|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2009/06/26 |     All Purpose Flour と Bread Flour   
目指せ週一のブログアップ! もしくは月一 ←いきなりハードルを低く 
と言うことで、今日も頑張って記事を書きます。


今朝はいつもより遅く、5時半に起きたのですが、(大体4時半とか5時ぐらいに起きるようにしてるので・・・ほら、ひとりベーカリー営業中なのでね) 家全体がひんやり・・・

"こんにゃろ、誰かが冷房の温度下げたな~"と温度設定を見てみると79度(華氏)になっとりました。
誰かが、と言っても容疑者は長女かジャイ子のみなんですけど・・・

私は普段82度ぐらいに設定しています。これだと摂氏27.8℃です。
79度ということは、摂氏にすると26.1℃。
でも体感温度は10℃ぐらいでしょうか。(これは恐らく私だけ・・・)

もちろん、すばやくピッピッピッと温度を上げたのは言うまでもありませんね。
その後、靴下をはき、セーターを着込みました。

容疑者2人の中から、入念な聞き込みにより被疑者割り出し。
長女でした。。。
厳重注意です。

これが、B吉君がいる場合だと、油断すると76度とかにされちゃいます。
摂氏24.4℃です。
noah的体感温度は氷点下ですよ。
困ったもんです。





さて、相も変わらずの"粉とのお戯れ"ですが・・・
代わり映えしない画像ですけども、こんな感じでございます。




page_20090626062101.jpg

これはおとといでしょうか?
ウィンナーパン、チョコレートパン、ポテトサラダパンを焼きました。
ただのコッペパンに見えるパンの中に、ポテトサラダが入ってます。

いつも、何も考えずに、試してみたい配合で生地を作り始めるので、一次発酵中は"え~と。。。どんなパンにしようかな。"と必死に考えている私です。
で、結局考えているうちに、気付くと一次発酵が終わってしまうので、簡単に出来るお惣菜パンやら包む系の菓子パンやらになってしまうわけですね。

最近は天然酵母で仕込んでいるので、一次発酵だって半日以上かかっているというのに・・・



いつもは、実家から私がネットオーダーした製菓材料を送ってもらっているのですが、今回はまだ物品調達が間に合わず・・・
よって、仕方なくアメリカの粉で焼く以外にありません。

All Purpose FlourとBread Flourを使って、いかに日本のふわふわパンのように仕上げるか、というのが、最近の私の課題です。




page_20090626062103.jpg

上のパン達の断面カット。チョコパンの断面、ひどいなぁ。
今回は、All Purpose Flour100%で焼いてみたのですが、(捏ねはキッチンエイドのスタンドミキサー)これが意外といい出来でした。
水分はミルクと水。副材料は砂糖、バター、ドライミルク、コンデンスミルクです。

1枚マフィンが写ってますが、ベーキングパウダーを使わずに、ホシノ丹沢酵母で1晩発酵させた生地です。
ジャイ子は嫌いと知りながら、オレンジピールを惜しみなく入れたのでフルーティー♪
案の定、チョコレートを見て嬉しげにパクッとしたものの、すぐに吐き出したジャイ子でした。(^m^ )クスッ






page1.jpg

これは昨夜焼いたものです。
二次発酵からオーブンへ。そして焼きあがり冷ます、という一連の工程です。
先ほどの写真と大して変わりませんね・・・
これはBread Flour2/3、All Purpose Flour1/3で焼き上げました。
水分はミルク100%。他にバター、砂糖という副材料もたっぷり入っています。





page_20090626062104.jpg

これがちょっとビックリするほどフカフカの仕上がりに。
ハムロールのホワイトソースがけパン、ソーセージパン、白アンパンにコッペパンです。
成形の雑さから、私の大雑把な性格が見て取れましょう。


しばらく、日本の美味しい強力粉が届かないようなので、アメリカの小麦粉でのパン焼き研究は続くのであります・・・

日本の国産小麦粉は、粉の風味がとてもよく、また、日本で売られている外国産の粉も、たくさんの種類があります。
アメリカで売られている粉も(ネットオーダーを含めて)色々と試しましたが、副材料をたくさん入れないと美味しくない、と言うのが私の感想です。
よって、カロリーたっぷり・・・ あ~、恐ろしい・・・

日本で最強力粉や強力粉として、アメリカ産やカナダ産のものがほとんどなのに、どうして本国アメリカで同じ粉を見つけることが出来ないのか、不思議でしょうがない私なのでした。
スポンサーサイト
 |2009/06/22 |     3ヶ月間を駆け足でお届けします   
え~?????
今年ももう半年終わりですか?
月日の経つのって、なんと早いのでしょうね。


なぁんて、すっとぼけて書き出してみてますけど、春休み中だった最後の更新、現在すでにこちら、夏休みに入っとります。

ということで、かれこれ3ヶ月ぶりぐらいですか?

あはっ♪ ☆^(o≧▽゚)o


放置するのもいい加減にしろっていう話ですよね。


まぁ、言い訳は色々とあるのですが、ここは男らしく!!
あ~だこ~だと理由をこねくり回すのはよしておきます。
目指せ! 言い訳をしないチョイ悪オヤジです。(あ、もう古いんですかね、これって?)



