていいですよね。


お腹もいっぱになったし、ランチも美味しかったし、とっても満足した私達でした。

SHOKUDO
Ala Moana Pacific Center, Ground Floor
1585 Kapiolani Blvd
Honolulu, HI 96814
(808) 941-3701
日~木: 11:30 a.m. to 1:00 a.m.
    Last call at 12 midnight
金&土: 11:30 a.m. to 2:00 a.m.
    Last call at 1:00 a.m.


キーッ!!このセキュリティシステム、どうにかして下さ~~い!!
"このサイトはブロックしない"ようにブログ管理サイトのアドレスも登録したのに
私のコマンドを無視して、相変わらずブロックしまくりです。
なんて強情っぱりなの~~???
ブログ更新するたびに、セキュリティシステムをオフにしています。
いい加減にしておくれ。


Derekファンのあなたも、SHOKUDOファンのあなたも、応援クリックをお願いします。
順位が上がっていると、小躍りしてしまう私です。


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報24位です

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報7位になってます

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報2位/国際結婚情報2位
 |2008/11/24 |     キッチン雑貨・William Sonoma   
昨日は私の両親の結婚記念日の記事に、心温まるコメントをありがとうございました。

9月20日が父の命日なのですが、今年は敢えて、ブログの記事にはしませんでした。

しかしながら、11月23日(日本時間では1日遅かったですけど)=両親の結婚記念日という図式が、子供の頃からインプットされているので、ついつい語ってしまいました。




さて、相変わらず『停電のため』、時間を潰すためにアラモアナショッピングセンターを放浪中の私達夫婦です。

いつまで放浪してるんだ?というツッコミが聞こえてきますが、気にしない、気にしない。


アラモアナに来ると、私が必ず立ち寄るショップがあります。


026 edit

キッチン用品・雑貨のショップ、William Sonomaでございます。

今回は、タガが外れたように、激写しまくってしまいました。




025 edit

店内が広いので、写真を撮りやすいということと、セキュリティのおじ様が2人いるのですが、私が写真を撮っている脇にいたのに、何も言わず、そっと見守っていてくれたのが良かったです。




027 edit

こんなクッキングストーブでならば、毎日お料理するのもウキウキですよね。

1日キッチンで過ごしても飽きないでしょう。




028 edit

ここ数年の傾向として、ツヤ消しシルバーのキッチン家電が流行っているようです。

実際、私のトースターやホームベーカリー(Cuisinart)、フードプロセッサー(大・小)やワッフルメーカー(Kitchen Aid)等は、ここ数年内に買ったものですが、全てツヤ消しシルバーです。

エクスプレッソメーカーも欲しいんですよねぇ。




029 edit

お菓子やパン作りにかかせない型もたくさんの大きさ・種類が揃っていますし、湯煎をかけたり、バターを溶かしたりも、こんなピカピカなお鍋だったら、喜んで毎日でもお菓子作りに励みそう。

見ているだけでウットリしてしまいます。

私はあまりジュエリーには興味がないのですが、ここは私にとってまさにジュエリーショップのようなものなのです。




030 edit

お菓子作りに関するものって、どうしてこんなに可愛いのでしょうか?




019 edit

スパチュラ、メジャースプーン、トング、キッチンタイマーなど等。

小物達も色とりどりで、まるでおもちゃ箱のようではありませんか。




020 edit

デキャンタやワイングラスも、と~っても薄いガラスで、私なんか握りつぶしてしまいそうなほど繊細です。




021 edit

ダイニングテーブルにセットされたお皿達やキャンドルも絵になりますね。

うちはお恥ずかしいですが、ジャイ子が自分の部屋にデスクがあるのにも関わらず、ダイニングテーブルでホームワークをするんですね。

そこら中に消しゴムカスが散乱していて、こんなお洒落なダイニングセットは出来ません。




022 edit

スパイス類やソース・オイル類も豊富に揃っています。

こういうのを、1つ1つ丁寧に見ていくのが、至福の幸せ。




023 edit

キッチン用品だけにいは留まらず、バス用品も置いてあります。

たまにはゆっくりと、キャンドルをつけて、バスタブに浸かってくつろぐのもいいですよね。

ただし、こちらのお風呂はどんどんお湯が冷めてぬるくなるので、冷めたお湯を少し捨てては、熱いお湯を足す、という感じで、どうもあまり落ち着けません。




024 edit

憧れのル・クルーゼの棚です。

ここからここまで、全部下さい!! と言ってみたい。

ル・クルーゼ、私まだ1つも持ってないんです。

全種類揃えるのに、いったいおいくらかかるのでしょう?

我が家も、一山当てにラスベガスに行くべきでしょうか?




032 edit

バジル・ペストとトマト・ペスト。

瓶&ラベルも可愛いですよね。

とにかく全部可愛いのです。




033 edit

サンクス・ギビングが近いので、関連商品はセールになっていました。

こちら、クランベリーソースを作るための型です。

ずっしりしていて、存在感ばっちりです。




034 edit

あ、そうだ!!

こういうところで働けたら最高ですねぇ。

商品を眺めているだけで楽しいですし。

従業員割引なんかもあるでしょうし。(←これが1番の狙いだったり・・・)

私の場合、恐らくお客様の相手はしないで、ひたすら商品の並びなおしとかに集中しちゃいそうです。



ずらずらずら~っと写真を並べましたが、いかがでしょう?

ここは私の、長女で言うところのHolister、ジャイ子で言うところのBuild-A-Bear、B吉君で言うところのApple Storeですね。



以前から欲しいまな板がありまして、毎回ここに来るたびにチェックしていたんです。

今回も、B吉君にちゃっかり「コレコレ!! これが欲しいんだよねぇ。」といやらしくクリスマスプレゼントのヒントなんてあげたりして・・・


2時間ぐらい、ココでウロウロとしていたでしょうか?

B吉君もキッチン用品のお店が大好きなんですね。

なので、彼にとっても苦痛ではないんです。


お店を出てからアラモアナショッピングセンター内をしばらく歩いていましたところ、B吉が「そうそう。これ、1回車の中に置いて来ようかな…」と言いだしたんです。

「???」意味が分からない私に、おもむろに大きい紙袋を見せた彼。

その中には、先ほど私が「欲しい」と言ったカッティング・ボードが!!!

いつの間にやらこっそり買っていたんですね、B吉君ったら。

そして、店を出てから5分ぐらい経っているのに、彼と一緒に歩いていたのに全く気が付きませんでした。


001_20081125173253.jpg

これがそのカッティング・ボードです。

フードネットワークでよく見掛ける木のまな板。

欲しかったんですよねぇ。(プラスティックフィルムがまだついた状態)




002_20081125173302.jpg

ちゃんと、お手入れ用のオイルまで一緒に購入していた気が効く彼です。

憎いぞ!! B吉め~~~っ!!

最後までお付き合いありがとうございます。スクロールお疲れ様でした。
今日もまた、セキュリティシステムにブロックされながらも、決死の覚悟で
セキュリティをオフにし、記事を更新しました。

最後に応援クリックもしていただけたら幸いです。


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報23位です

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報8位です

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報3位/国際結婚情報2位

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。