|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2009/03/28 |     アランチーノ de カマアイナランチ   
またまた食べ物ネタなんですけど・・・

最近、ダイエット中だと言うのに、気付くと1日中、食べ物のことばかり考えているnoahです。






page_20090328165622.jpg

ワイキキのマリオットホテル1階にある arancino でランチを食べて参りました。

こう言っちゃぁ何ですけど、わたくし、ハワイ暮らし2年を過ぎて、ようやくアランチーノ初体験でございました。

アランチーノは有名なハワイのイタリアンレストランですが、有名だけに 『お高い』と言う噂。
ベッタベタな庶民のわたくし共には、気軽にまたげる敷居ではございませんことよ。(←大袈裟・・・)


しかし、お友達のAmyちゃんが素敵な情報をゲットしてくれまして・・・
コレ(ここをクリック)です。


アランチーノにあるカマアイナメニュー

カマアイナとは島人という意味で、つまりハワイ住人ということですが、そのカマアイナだけの"$11で食べられるランチセット"が、なんと!3月中は更に倍率ドン!の30%オフになるクーポンがあるんです。
ということは$7.70ですよ!

そのへんにあるランチプレートよりも、全然お安いではないですか!!
これは這いずってでも今月中に行かなければ!
もちろん、プリントアウトしたクーポンを片手に!






009 edit

そんな素晴らしい情報を横流ししてくれた張本人・Amyちゃんです。ぐふっ♪モザイクしてるからOKでしょ?






page 1

最初に運ばれてきたのは、ランチセットに含まれているホームメイドのフォカッチャです。

ローズマリーのいい香りと上にかかった岩塩が効いていてウマッ!!

炭水化物を控えている私ですが、お友達とのランチの時は『一時的解禁』ですよ、もちろん。






page 2

そして、次にサラダが運ばれてきます。

私はグリーンサラダを。
ルッコラの渋みにパパイヤの甘さが混ざって、サッパリとしたべネグレットが最高です。


Amyちゃんはシーザーサラダを。
アンチョビと削りチーズがいいアクセントになっていますよね。






page 3

そしてメインはニンニクとアンチョビのピザと、ゴルゴンゾーラペンネを2人で半分ずついただきました。

パッと見、"スモールポーションだな"という感想を持ちましたが、さすがに最初のフォカッチャに続いて、ピザもペンネも炭水化物。
食べてるうちにお腹にずっしりしてきます。

ピザはサッパリしていて、上に乗せたパルメジャーノレジャーノチーズとアンチョビがいいアクセントになっています。
ピザは、アメリカンなパン生地よりも、こういうクリスピー生地の方が好きなので、とっても美味しかったです。

くせの強いゴルゴンゾーラも、ペンネによく絡まって美味しい~。
これ系のチーズって、子供は苦手なことが多いので(うちのジャイ子もダメ) 家で作るパスタの時は避けてるんですよね。
なので、こういう時にしか食べれないのです。

7ドル70セントでこれだけ食べられれば、大大大満足間違いないですよね。

もう、お腹いっっぱいでした。

そしてお会計も、タックスとティップを合わせても、一人10ドル以下ですもの~。
絶対お徳です!



ハワイ在住の方!
是非、クーポンをプリントアウトして、31日までにマリオットホテル店かビーチウォーク店に向かいましょう!
行かなきゃバチ当たりますよ、この安さは!
さぁホラ!小走りで~~~っ。


初アランチーノ、普通メニューも拝見しましたが、やっぱりちょっとお高めなのですね。
でもその分、一皿のポーションも大きかったです。
イタリアン料理って大好き~☆のクリックを!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報23位

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報12位

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報3位/国際結婚情報4位

春休みもようやく1週間が過ぎようとしています。
ジャイ子のアクティビティにもきばってますよ~。
勢いづいて、アイススケートのクラスにサインアップしちゃったり~。
映画も毎週見に行ってます。
そろそろ、映画ネタもいっとこうかな・・・
スポンサーサイト
 |2009/03/25 |     キッチン記録+ひき肉を救え!第3弾   
春休み、毎日どこかしらへアクティビティに出かけていて、夜はヘロヘロのnoahです。
昨日はプール、今日はアイススケートをしてきました。

