|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2010/01/29 |     野生のフルーツ、そしてジャクソン   
皆さん、今日も元気に熱唱してますか?
私はしてます。

長女のランチを作りながら、口に出た曲がこちら。

さよならさ グッバイマイシスター
さりげなく言うよ 巡り合いを約束に
いつかはきっと ハローマイシスター
街に疲れた時には 戻っておいで~~♪

サビを歌い終わった時に、はっと我に返り、自分でもビックリしました。
なんで~? なんで約束が出ちゃうの~?   (by 渡辺徹  作詞:大津あきら)

心はすっかり昭和につかってます。
私、昭和の女ですから。



さてさて。
しつこく続けております、プウ・オヒア・トレイルネタ。

昨日はトレイルで見つけたお花にスポットライトを当てましたが、本日はフルーツです。




019edit_20100129055038.jpg
トレイルを歩く時、足元に注意して歩いていると、結構、落ちてるんですよね、野性のフルーツが。
で、近辺の木を目を凝らして見てみると、あるんです、実をつけた木が。

これはイエロー・グアバの木です。
このトレイルではたくさん発見しました。
でも、どの木も、実は高すぎて届きません。




160edit.jpg
まだ熟してないグリーンの実ですが、数日したら黄色くなるかな?と期待しています。




102edit_20100129055038.jpg
こちらはストロベリー・グアバの木です。
イエロー・グアバとは葉っぱが微妙に違うんですよね。




159edit.jpg
こちらもまだ熟していません。
あと1,2週間もしたら、色づいたグアバがたわわになるのでしょうね。




047edit_20100129055038.jpg
こちらはスリナム・チェリーです。
この木はグアバの木に比べたら比較的高さがないので、収穫も楽にできます。




048_20100129055038.jpg
ただ、日持ちが悪いので、市場には出回らないんですって。
スリナムチェリーのジャムが美味しいらしくって、地元の人は、これをたくさん採ってジャムを作るそうです。
私達が行った時は、ポツポツとしか実がなってなかったので、ちょっと時期を逃してしまったかも。




154edit.jpg
トレイル脇で見つけたThimble Berry-野イチゴです。
B吉君には止められましたが、1個試食してみました。
ラズベリーに似た味ですが、ちょっと青っぽい味もしました。
これもジャム用なのかな~。

トレイルに落ちていたイエロー・グアバは食べてませんよ。
匂いをクンクンするために拾いました。
爽やかな良い匂いです。


B吉君と2人で、フルーツの木を見つけるため、木に注目しながら歩いていたら、何か妙な影が目に入りました。
木の枝に何か・・・ある。
亀?
誰かが枝に亀の甲羅を置いたのか?
と思ってよ~~~~く見てみたら・・・




124.jpg
あ~~~~!!!!

分かります、皆さん???




127.jpg
ほらっ!
いるいる!
亀?じゃない!!!

カメレオン???




129edit.jpg
ジャクソンカメレオンはケニアやタンザニアが原産です。
そして1972年に、オアフのペットショップオーナーが、島に36匹のジャクソンカメレオンを持ち帰ったそうです。
そして、そのオーナーの庭で飼育され、アメリカ本土や日本にペットとして輸出されていたんだそうです。(現在はジャクソンカメレオンの州外持ち出しは禁止になっているそう)




137.jpg
どうやら、そのオーナーの裏庭に放された36匹を発端に、オアフに野生化したらしいんですよね。
なので比較的、オアフでの彼らの歴史は浅いんですよね。
ただ、現在はジャクソンカメレオンはワシントン条約で絶滅危惧種に指定されています。
参考にした記事はこちら→

“君”づけしてますけど、雄には3本の角があるはずなので、これは恐らく雌だと思います。




144edit.jpg
ストレスを感じると、鮮やかなグリーンが黒茶を帯びた緑に変色してくるというジャクソンカメレオン。
ごめんね。今すぐ枝に戻すからね。




145.jpg
無事にジャクソンカメレオンを、発見した場所に戻しました。

でもまさか、トレイルでカメレオンに出会うとは!?
私の老眼もまんざらでもないのね~、とちょっと鼻高々。
と思ったら、結構皆さん、トレイルでジャクソンに遭遇してるみたいでした。

どーですか、皆さん!
綺麗なお花あり、野生の果物あり、そしてジャクソンここにあり~~!
これだから、トレイル散策、やめられないんですよね~~~!!!

