|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2009/01/24 |     144年遅れの・・・   
すっかりご無沙汰しておりました。


ストーム警報のための休校と、キング牧師生誕記念日の祭日のために、先週末は4連休となり、その間、あんなことやこんなことがありながらも(どんなことやら・・・)バタバタと過ごしておりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?



そして、何がどうしてそうなったのかは分かりませんが、この前から、とにかく、すっかりハマッております。





『新選組!』に。




『新選組!』と言えば、香取慎吾君が近藤勇を演じた、NHKの大河ドラマにございます。


B型ですのでね。

一度ハマると、どっぷり集中して、とことん深入り。

そして2つのことを1度に出来ない不器用さも持ち合わせているときたもんだ。

毎度、すいません。





何故今『新選組!』???

これは2004年に放送されていたらしいですね。

私、当時は日本に住んでおりましたのに・・・

新聞も取ってませんでしたし、日曜夜のテレビと言えば、『鉄腕ダッシュ』だけを欠かさず見るようにしていただけで相成り候・・・


そして。

はい。賢い皆様はもうお分かりですね?

私が何故『新選組!』にハマッておるのかが・・・ 




さて問題です。

一体、私は『誰に』ハマッているのでしょ~~~か?









チクタク・チクタク・ボーンボンッ







正解はっ!!!

明日に続く!!!




いやいや、嘘です。






普通のドラマでしたら、大体3ヶ月をワンクルーとし、全11話か12話で完了するところを、大河ドラマというのは、アレなのですね。

1年をかけて放送されているのですね。

なので、12話で終わるわけがございませぬ。



なんですか、全49話ですか。

長いです。



あ、脱線しました。

正解は・・・  

堺雅人演じる山南敬助です。

いや、山南敬助を演じている堺雅人です。 (同じか?)




あ、あの~。

か、語ってもいいですか?

語りますよ?



"出たよ~。こいつのお得意の語りかよ~。勘弁してくれよ~~。"という方がほとんどでございましょう。

はい。スルーしていただいて結構です。



もし、"ま、今時間あるし。いいさ。聞いてやるよ。語りたいんだろ?"という覚悟があるお方がいらっしゃいましたら、どうかお付き合い下さい。

よろしければ、お帰りの際に応援ポチを! 人気blogランキング 北アメリカ情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ  FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ




さて、それではここから、たっぷりと語らせていただきます。


今日は、恐れていた第32話と33話を夕食の仕度前に見終わりました。


* 第32話は、山南さんが明里を連れ、新選組を脱走する話。第33話は、山南さんが切腹をする話。




皆様の中で、2004年に『新選組!』をご覧になっていた方、いらっしゃいます?

堺雅人演ずる山南敬助の死を思う時、彼の見事なまでの覚悟に感服すると共に、やり切れなさに襲われます。


山南さん!!

山南さ~~~~~ん!!!




脱走した山南さんを沖田総司に追いに行かせ、草津までに見つけられなかったら帰って来い、と指示を出す近藤勇の思い。

そして、山南さんを探し出すことを願わない沖田総司。

自分を追ってきた沖田総司を見つけ、自ら沖田総司に「沖田君!! ここだ!!」と声をかける山南さん。

切腹が決定した山南さんに、逃げる隙を与える近藤勇、土方歳三、永倉新八、原田佐ノ助、井上源三郎の思い。

にも拘らず、決して逃げようとせず、新選組総長としての責任を果たそうとする山南敬助。

山南さんと明里が、木柵越しに交わす最後の会話。

切腹の介錯をする沖田総司に、「沖田君」とかすれた声で介錯の合図を告げる山南さん。

そして彼の死後、近藤勇と共に、こらえきれずに声を上げて泣く土方歳三。



あぁ、何もかも、全てが切ない。。。。




涙を拭い、悲しみを乗り越え、ようやく次に進もうと見始めた34話。

いきなり、お妾さん騒動で、なんともかんとも・・・



それにしてもアレですか?

中村獅童演じる捨助って、どうなんでしょう?


最初の頃に比べると、最後の方の近藤勇がいささか恰幅が良くなってるのは、1年を通じて演じた香取慎吾の役作りなのですか?


等と言う私の素朴な疑問は置いとくといたしましょう。


というわけで、わたしく、現在、144年遅れではございますが、山南敬助様の喪に服しておる次第でございます。


それにしても堺雅人っていいっ!!
どうやら、『篤姫』にも『徳川家定将軍』役で出演していたらしいですね。
むむっ。コレは大変でございます。
もう、目がショボショボだよ!のクリックを!!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ     にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ     FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ

いつになったら私は大河ドラマ集中ウォッチングから解放されるのでしょうね?
スポンサーサイト
 |2009/01/16 |     ハレイワ ギャラリー巡り   
日本は冬真っ盛りですね。

皆様、風邪など引かれていませんでしょうか?