不思議と、この前のハイキングの筋肉痛は未だに襲ってきていません。



さてさて。

ひき肉救済第3弾はこんなものでした。


page_20090324190044.jpg

上の写真です。
ナスとひき肉の生姜味噌炒め。

このソースがとっても美味しくて、例によって作りながら味見しまくりでした。
味噌・酒・砂糖・醤油・生姜を混ぜてあります。

ご飯がすすむおかずでした。


写真下は、確かこの日とは違う日に食べたマグロの漬け丼。
ミリンと醤油に漬けただけのマグロにアボカドを添えて。←たまたま冷蔵庫にあったから。


こんな調子で、家ごはんの写真が結構溜まってきてしまったので、ここらで一気に放出しちゃいます。






page.jpg

これはチキンのマカロニグラタンです。
とっても久しぶりに作りました。

もちろん、バターと小麦粉・ミルクでルーから作りました。
あ、中の写真撮ってない・・・






page_20090324190020.jpg

皆が好きなカボチャとクリームチーズのサラダに、この日はシュリンプとアボカドも混ぜてみました。

チキンはから揚げにしようと思ってタレに漬けてあったのを、揚げるのが嫌になって、オーブンで焼いたもの。
なんだか乾き気味ですが、味は良かったです。
カロリーダウン、ということで。






page_20090324190149.jpg

ナスとひき肉の味噌炒めで余ったものを棒餃子に。
餃子の皮がなくて、春巻きの皮でですけど。

写真左下は、トマトとナスのバルサミコ・マリネ。
ちょっと蜂蜜も加えて、ジャイ子が食べやすくしました。

写真右下は、ヒジキを使って、人参、アスパラ、ナスを入れて醤油と蜂蜜、マヨネーズ、マスタードで和えたもの。
ジャイ子にも食べやすくと思ったのに、これは彼女には大不評でした・・・
素直に、普通のヒジキの煮物にすれば良かったです。






page_20090324190243.jpg

ポークスペアリブを朝からスロークッカーで柔らかく。
タレにはカレー粉が入っていて、ちょっとアジアンチックに。

生春巻きと、レタス巻きを添えて。
生春巻きは、春雨は入れてません。
代わりにブロッコリースプラウトを入れました。

レタス巻きは、ただ単に、生春巻きの中身が余っていたので、レタスで巻いただけ。
シュリンプの代わりにアボカドが入っています。

この写真右下は、ピーナッツバターとスイートチリソース、お酢を混ぜたものです。

この日のテーマは『アジアン』でした。





029-horz.jpg
page_20090324190546.jpg


この日はhauさんとグリーク料理を食べた日だったので、帰ってから、B吉君のためにフムスを作りました。 (写真上)
もちろん、ピタブレッドも焼いて。

そして他の料理は全くグリークとは関係ないものですが、スペアリブは、ローズマリー風味でフライパンで焼いてから軽く煮込むタイプを作りました。
さっぱりしていて美味しかったです。

アスパラガスのガーリック炒めと、豆腐サラダを添えてみました。
サラダのドレッシングは味噌風味。
ハワイ風に、豆腐の上に海苔のフリカケもかけてみたり・・・






page_20090324191026.jpg

これはサーモンをフードプロセッサーで砕いて、ハーブやら何やら混ぜ込んでパテに。
ソースは前に作ったジェノベーゼソースをヘビークリームで伸ばしたものです。

付け合せは、アスパラガス、ナス、ポテトにオリーブオイルをかけてオーブンで焼いたもの。
ポテトはチップスのようになって、大好評。

この日は時間がなかったのでパンが焼けなくて、買ってあった冷凍のディナーロールで。







page_20090324191111.jpg

チキンブレストをおろしタマネギ・ニンニクと、醤油・みりん・酒・蜂蜜と一緒に漬け込んでおいたものです。
ナスとアスパラも一緒に炒めました。

冷凍レンコンが冷凍庫の奥にひっそりと息を潜めていたのを発見してしまったので、軽く炒めて、みりんと醤油で焦がし焼きに。
マヨネーズと一味唐辛子・青海苔もかけてみました。

レンコンはジャイ子は食べないかな・・・と思ったのですが、いちおう一味唐辛子抜きのも2つだけ作っておいたら、これがジャイ子には大当たりだったようです。

やった~!これならジャイ子もレンコンが食べられる!