スクロール、お疲れ様でございました。


応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ       FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
 |2010/01/28 |     トレイル脇の植物    
今日は朝からBEGINな私です。

BEGIN 『恋しくて』

BEGIN 『涙そうそう』  ←夏川りみのが有名ですが、オリジナルはBEGIN(作曲が比嘉くん)。

いいよね~、BEGIN!! 聞き惚れます、比嘉くんの声。
もう、ずっとずっと一日中、YOUTUBEで大熱唱。
ってか、掃除でもしろよって。ふふ。

あ、でもこれって昭和歌謡曲じゃないですけど。
平成もいけますよ、私。ちょっとならね。


と、ま~た私のつぶやきはこっちに置いといて・・・



続いてます。
プウ・オヒア・トレイル。

今日は、トレイル脇で見つけた植物達に焦点を合わせたいと思います。
スクロールの準備、よろしいか?




012edit_20100128162400.jpg
この花、英語名が 【Arthrostema】だと思うんですけど、日本語名は分かりません。
ハワイのトレイルで見られる植物達の本を買ったのですけど、なにしろ英語名でしか載ってないので。。。

1939年に最初のArthrostemaが採集されたそうです。

この花は比較的、どのトレイルでも見られます。
可憐で可愛いですよね。




054edit_20100128162400.jpg
1941年以前に、ブラジルから運ばれたクリスマス・ベリー。

とっても可愛いですが、A HIKER'S GUIDE TO TRAIL SIDE PLANTS in HAWAI'I(←私が持ってる本)によると、ハワイの原生種に最も悪影響を与える外来種の植物の1つなんだそうです。

確かに、周囲一体、このクリスマスベリーで覆いつくされてました。




057_20100128162400.jpg
この花、私の持ってる本に載ってないんですよね。
これもまた、クリスマスベリーと同じく、周囲一体、この花でいっぱいでした。
ヒヤシンスっぽいけど・・・ いやいや、全然別物ですね。




061edit_20100128170447.jpg
1931年に初めて植えられ、鳥などにより種がオアフ中に広がり、あっという間にハワイの環境に適応してしまったFiddlewood。

こちらも現在では、ハワイの固有原生林に有害な雑草という位置づけだそうです。




074edit_20100128162359.jpg
1931年にハワイで見つかったChinese Ground Orchid。
原産は中国南方とパシフィックアイランド、オーストラリアです。

この欄の一種、トレイルからちょっとはずれた崖部分に咲いていたのですが、あまりの綺麗さに、命をかけて撮影しました。

B吉君に遺言を残し、やっとの思いで写真を撮り終え、無事にトレイルに戻ったんですけど、ちょっと歩いたところにたくさん咲いているのを発見。
しかも、トレイル脇・・・ 脱力した瞬間。




75 orchid tile
綺麗ですよね。
今回のトレイルで、私の一番のお気に入りの花です。

本日のクィーン・オブ・トレイル!




165.jpg
これは、トレイル・ヘッド付近で発見した花。

朝顔か夕顔系なのか、花は閉じてしまっています。




064edit_20100128162923.jpg
このClidemiaは、どのトレイルでも良く見ます。
なんとなく、アジサイの葉っぱに似てません?




116-tile.jpg
これは、竹林近辺で見つけました。
あまりの緑の鮮やかさにパチリ。
本では見つけられなかったんですけど、パインの一種かな~。




106.jpg
トレイルではよく見かけるシダ。

シダにも種類がたくさんあって、本と見比べたんですけど、種類の判別がつかず・・・
シダは英語でFERNといいます。(ワンポイント英単語 - 覚えていたらいつかきっと役に立つ、かも?!)