では、ここら辺で、我が家のこの3ヶ月をスライドショーでご覧下さいませ。



016-sx.jpg

って、全然スライドショーじゃないんですけど・・・ 

4月の終わりには、ワシントン州から大親友夫婦がハワイ入り。
1週間、たんまりと濃密に過ごしました。




5月に入り、B吉さんはアメリカ本土へ・・・
7月まで私達女3人の生活が続きます。




Graduation004s.jpg

5月の終わりには、我が長女のハイスクールの卒業式が。
長女の元彼の卒業を見届けるため、ちゃっかり出席する私達。




001-tile_20090622115338.jpg

卒業生に贈るレイも、前日3人で黙々と制作しました。
初めて作ったリボンレイです。
これが結構楽しくて、気付いたらやけに長くなってしまったり・・・




010-horz.jpg

パンのリクエストが入っていたので、パンでレイも作ってみたりして。
これは長女の元彼と、私のパンのファンだと言ってくれる長女の友達に。

パンのレイなんて、どうやって作っていいのか検討がつかず、とりあえずリボンでつなげてみましたが、実際首にかけてみると重いっ! ま、いっか。




IMG00018-20090609-1111s.jpg

6月に入り、夏休みに突入しました。
連日のプール通いで、人生初の"全身脱皮"を経験しています。
現在もまだ脱皮中・・・
シミが気になるお年頃だと言うのに、すっかり私、茶色いです・・・




IMG00055-20090619-1616s.jpg

アイススケートにも通っています。
姉妹で仲良くアイススケート。



夏休み中は日曜以外は毎日何かしらジャイ子の習い事があるので、私はひたすら専用運転手と化しています。

朝習い事があって、帰ってきてからプールやアイススケートに行き、夕方からまた習い事。
夜は映画を見に行って・・・ なんて感じでバタバタ過ごしているんですね。

そして家にいれる時間は、ひたすら粉と戯れております。


下手の横好きなんですけど、撮りだめしてある画像がたんまりあるので、お暇でしたらスライドショーをお楽しみ下さい。


021_20090622120625.jpg

だからスライドショーじゃないって?

これはチーズのクッキー生地を上から流してある菓子パンですね。
マフィン型に入れて焼いてみました。




004_20090622120625.jpg

イングリッシュマフィンを焼いたので、エッグベネディクトを。
このソースがまた濃厚で美味しいんですけど、カロリーが恐ろしい・・・




006_20090622120624.jpg

これもイングリッシュマフィンを使って、ツナサンド。
適当に挟んでありますねぇ。
私の豪快な性格が見え隠れ。(隠れてないって!)




014_20090622120624.jpg

リンゴをシナモンシュガーで煮たフィリングを入れて巻き巻き。
上からアイシングをたっぷりかけてあります。




001_20090622120624.jpg

1.5斤型の食パンです。
やっぱり食パンが一番良く焼いてますね。
これをスライスして、トーストもせずそのまま食べるのがお気に入りです。




007_20090622120021.jpg

ホットドッグバンズを焼いて、ミートボールサンド。
サブウェイのミートボールマリナラを目指しました。




010_20090622120020.jpg

普通のサンドイッチにすると、長女が"時間が経つとパンがフニャフニャになって嫌"と文句を垂れたので、それならば、最初から中身を挟んで焼いてしまえ! ということで、これは長女のスクールランチの定番です。




004_20090622120021.jpg

チーズケーキ好きな長女のリクエストにお応えして、あっさり目のレアチーズケーキも作りました。
私はスフレタイプが好きなんですけどね・・・




002_20090622120021.jpg

食パンは色々と実験をしております。
配合をかえてみたり、粉をかえてみたり、イーストにしてみたり、天然酵母にしてみたり・・・
今のところ、ホシノ丹沢酵母で焼いた食パンが一番のお気に入りです。
画像のパンは確か、白神こだま酵母で焼いてます。




007_20090622120020.jpg

そろそろウンザリしてきてますか?
ハーバーガーバンズを焼いて、プールドポークサンドイッチに。
プールドポークは、私の一番のお気に入りのシェフ、タイラー・フローレンスのレシピです。




009_20090622120020.jpg

これはパイ生地を使って、ミニマフィン型でアペタイザー。
夕食の残りを無理矢理詰め込んでみました。




005_20090622115339.jpg

皆さん、すでにかなりお疲れですか? まだまだ続きます。
ホットドックバンズを焼いたのは、長女からのリクエスト"焼きソバパンが食べたい♪"の一言で。
紅生姜がないのが悔やまれます。




006_20090622115339.jpg

一時期は毎日朝と夜、ひたすらバターロールを焼いていました。
納得する成形が出来ず、リベンジに次ぐリベンジです。
ついに成功した時には力尽きて、写真も撮らず・・・
これは、まだまだ気に入る形になっていない画像です。




001_20090622115339.jpg

また食パンの画像ですね。
これは比較的キレイに焼きあがったので、自己満足のパチリです。




IMG00092-20090512-0628.jpg

パンばっかりじゃ飽きるだろう、ということでマフィンも。
ってこれも粉物なんですけどねぇ。
長女がスクールに持って行くスナック用に。
最近は夏休みな上、B吉君もいないので、粉物焼いても消費が追いつきません。
誰か食べて~~!!




005_20090622114515.jpg

カスタードから手作りして作ったクリームパンも、ジャイ子がカスタードクリームが苦手だということに気付き、悲しく在庫が冷凍庫に残っております。
一緒に作ったシンプルなディナーロール。




006_20090622114515.jpg

ミルクで仕込んだ甘めのミルクパン。
これでサンドイッチを作ると最高です。



皆様、お疲れ様でした。
お付き合いありがとうございます。
画像はまだまだあるんですけど、もういい加減お腹一杯ですよね。(笑)

このように、時間がある限り、パンばっかり焼いています。
今も生地を仕込んであります。(*≧m≦*)プププw


朝は4時台、5時台に起きてパン焼きの日々。
パンを焼いていれば幸せ、と言う感じですねぇ。

今後のブログ、もしかしたら、パンばっかりの記事になっちゃうかも。


3ヶ月ぶりの更新、長くなってしまいました。
さて、次の更新はいつになるのでしょうね~~・・・
それは誰にも分かりません。(私にも・・・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。