何故ジャイ子のことばかり気にするかというと、B吉と長女は何でも食べるからです。
特に長女は、日本のもの(ひじき・切り干し大根・煮物等・・・)は大好きなので、肉の脂身以外なら何でも食べてくれます。

ジャイ子は・・・ ダメなんですよね。
納豆は好きなのに・・・

なので、こういうものを作る時は、ジャイ子が食べられるように、というのをスローガンに掲げております。






016-vert.jpg

これはチキンポットパイです。
1から全て手作りです。
あ、ウソです。
パイ生地は冷凍モノでした。

これに合わせてリーンパンも焼きました。

B吉君、"チキンポットパイなんて久しぶりだ~"と大感動で余分に作ってあった分も一人でぺロッ。
作ってみたら案外簡単だったので、これからは頻繁に作りたいと思います。






page_20090324190706.jpg

これは手作りパンでサンドイッチ。

上は全粒粉入りの食パンに、ハム、卵サラダ、レタスを挟んで、マヨネーズとスイートチリソースをかけたものです。

下は最近ほとんど毎日焼いているピタブレッドに、夕食の残りのポークとレタスを。
最後にマヨネーズもかけて。

ピタブレッドは、1回焼いたら皆がハマッたので、"こりゃいいや"ということで、調子に乗って毎日焼いています。

しかも、毎日焼きたいがために、わざと少量しか焼きません。






page_20090324191331.jpg

一時は、毎日ベーグルを焼いていました。
ベーグルはとってもシンプルで簡単なはずなのに、どうしても上手に焼けず、毎日"リベンジ!"ということで、ちゃんと焼けるまで毎晩毎晩・・・

ついに写真左上のように、なんとかベーグルらしきものが出来上がったので、それで満足。

ベーグルの生地で、ベーグルボールも作りました。(写真右上)
あ、全然ボール型になってませんけど。
俵型じゃ~ん!
中にはチーズやらウインナーやらを入れております。

写真左下は、ベーグルを作る工程で、どうやら水が多すぎたらしく、ケトリングが出来なかったので普通に焼いたら、ベーグルの形の普通のパンが出来ました。あはっ。

写真右下は、とてもしっとりしているヨーグルト入りのチョコレートチップマフィンです。

毎日、何かしら焼いてますね~。
パンだったり、デザート系だったり。






page_20090325164545.jpg

またまた長くなりました。

最後に、これは今夜のデザートです。
前からクレープを作ろうと思っていたところに、長女が"ママ~。ダイエーで食べてたクレープが食べたいな。"と言ってきたので、"ホイきた!丁度、バナナもチョコレートシロップもあるんだよ~ん。"と早速作った次第です。

生地だけ焼いて、あとは子供達が好きなように作らせました。

と言っても、あくまでもフレーバーはチョコバナナですけど。



まぁ、こんな感じで、結構楽しんでキッチンに立っています。

私の料理は、ほとんどがCOOKPADAll Recipesから探して来ています。
気に入ったレシピを元に、自分でちょっとアレンジしたりはしていますが、基本、私のオリジナルではありません。

そしてここのところ、白米を止めて玄米にしています。
最初は子供達から不満が出ましたが、2日ぐらいで慣れた、というか諦めた様子。(笑)
チャーハンもオニギリも、すべて玄米です。


昔の私は、"家事の中で料理が一番嫌い!"と断言していたほどですが、最近は"掃除が一番嫌い!"とランキングがすっかりチェンジに。

夜から"明日は何を作ろうかな~"と考えるのが楽しい日々です。


ダイエット中なので、あまり食べたいものを食べれない私ですが、料理をすることで、食べたい欲求が抑えられている様子です。
とか言いながら、料理しながらの味見で、ほぼ一食分を食べているかも・・・
意味ないじゃ~ん!!のクリックを!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報21位

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報11位

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報3位/国際結婚情報4位
 |2009/03/23 |     アイエアループへハイキング   
最近夜はドロドロに眠く、全く使い物にならないnoahです。