094.jpg
ほうきはちゃんと、掃除用具入れに仕舞ってくださいね~。
あ、違うって。




096edit_20100128163119.jpg
この木は、その力強さに圧巻でした。
大地からのエネルギーに満ち満ちています。

本日のキング・オブ・トレイルに決定!


と、色々と植物達を見てきましたが、本来のハワイ固有種が豊富なはずのプウ・オヒア・トレイルですが、私達が目にしたのは外来種ばかり。

その外来種の繁殖力がすさまじく、ハワイ固有種を脅かす存在になってしまっているのですね。
そういう理由で、空港などでは、種つき、根っこつきの植物の持ち込みは厳禁なのだということが理解できます。

植物だけではなく、動物達も同じで、害虫の駆除のために持ち込まれた動物やカエルなどが、逆に今ではハワイ固有の生物の外敵となり、駆除の対象になってしまっています。


いつまでも、美しい楽園のハワイでいて欲しいですよね。


応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ       FC2 Blog Ranking
 |2010/01/27 |     プウ・オヒア・トレイル   
明日私は旅に出ます・・・
あなたの知らない人と二人で・・・

あ~、何十年経っても名曲ですよね~、あずさ2号。(by狩人 作詞 竜真知子)

行く先々で思い出すのは
あなたのことだと分かっています
そのさびしさがきっと私を
変えてくれると思いたいのです

は~、慕情です。

小学生の頃流行った歌なのに、歌詞を一語一句間違えず、しかもフルコーラスいけちゃいます。
あ、私は下ですから、ハモリは。お兄ちゃん役です。

昭和の歌っていいよね~~~!!
ということで、3年半ぶりに昭和歌謡曲を歌いまくりたい私と、一緒にカラオケに行ってくれる人大募集!


と、そんなつぶやきは置いといて・・・・




週末の日曜日・・・ そうだ! トレイルへ行こう! by JRホノルル 

ということで、我が家の恒例、というか、我々夫婦の恒例となりつつあるトレイル攻め。

今回私達が目指したのは、タンタラス通りの頂上にある『Pu`u Ohia Trail-プウ・オヒア・トレイル』です。


残念ながら、ジャイ子と長女は不参加なのですが、ジャイ子の心がまた折れたとかの理由ではなく、前日のGymnasticsの練習が相当きつかったため、まだ疲れが取れてなかったからです。


さぁ、皆さん、準備はいいですか?
今日のブログ、相当 “みどり”ですから。




tile 1
タンタラス・ドライブを走っていると、もうそれだけで萌え~~~♥ となるのですが、ナフイア・トレイルヘッドとカラワヒネ・トレイルヘッドを通り越すと、タンタラスのほぼ頂上にプウ・オヒア・トレイルヘッドが見えてきます。

パーキングには、すでに1台の車がありましたが、あとはシーンとしているこのプウ・オヒア・トレイルヘッド。

さぁ、出発だ!




013_20100127043423.jpg
トレイルを入ってしばらくすると、こんな景色が拝めます。
ワイキキ・ダウンタウンが一望~~~。

ただね~。
この日の天気、この時点でポチポチと雨が落ちてきてたんですよね~。
なので、景色も”絶景かな~!”とは言えませんよね。




015_20100127043423.jpg
と、こんな場所でB吉君の知り合いにバッタリです。
唯一パーキングに停めてあった車って彼のだったのか~。

まさか、こんな場所で知り合いに会うなんて。
彼も緑に癒しを求めてやって来たのね~、きっと。




Guava Tree
あ、グアバの木発見!
木になっている実はまだまだグリーン。
これが黄色に色づいて熟してくると、その重みで自然と落ちるわけですね。

で、足元を注意して見ていると、結構、イエローの実が落ちていました。
匂いをクンクンしてみると・・・・ 甘酸っぱい爽やかな良いかほり。




tile 3
野生の豚を仕掛ける罠を発見。
こちらのトレイルの原生林には、コア、マーマキ、オーヒアレフア、ハーハー、オーハイヴァイ、パパラケパウ、アヒヒレフア等、ハワイの固有植物がまだまだ残っているのですが、野生の豚が、そうした固有植物を食べてしまうのですって。