かくいう私は、見事に風邪っぴきから復活いたしました。

喉が痛いのも我慢できます。頭が痛いのもまだいいんです。

でも、体のだるさと痛みが本当に辛かったですね。

あの風邪の時の体の痛み、本当に涙が出てきますよね。

横になっても、体を起こしても、とにかく痛い。

本当、皆さんも風邪には気をつけましょう。




さて、ハレイワの記事に戻ります。

007 edit

ハレイワには何店舗もアートギャラリーがありますが、今まで中を覗いたことはありませんでした。

今回の目的は「アートに触れる」ですので、目に付いたギャラリーにはふら~と躊躇なく入ります。



013 edit

海や、海に生きる生物の絵で有名なWYLAND GALLERIES。 ウェブサイトはこちら

ノースショア・マーケットプレイス内にあります。

B吉君はワイランド作品のファンなのですが、中でも彼の描くマーメイドの大ファンです。

そして、クジラの尾の形をしたガラス細工の中に、マーメイドとタートルが組まれている作品に一目ぼれ。

買えるわけもないのに、ショップの方にお値段まで聞いています。

「・・・・・・・・・・」 思ったよりも高いお値段にいきなり無口になるB吉君。

ほらね。。。

そんな質問したもんだから、ショップの方もここぞとばかりに喰らいついてきたじゃない。

セールストークの相手はB吉君にお任せし、私はジャイ子とゆったりアート鑑賞。




014 edit

同じくマーケットプレイス内にあるOCEANS IN GLASSはガラス細工ショップです。

店内に入ると、ハワイらしい熱帯魚、タートル、クジラ、ドルフィン、マーメイド等のガラス細工が、外からの光りに反射してキラキラとしていて綺麗です。

ガラス越しに、職人さんがガラス細工を制作している様子が覗けます。




016 edit

専属アーティストはKrista Woodward という女性で、彼女の作品は、ダイビングやシュノーケルでインスパイアされたものだそう。

この日は彼女ではなく写真の彼が。

ハワイ名物(?)のゲッコー作品の練習中だそうです。



017 edit

ここでもB吉君。

ショップの方に「オリジナル作品とかもオーダーできるのかな?」と聞いてました。

「細かい部分もはっきり見える写真があれば出来ますよ」と言われた彼。

本気でオーダーするつもり?



022 edit

こちらは同じショッピングセンター敷地内にあるサーフミュージアム。

伝説のサーファーDukeのアイテムや、古めかしいサーフボード等、サーフィンに関する物が展示されています。



019 edit

店主(?)であるハリケーン・ボブとよばれたサーファーであり元空軍のボブさんと、現役軍人のB吉君とで話が盛り上がっていました。

入場料は無料ですが、店内で販売されているものを買ったり、または寄付をしたりすることで、こちらのミュージアムの運営に役立ちます。



023 edit

中は広くはありませんが、所狭しと古き良き時代のサーフボードやスケートボードが展示してあり、タイムスリップしたような感覚でした。

たまには故郷のオクラホマに帰りたくなる、と言っていたボブさん。

とっても気さくなおじい様でした。



037 edit

こちらはメインストリート沿いにあるTABORA GALLERY。

ロイ・ゴンザレス・タボラ氏の作品がおかれています。 彼の作品はこちらで見れます

タボラ氏のアートは、光りの表現がとても幻想的。

時間を忘れて見入ってしまいました。

こちらには他のアーティスト作品もあるのですが、そこでまたB吉君が好きなアーティストの作品を発見。

凝りもせず値段を聞いていました。

だから聞いてどーするつもりなのやら。




031 edit
アートを見てすっかり心も洗われた(?)父娘の後ろ姿です。

他にもあと2店舗のギャラリー(Haleiwa Art Gallery、Turtles and More Photo Gallery)を見たのですが、途中からジャイ子が飽きてしまって「いつ帰るの? もう帰る? 今帰る?」とうるさかったので、最後の方はゆっくり時間をかけて見ることが出来ませんでした。


ハレイワのギャラリー巡り、皆様もいかがでしょうか?

中々手がでないアートだけど、見るだけだったらいいよね~。のクリックを!