昨日から子供達は、2週間の春休みに入りました。
それに合わせて、B吉君も休暇を取りました。

家族4人でハイキングに行こうと、準備万端で出かけた昨日。
目的地付近はあいにくの雨だったので、残念ながら予定変更でプールへ行ったのですが、今日は快晴。

昨日の夜からお友達の家へお泊りに行ってしまった長女抜きで、3人でハイキングへ行って参りました。






075 edit

場所はアイエアにあるアイエアループと呼ばれるトレイルです。
正式名称はKEWAIWA HEIAU LOOP TRAILと言います。

ここは以前、私の手術後、B吉が子供達を連れて来てるのですよね。
なので、私には未知の世界です。

果たして、体力のない私は大丈夫なのでしょうか。
緊張して、出発前からトイレにばかり行ってしまった小心者の私です。






002 edit

駐車場は坂の上と下にあり、私達は下に止めて、坂の上まで歩きます。

まだトレイルの入り口に辿り着いていないのに、すでにハァハァしてしまいました。
いきなりの上り坂はキツイです。






004 edit

10分ほど坂を上ると、上の駐車場に着き、ようやくトレイルの入り口に。

さぁ、出発です。






007 edit

トレイルに一歩入るとそこはまるで別世界でした。

グリーンに囲まれて、聞こえるのは風できしむ木々の音や、カサカサと揺れる葉っぱの音に鳥の鳴き声だけ。
緑のいい匂いがして、とても気持ちがいいのです。

このような道をひたすらアップダウンしながら歩きます。






015 edit

途中、眺めがいい場所で景色を見つめる親子。
何故か2人とも『気をつけ!』です。






018 edit

今日は風もあり、その風が気持ちいいったらありゃしません。
キレイな酸素を思いっきり吸いながら、前進あるのみ。






028 edit

道の下を見下ろすと、見渡す限りの緑!
グリーンの絨毯のようですよね。

この上をコロコロと転がりたい衝動にかられましたが、恐らく、そのままコロコロと落下してしまうでしょう。
途中、切り株とかにもぶつかって、救急車ものですよ、きっと。






038 edit

そして、オアフを東西に走るH-3が見えてきました。
ここまで来れば、もうすぐで約トレイルの半分完了とのことなので、『なんだぁ。全然大丈夫かも~。』等と思っていた私ですが、道は木の根っこがボコボコ出ていますし、ぬかるんでいる上に、上り下りがあるので、結構虫の息でした。






041 edit

こんな感じのトレイルです。
これがひたすら続きます。

根っこをまたいだり、ぬかるみを避けたりしないといけないので、足元ばかり見て歩いていたら、目の前にあった枝に気付かず、頭を思いっきりぶつけた私。

たまには前を見て歩きましょう。






045 edit

あぁ、いい景色。
ここでトレイル半分完了です。






056 edit

ジャイ子と2人、笑顔で空を仰ぎました。

このポイントで休憩タイム。
用意してきたランチを食べます。

外で食べるランチって、すっごく気持ちいい!!






051 edit

夫婦揃ってパシャ。






058 edit

しばしの休憩の後、また出発です。
なんせ、まだ半分ですからね。

休憩を入れて、また元気が出ました。

このあとトレイルは、下りが永遠に続きます。






059 edit

B吉が、杖になる枝を捜していたところに通りかかった日系の初老夫婦が、自分達の持っていた杖をくれました。

しかも、小型のノコギリまで持っていて、『これで転がっている木から枝を切ればいい。』とそのノコギリまで貸してくれたのです。

なんていい人達なのでしょう!






065 edit

しかしながら、この杖、かなりの重量で、持っているだけで重い!
よって、途中1本放棄。

トレイルの後半は、写真のような道が多くて、木の下をくぐったり、またいだり。
しかも、ぬかるんでいるので、もう靴もぐちゃぐちゃでした。








066 edit

この木、最近通り道のところが切られたようです。
切り株がまだ新しかったので、ちょっとクンクンしてみると、木のいい匂い~。






069 edit

靴の紐を結わきなおすジャイ子。
もうこの頃になると、私もジャイ子も口数が少なくなってきました。






077 edit

下り道がずっと続いていたので、腿の内側と弁慶の泣き所がかなりキツイことになっていました。

元気なのはB吉君のみ。
さすが。






078 edit

長い長い下り道の先に、写真のような小川がありました。
水はかなり濁っています。





079 edit

あ!犬の足跡!