そのため、ハワイ州森林局と環境保護団体Hawaii Conservation Councilが協力し、柵を作り、野性豚の駆除に努めているそうです。




tile 6
しばらく歩いていると、またしても素晴らしい竹林の中に入ります。
はぁ~、ビバノンノン♪って感じで、これこそ森林浴。

でも、お天気は最悪だったんですよね~。
雨が降ってたんですけど、竹林が傘代わりになってくれてるお陰で、私達は濡れないんですけど
かなり暗かったです。




030_20100127045435.jpg
木の枝が途中で二手に別れて、竹を包み込み、また合体してます~~~。

誰に教えられたわけでもないのに!
動物のように、目があるわけでもないのに!

こういうのって、ホントに、ホントに、萌えまくっちゃうんですよ。




031_20100127045434.jpg
これも面白いですよね。
木がくねくねしながらトレイルを渡って、反対側の竹林へと伸びてます。

自然って本当にすごい。




035_20100127045434.jpg
しばらく歩いていると、トレイルが二股に別れています。
最初は左の方に進んだのですが、15分ぐらい歩いたら舗装された道路へと出てしまいました。
なのでまたここまで戻って来て、右側のトレイルに入って行きました。




tile 4
こちらもしばらく竹林が続きましたが、そこを抜けると、歩くのもやっとなぐらいの細い道に草ぼうぼう。
雨も降っていたので、濡れた草木がパンツに当たって、ビショビショに。
カメラはしっかり首から提げて、タオルをかけて濡れないように!




069_20100127045434.jpg
ここから霞んで見えるのは、先週行ったマノア・フォールズではありませんか!!
相変わらず、水量は”微量”のようです。
写真のかすみ具合で、天気の悪さが分かりますよね~。




082_20100127045434.jpg
こっちも、40分ぐらい草木を掻き分けたり、滑りやすいボコボコ道を登って行ったりして、心拍数を上げて進んで行くと、こんなところへ出てしまいました。

色々なトレイルマップが載っている本も持って来たのに、車の中に置いてきてしまったウッカリさんの私達。
しょうがないので、また来た道を引き返すことに。
この時点で、出発から2時間ぐらいでした。




tile 5
倒れた木をくぐったり、根っこに気をつけながら歩いたり、トレイルを覆う草達をかきわけたりしながら歩くんですけど、これこそが私達の好きな【トレイル】のタイプなんですよね。




110.jpg
あ~、これだよこれだよ。
上を見上げて、思いっきり深呼吸。
生き返る~~~。




155.jpg
ゆ~っくり歩いて、原生林を楽しんでいたのに、あっという間にトレイルヘッドに戻ってきてしまいました。
写真を撮ったり、植物を眺めたりしながら、大体3時間ぐらいだったでしょうか? 
いやいや、まだまだ歩けます。まだまだイケますよ。

車に戻ってトレイルの本を確認したら、どうやら、あのコンクリートの道を進んで行くと、他のトレイルにぶつかったみたいです。失敗~~~。




167.jpg
写真だとよく分かりませんが、私のパンツ、かなりドロドロでした。
やっぱり長ズボンで大正解!

しかも、今回もお約束の【蚊】がすごかったです~。
ちょっとゆっくりと木々を眺めていると、プ~~~~~ンッとあの例の高音が聞こえてきます。
でもね。今回はきっちりバグスプレーを持ってきたのでね。1個も指されませんでした。
あ、ウソ。1箇所だけ。スプレーをしなかったおでこをやられましたけど。


すっかりトレイルの魅力にとりつかれている私達。
まだまだ続くよっ。(続けさせてっっ)


応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ       FC2 Blog Ranking
 |2010/01/24 |     ギョウザ   
019_20100124034857.jpg
餃子を包むのって時間もかかるし面倒なので、好きな作業ではないんですけど
包んだのを並べて、それを眺めるのは大好きです。