人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報27位にダウン

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報6位

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報6位/国際結婚情報3位
 |2009/01/14 |     降りかかる試練   
寒い・・・

寒いのです。

IMG00032 edit

数週間前のアメリカ本土の某州。

雪に覆われていますが、昨日からの私はそんな気分。

この写真のように、しんしんと体の芯から寒気が・・・




005 edit

えぇ。

ここは確かにハワイですが。

そして、我が家は確かに、冷房が効いていてただでさえ冷蔵庫のようですが。

Tシャツを着て、トレーナーを着て、ロングヨガパンツを穿いて、スキー用の靴下を履いても、まだぞくぞくと寒気がくるのです。




父さん。

僕はどうやら風邪を引いてしまったようで・・・

体の節々にきしむような痛みが走り、起き上がるのもつらい頭痛に襲われているわけで・・・




具合が悪いせいで、ノリがおかしくなっています。



B吉君がいなくなった途端に寝込むなんて・・・

これは何の試練なのでしょう。



朝からなんとなく喉が痛く、だるい。

昨日の朝、B吉君を元気に空港に送りに行き、家に戻って2度寝を。

数時間後に起きたものの、だるさが増している上に、頭痛も激しく、喉の痛みも絶好調。

そのまま1日パジャマで過ごすことも辞さない構えでおりました。

午後から一気にダウン。

熱もあったようで、寒気のあとは一気に熱くなりました。

007_20090114125237.jpg

が、熱を測ったりして、万一38℃以上あった場合、現実を知った途端に一気に意識が薄くなる場合がありますからね。

なので、熱を測ることはしませんでした。

もう起きていることも出来ず、もちろん夕食の仕度も無理無理無理・・・

ショッピングに行ってくる、という我が娘達に「申し訳ないけど、そのままディナーも食べてきて」とお願いしたほどです。

狼などの野生動物は病気や怪我をすると、そっと群れから離れ、孤独に、じっと痛みや病気に耐えるとか耐えないとか・・・(どっちなのやら)

gray wolf s
photo by national geographic.com

まさに昨日の私がそうでした。

お腹が空いたな。

でも起きるのつらいな。

喉も渇いたな。

でも起きるのつらいな。

誰かマッサージしてくれないかな。

体が痛いよ・・・

カウチの上に丸くなり、ひたすらじっとしておりました。



約1ヶ月の冬休みも終わり、長女は今日から、ジャイ子は明日からスクールです。

とりあえず今朝は起き、長女のランチを作り、無事に長女を送り出し、そのままカウチの上に倒れこむように横になりました。

午後からジャイ子の矯正歯科の検診があったので、それまでには復活しなければ、という執念のもと、なんとかアポイントメントに行けるほどには復活しました。

でも、まだ体は痛いし、頭も痛いな。

夕食とか作りたくない・・・

検診のあとスーパーに寄り、寿司を購入。

002_20090114123716.jpg   004_20090114123724.jpg

ごめんね。明日は作るから・・・

今夜また早めに寝て、明日には完全復帰を目指します。

しっかり画像入りのブログアップしてるんだから、そこまで具合悪いわけじゃないんだよね?のクリックを!

人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報24位です

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報ビックリの6位です!

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報6位/国際結婚情報3位
 |2009/01/12 |     ハレイワタウンでアートに触れる   
003 resize

先週に引き続き、またまたノース方面へと車を走らせました。

もちろん、新品のデジタル一眼カメラを首からさげてです。


上の写真をトイカメラ風にエディットしてみたら・・・

003 toycamera

このような感じになりました。

あら、ノスタルジックを感じれてちょっといいかも。

調子に乗って、以下トイカメラ風に。(せっかく一眼レフで撮ったものを、何故敢えて画像を悪くするのか・・・)

025 edit toycamera

今回は、ハレイワタウンでアートに触れよう!という目的で、メインストリート沿いにあるアートギャラリー数店舗を見てきました。

026 edit toycamera

ギャラリー内では、アーティストにリスペクトということで、作品の撮影はしませんでした。

ただ単に、写真を撮ってもいいのか分からずに、聞くのさえも躊躇した、とも言えます。

027 edit toycamera

徐々に写真を紹介していきたいと思います。



さて、明日からB吉君はアメリカ本土に出張です。

明日の早朝、彼をエアポートまで送りに行くのですが、なにしろ朝が早いので、今夜はこれにて失礼させていただきます。

お天道様の下、たくさん歩いたので、疲労困憊の私です。
ひしひしと老いを感じている私に応援クリックを!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報22位です

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報5位です!

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報4位/国際結婚情報3位

今日の記事、"クスッ"の1つもない、つまらないものになってしまいました。
なんとなく、罪悪感~~・・・
 |2009/01/09 |     真夜中の密談   
久しぶりに12時間睡眠をむさぼった私ですが、皆様、いかがお過ごしですか?