小川の先からは、今までの逆で、かなりきつい、というか地獄の上り道が待っていました。
坂、というよりは、デカイ階段(木の根っこ)を登る、という感じです。

もう、写真を撮る余裕なんてカケラも残っていませんよ。
『これがいつまで続くのか』ということは、恐ろしくて聞けませんでした。
だって、『あと1時間ぐらい』とか言われたら、ショックで倒れてしまうかもしれませんから。

しかしながら、20分ぐらいひらすら無言で登っていくと・・・






080 edit

やった~!
出口です!

時間を見ると、車を駐車してから3時間半が経過していました。


しかし、やっとゴールして安堵感に包まれている私にB吉のこんな言葉が。
"駐車場に行くには、階段を昇らないとね♪"

約30段の階段、最後の力を振り絞りました。

やっと階段の上に到着したら、もう1歩も動けませんでした。


このトレイル、入り口が上と下と選べます。
私達は下のパーキングに車を停め、上まで歩いて、上から出発→下からゴール、というコースを取りました。

これだと、最後の20分がとにかく地獄です。

逆に下から出発すると、私達が経験した永遠に続く下り道を上って行かないといけないんですよね。






026-horz.jpg

長くなりました。

最後に、トレイルに咲く可憐なお花達。
3つしか撮ってませんけど・・・


家に戻ってから、ドロだらけの3人の靴をB吉君が洗ってました。
ジャイ子はカウチに横たわり、無表情でテレビウォッチング。
私は夕食の下ごしらえだけして、カウチで夕方までご臨終・・・


とっても疲れたけど、いい運動になったし、気分転換にもなりました。

お金もかからないし、また来週行く予定です。(予定はあくまでも予定・・・)
筋肉痛はたぶん、2日後ぐらいに襲ってくるでしょう。。。
歳を取ると、筋肉痛って遅れてくるわよね~のクリックを!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報22位

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報13位

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報3位/国際結婚情報4位
 |2009/03/20 |     GREEK MARINA@ココ・マリーナセンター   
え~、なんだかまた『食い物ネタ』になりますが・・・

ハワイカイにあるKoko Marina Centerへランチを食べに行って参りました。


ご一緒したのは、同じくハワイにお住まいでブログを通して知り合ったhauさんです。

(hauさんは『Hau_HonHi』というブログをやっておられます。)



さて、未踏の知ハワイカイに、ついにわたくし、足を踏み入れてしまいましたよ。


ここKoko Marina Centerは、毎回ビーチ沿いをドライブしている時に前を通っていたものの、一度もストップしたことがなかったので、存在は知っていたんですが、ブリンカーを出して左折したのは初めてでした。 (ワイキキ方面から来ると左折なので)

Koko Marina CenterのHPはこちら


こちらには、アサジオをはじめとして、Zippy'sやKona Brewing、ピザ、ロコモコなど等、何種類ものレストランやファストフード、ダイナーが揃っていますが、私の強い希望でギリシャ料理のGreek Marinaへ。



001-tile.jpg

開店の11時ジャストぐらいに入ったので、もちろん私達が一番乗り。

店内は白とブルーを基調にして、地中海の雰囲気がなんとな~く感じられます。

他にお客さんも入ってこないし、ここ大丈夫なのかね~???と話していると、後からどんどんお客さんが入ってきました。 (写真を撮った時はまだ空いてる状態です)






004_20090320174308.jpg

ハワイですもの、もちろん、屋外でも食べられます。

外は少し蒸していたので、私達は屋内を選択しました。





グリーク料理は、去年行ったグリークフェスティバルですっかり魅了されたものの、きちんとしたレストランに入るのは今回が初めての私と、グリーク料理自体初体験のhauさん。

メニューを見てオーダーするものを選ぶのに、えっらい時間がかかってしまいました。

が結局、グリーク料理での有名どころを押さえておきました。

Greek Marinaのランチメニューはこちら




007-tile.jpg

ヒヨコ豆から出来ているディップ"ハムス"(フムス?)は絶対外せませんよね。

ガーリックたっぷりのハムスを、付け合せのピタブレッドにつけて食べます。


これも自分で作れるんですよね。

私はいつか作ろうと、レシピをプリントアウトしてあるのですが(そんなのばっか・・・)


ひよこ豆・その茹で汁・タヒニか練り胡麻・ガーリック・ライムジュース・ライムゼスト・クミン・コリアンダーパウダー・塩コショウ・シュガー・エキストラバージンオリーブオイルをフードプロセッサーでガーーーーッで出来るんです。

よし、これもいつか作るぞ!と固く決意しました。


グリーク料理が初めてのhauさんもお口に合ったようで、2人で美味しいね~と言いながらバクバク&ベチャクチャ。






014-tile.jpg

これはクラシック・グリークサラダです。

レタス・レッドオニオン・トマト・キュウリに種入りのオリーブオイル・フェタチーズ、そしてドレッシングもあまり酸っぱくなく、とてもアッサリしたサラダです。






020-tile.jpg

そして真打GYROSです。

写真で見ると分かりづらいかもしれませんが、これ、手で持つと相当ズッシリ重いです。

ピタパンに挟まれたレタス、トマトにレッドオニオン、それに大量のラム肉が入っています。


この頃密かにダイエット中の私。

炭水化物は出来るだけ控えているのですが、今日に限り大解禁ですよ。

ハムスにもピタパン、そしてユロスにもピタパン。

最初、ユロスは3分の1ぐらい食べてまたキレイに包みなおし、残りは持って帰るつもりでしたのに。

ハムスのピタパンも、4枚あるのでhauさんと2枚ずつの計算のところ、私、1枚だけで止めていましたのに。


hauさんとしゃべりながら食べているうちに、お腹がはち切れそうなのにも関わらず、気付いたら、キレイに包みなおしたユロスを開け、なななんと! 全部食べてしまっていました。

ついでに、残りのピタパン1枚までにも手をつけてしまっていました。

どう考えても、hauさんの作戦ですよねコレは。(hauさん、絶対そうでしょ~~??? 笑)






019_20090320174111.jpg

11時に入ったこのレストラン、気付いたらすでに1時半でした。

2人で"フランス人のランチじゃないんだから~~~"と笑いながら、お店を出た私達です。

このGreek Marina、全然気取ってなくて、お店のスタッフもいい感じだし、屋内・屋外ともかなりのお客さんで埋まっていました。

見渡すと、ほとんどの方達がハムスとユロスを食べていましたね。



実はhauさんとちゃんと会うのは初めてだったのですが、まぁ話が止まらないったらありゃしません。

じゃぁ、お茶でも飲みなおそうか~と言っていたものの、結局ワイキキ方面に戻りがてらhauさんに他の"要チェック店 "を教えてもらったりするうちに時間切れとなってしまい、"結局、お茶も出来なかったね~"という始末。ははは~。

でも、本当に充実したランチで、時間の流れが早かったぁ。

"狐につままれた"ような感じで、"一体どうしてこんなに時の経つのが早いの???"と2人で首をかしげていました。 まぁつまり、2人ともシャベリだからなんですが。。。



久しぶりにガッツリ食べて、実はもうすぐ夜中の12時なのですが、今でもお腹が重い上に、ガスペインに苦しんでおります。

さきほど、薬箱をガサガサして、私の命の綱である"GAS X"を服用したところです。



たぶん、明日の朝、体重計の上でガックリ肩を落としている私がいることでしょう。


なんでダイエット中なのに『食い物ネタ』ばかりなのよ~!という方もいらっしゃるでしょう。
それは永遠の謎なのです。
結局はダイエットしてても "食いしん坊"は変わらないのよね~のクリックを!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報21位 20位以内に戻れるのはいつ?

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報13位 また10位以内にくい込む日は来るのでしょうか?

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報3位/国際結婚情報3位

ランキングのカテゴリー、食べ物系に変えた方がいいのかも?
 |2009/03/19 |     TARGETのニョッキ試食   
先日TARGETで購入した、TARGETの自社ブランド『ARCHER FARMS』のニョッキを夕食にしてみました。