昨日は1日中眠くて眠くて、夕食の片づけを終えた後、カウチに横たわったが最後。

そのまま果てました・・・

B吉君が何度か起こしてくれたようですが、私、1度寝ちゃうとダメなんですよ。

テコでも動きません。

なので、諦めたB吉君。

まぁ、いつものことです。



何故私が昨日そんなに眠たかったと言いますとですね。

注:長くなりそうな予感・・・


一昨日の夜、Youtubeに見はまって、気付いたら夜中の1時半を過ぎていたんですね。

おぉ、やばいやばい、と思いベッドルームに行ったんです。

顔を洗いに洗面所に向かう途中、ドアの側のフロアに、何か黒い物体が視界の端をかすめたのですが、気にせず洗顔。(マスターベッドルーム内に私と彼のシャワールームがあります)

ベッドに向かう途中もまた、ドアの側の黒い物体は確かに存在していましたが、そのままベッドに入りました。

しばらく本を読んでいましたが(現在は森見登美彦を読んでいます)、次第に、先ほどの黒い物体が気になり始めました。

そこで私はまたベッドから出て、物体が何なのか確認しに行ったのです。

私の読書ランプはキャンドルの明かりか?というぐらい暗いもので、そんな明かりでは、ドア近くのフロアに落ちている物体が何なのか、鳥目の私には確認できません。

そこで、顔を近づけて凝視。

なんだろ?

何か、細長い物体。

全長約20cmぐらいの・・・ 

寝ているB吉君を起こすまいと、洗面所の電気をつけて、また物体に顔を近づけますと・・・・



Centipede!!!


ムカデです!!!


大ムカデですよ!!!



こちらのムカデって、それは頑丈な鎧のような硬い体に黒光りする濃い茶色で、とにかくデカイ。

そんなムカデが、こともあろうに、私とB吉君の神聖なベッドルームのフロアに。

ボトッと。



我が家には、カーペンターアンツもサソリも出現しておりますし、ハワイに来た当事住んでた家では、死んだムカデにも遭遇しているのです。



先ほどは「B吉君を起こさないように」気を遣っていた私ですが、そこでいきなり彼を叩き起こしました。

堕天使のような寝顔でスヤスヤと寝ていたB吉君も飛び起きましたよ。



さて、そこから私と彼の、真夜中の密談が始まったわけです。


どうやって処理するか?


トイレットペーパーで軽く掴んでトイレに流せば? という私の案に、彼は「やつらを甘く見てはいけない。やつらはトイレットペーパーぐらい、簡単に突き刺せる程の強力な顎肢を持ち合わせているのだ。」と却下されました。

じっと動かない大ムカデに視線を落とし、「処分の方法はたった1つ。やつを確実に殺るしかない。」と、私に「ナイフが必要だ。」と迫るゴルゴB吉。

愛用のカッターナイフを彼に差し出し、「お願いだから、一発で仕留めてよ。逃げられて行方知れずになったら、絶対に今夜眠れないから。」と懇願しました。


さて、私のカッターナイフを片手に、右から攻めるか左から攻めるか、と空中でシミュレーションしている彼を横目に、私は「カーペットが汚れるの嫌だなぁ・・・」と思っていました。


♪ピンッ♪ ヒラメキ


そうだ!!

確実にこいつを追い出せばいいわけでしょ?

頭と胴体をまっぷたつにしなくてもいい方法がある!!


洗面所に行き、私の歯磨きガラガラペッ用のプラスティックカップを取ってきました。


「これでさ。こいつをこの中に閉じ込めてさ。やっぱりトイレに流せばいいよ。」


尚もじっと動かない大ムカデを目の前に、私は又々「トイレにフラッシュ作戦」を持ち出します。


「だってさ。ムカデって体相当硬いよ。もし上手くぶつ切りに出来なくて、逃げられたりしたらそれこそ大変だよ。ここはこのカップを使ってさ。あとは何か蓋になるようなものさえあれば・・・」

とそこに、ちょうどいいものが。

まるで学生時代に使ったプラスティックの下敷きのような素材のゴミが!!


さぁ。

B吉君、ガラガラペッカップとプラスティックゴミを持ち、慎重にムカデに近づき、、、、


カパッ。


大ムカデはじたばたせず、むしろすでに諦めていた様子。

見事にカップの中にムカデを閉じ込め、腰も引き気味にトイレに直行したB吉君。


「べ、便座!! 便座上げてよ!!」かすかに彼の声もひきつり気味です。


ジャーーーーー

ジャーーーーー

ジャーーーーー

ジャーーーーー

ジャーーーーー

ジャーーーーー


資源の限られている地球には大変申し訳ありませんが、しつこいぐらい何度も流させていただきました。



しかし、よく「ムカデは対で行動する」と耳にしませんか?

どこかでそんなことを聞いたことがある私、B吉君にその言い伝えを告げますと、懐中電灯片手に、ベッドルームを隅から隅まで、ベッドの中も下も、テレビの後ろ、クローゼットの中、もうありとあらゆる場所をチェックし始めました。

それだけでは不安で、長女の部屋も、次女の部屋も、寝ている彼女達のシーツを持ち上げ、あちらこちらと確認しています。

しかしながら、2匹目の姿は発見できませんでした。


ジャーーーー。 (まだ流してる私)


不安な思いを胸にベッドに戻った私達。

私は本の続きを読みながらも、ベッドから部屋のあちこちを確認。

B吉君は10分おきぐらいに、ブランケットをガバッとめくり、自分の寝ている周辺をキョロキョロ。

もう完全に2人はムカデの亡霊に取り付かれていました。


そんなわけで、完全に寝付いたのが、うーん。最後に時計を見たのは3時ごろですかね。

B吉君なんて5時起きですので、あまり寝ないまま仕事に行ったのですね。



さて翌日の朝。つまり昨日の朝です。



目を覚ますと、B吉君が仕事のエクササイズを終えて、めずらしく家にシャワーを浴びに戻っていました。


ガレージが開く音で、ジャイ子も起きたようです。



「あのね。昨日、長女がね。ダディにいたずらしたんだよ。」←長女を陥れようとするいつものジャイ子の告げ口

「いたずら? 何のいたずらだ?」

「ダディのお仕事のTシャツの上にね。フェイクのcentipedeを置いたんだよ。」

「・・・・・ なにっ??? 今、何て言ったんだ?!?!?!」

「だからね。長女がダディのTシャツの上にね。お友達からもらったプラスティックのcentipedeをね。」

「なんだって~~~~~~~?????」



後から起きて来た長女に、真夜中に起きた出来事を伝えましたところ、涙を流して大笑いしておりました。


そうなんです。

私とB吉君が真剣に取り組んだ大ムカデ。

何度も何度も水を無駄にして流した大ムカデ。

その後、部屋の隅々まで確認した挙句、ベッドの中でも、足元にいるような気がして眠れなかった大ムカデ。

その全てが・・・・ 結局は・・・・ プラスティックだったとは・・・



どうりで、じっと動かなかったはずですよ、あのムカデ。

それなのに・・・

私と彼は、一生懸命、処分方法を話し合い、私なんて、心臓が口から飛び出そうなほどドキドキしていたのに・・・

しかも真夜中に・・・

彼なんて、おかげで睡眠時間数時間だったのに・・・



B吉君を驚かそうと、彼のTシャツの上にニセモノムカデを置いた長女ですが、彼がそれに気付かず、そのTシャツをドアの側にある鏡台の上に場所を移動したんですね。

その際に、そのムカデがフロアに落ちたのでしょう。



なんともマヌケすぎます。

想像してみて下さい。

私達2人の全ての行動、実はプラスティックのおもちゃのニセモノムカデ相手だったんですよ。

いい大人が~。

真夜中に、おもちゃのムカデ相手に何してる~~~・・・


逆にB吉君の案を採用して、あの場でカッターナイフで真っ二つに切っていたならば、その時点でにせものだってことが発覚したのかもしれません。


フェイク相手に悪戦苦闘したのが分かった彼、頭から湯気が出ていました。

おでこには血管浮いてましたし。



そんなわけで、睡眠不足が祟って、昨日1日眠かったわけです。


それにしても、見事なまでに本物と見分けがつかないニセモノムカデでした。

皆様にもお見せしたいのですが、何しろ、トイレに流してしまったものでね。。。

ちなみに、私のガラガラペッカップは、ムカデをトイレに流した後、ゴミ箱行きでした。

ニセモノと分かったあとでも、ゴミ箱から拾う気にはなりません。

腹の虫が収まらないB吉君、復習の鬼に化しています。
たかが子供の悪戯じゃないか、という私の意見も聞かず、アレコレと策を練っています。
リベンジは止めてね~!のクリックを。


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報24位です

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報ビックリの4位です!

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報4位/国際結婚情報2位


簡潔なブログを目指しているのに、自分達のお間抜けぶりが可笑しくて、語り継ぎたいがために長文になってしまいました。

最後まで読んで下さってありがとうございます。


お口直しにこれまた車内からの1枚を。

014 edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。