006_20090319172032.jpg

これ↑ですね。

って又食い物ネタじゃないですか~。

なんだか、『料理ブログ』になってきたような気がするんですけど。

いや、気のせいですね、きっと。

それに、『料理ブログ』なんて言ったらブーイングの嵐になりますよ。

皆さん、盛り付けもキレイだし、写真のアングルから光りの加減から、本当に素敵ですものね~。




さて、クリーミー系が好きなB吉君とジャイ子、そしてトマト系が好きな長女のために、ソースは2種類作りました。



035_20090319165729.jpg

なんか、見た目悪いですね。

オリーブオイルでガーリックを炒めたあとに、ぶつ切りのフレッシュトマトを入れ炒め、ミキサーで攪拌。

そのソースに、アスパラガスとみじん切りにしたナスも加えてみたんですけど。

最後に固形のチキンブイヨンで味付けしただけのものですが、見た目はともかく、さっぱりして中々いい感じです。






037_20090319165740.jpg

これはB吉君が大好きなジェノベーゼのクリーミーソースです。

フレッシュバジルをたくさん買って、ジェノベーゼソースから手作りしてみました。

バジルと炒った松の実、ガーリックにオリーブオイル、アンチョビとシュレッドしたパルメジャーノレジャーノチーズを、フードプロセッサーでガーーッとするだけで出来ます。

できたジェノベーゼソースに生クリームを足して、トロッとするまで煮詰めたら出来上がり。

これがね、激ウマでした。

もう、ソースを煮詰めながら、ヘラについたソースを指ですくっては舐め、すくっては舐めの状態でした。






029-vert.jpg

付け合せは簡単に、輪切りトマトにクリームチーズを乗せ、バジルでガーニッシュ。

これが塩もなにもかかってないのに、クリームチーズの強い味にトマトが混ざり合って、最後にバジルが口の中にふわ~っと広がって美味しいのです。

乗っけるだけ~、とか和えるだけ~、とか大好きです、私。






038_20090319164905.jpg

ついでにガーリックトーストも。

本当は自分でバゲットを焼くつもりだったのですが、時間がなかった!

なのでこれは買ってきたバゲットです。

それをスライスして、オリーブオイルの中にガーリックのみじん切りを入れ、30秒ぐらいチンしたものを塗って、オーブンで焼いただけです。






043_20090319164921.jpg

撮影のためだけに、ちょっと可愛く盛ってみたりして。

本当は、こんなチマチマ食べませんけどね。

あ、でも長女が食べる量は大体こんなものかもしれません。

彼女、『小鳥喰い』っていうんですか?

少量しか食べないんですけど、2~3時間置きにチョコチョコ食べるんですよ。

だから痩せているのかもしれません。






045.jpg
047_20090319164949.jpg

このニョッキは、ポテト・トマト・スピニッチの3種類の味が楽しめるのですが、私の場合、両方ともソースの中に溺れてるし、ソースの色でニョッキの違いも分かりません。

私はニョッキが茹で上がってソースに合える前に3種類とも味見をしてみたのですが、確かにトマトはほんのりとさわやかな風味がしましたし、スピニッチも同じく風味がしました。

ポテトも、ポテト特有のあの味(言ってること分かります?要するにポテトの味なんですけど)がします。

って、どれもそのまんまじゃん!

それでとにかく食感がモッチモチ!

白玉みたいなんですよ。

なので、トゥルン♪と喉を通って食べやすいのです。

ニョッキって実は初めて食べたんですけど、100点満点です。

すっごく気に入りました。






048-horz.jpg

最後に、これが私が作ったジェノベーゼソースです。

わざと大目に作ったので、こうして煮沸消毒した瓶に入れておきました。

これ、私の好みでかなりガーリッキーに、そしてこってり目に作ってあるのですが、何にでも合いそうです。

シーフードやチキンブレストなんかにも良さげ~。


TARGETで買ったもう1つのココナッツカレーの試食をしましたら、またご報告いたします。

え? 別にいい?


ジェノベーゼのクリーミーソースはカロリー高いですね~。
でも、高カロリーのものってやっぱり美味しいのです。
また次回TARGETに行ったら、このニョッキ買ってきま~す。

『限定期間!なんちゃって料理ブログ』でも応援するわ~♪という方がいらっしゃいましたら、是非ポチを!


人気blogランキング 北アメリカ情報へ←人気ブログランキング北アメリカ情報20位

にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ←日本ブログ村海外生活アメリカ情報13位

FC2 Blog Ranking アメリカ・カナダ・ハワイ情報へ←FCブログランキング アメリカ・カナダ・ハワイ情報3位/国際結婚情報3位

毎日更新しないと、一目瞭然でランキング落ちますね~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。