にんにくはた~っぷり。軽く5~6かけぐらいは入れちゃいます。
ニラがなかったので、キャベツとグリーンオニオン、そして豚挽き肉です。
味付けは、醤油・酒・塩コショウ・ごま油・そしてオイスターソースを入れました。




020_20100124034857.jpg
包み終わったら、私は右から。




024_20100124034857.jpg
ジャイ子は左から並べていきます。




018_20100124034857.jpg
途中、皮が足りなくなってしまって、緊急で作った手作りの皮。
上手に丸く伸ばせなくて、側にあったグラスで丸く型抜きしたため、淵がヘロヘロなってます。
マフィン型で型抜きすれば良かったんですけど、引き出しの奥に仕舞ってあるので、わざわざ出すのが嫌だったんですよね。

思ったより皮作りが楽しかったので、次回から全部手作りにしようかなと。




027_20100124044432.jpg
いつも、鍋掴みを両手にし、お皿をフライパンの上に蓋をするようにかぶせ、覚悟を決めてひっくり返します。
ここんとこずっと、着地失敗の記録更新中。

手作りの皮餃子は、モッチモチで大好評でした。
よっしゃ!



うぉ?!
私にあるまじき短文です。
やれば出来るじゃん!


応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ       FC2 Blog Ranking
 |2010/01/22 |     アイス・ガーデン @ アイエア   
058_20100122062054.jpg
マノア・フォールズ・トレイルに行った日の午後は、アイエア・ショッピング・センター2階にあるICE GARDENへ行ってきました。

ここはシェイブ・アイスのお店で有名ですよね。


ICE GARDEN @ アイエアSC 2nd level (808) 488 - 5154
99-115 Aiea Heights Drive Aiea HI 96701
木・日12:00pm - 5:00pm  月火水・金・土 10:00am - 5:00pm




057_20100122062054.jpg
日曜日の3時過ぎ。

ロコ達でいっぱいです。




042_20100122062151.jpg
ここは、可愛いおばあちゃま2人で切り盛りしています。
(奥にもう1人おばあちゃまがいらっしゃいます)

このおばあちゃま達、普通に日本語で話しかけてくるので"日本人?"と思ってしまいますが、台湾人なんですって。

とっても可愛いおばあちゃま。
私達のオーダーをちょっと間違えてしまったのですが、
"ほら~、朝の5時から働いてるでしょ~?立ちっぱなしだし、疲れてきちゃったのよ~。"って。
なんか、2007年に亡くなった私の祖母を思い出して"ほっこり"してしまいました。




046.jpg
長女と私の プディング+モチボール+ミルク+シェイブアイス。

このICE GARDENは、とにかくこの"プリン"が有名なんですよね。

このプリン、昔懐かしい、蒸して作るタイプです。

適度な甘さで、とろけるような舌触り。
濃い味なんだけどくどくなく、後味もいいんです。

卵と牛乳と砂糖があれば作れるプリンですが、私が家で作ってみても、この味は出せません。
おばあちゃん達が忙しく働くカウンター内に、たくさんのエバミルクの空き缶があるんですけどプリンの中にも入ってるのかな~。

写真で見ると、表面に"す"が入ってますが、中には入ってないんですよね~、不思議。




043_20100122062054.jpg
こちら、ジャイ子のオーダー。

色からして"ブルーハワイ系"を想像してしまいますが、ブルーバニラ+モチボール+シェイブアイスです。

ジャイ子もこちらのプリンがお気に入り。
私の2つあるプリンのうち1つを平らげました。

じゃ、プリンをトッピングしてもらえばいいじゃ~ん!
ママは2つ食べたいんだから~~~!! (←何気に真剣にムッとしていた私)




047_20100122062053.jpg
B吉君の ストロベリー+レッドビーンズ+ミルク+プディング+シェイブアイス。

かなりのシェイブアイス好きなB吉君も、こちらのICE GARDENはお気に入り。

シェイブアイス自体は、恐らく、ワイオラ・シェイブアイスの方がきめ細やかかもしれませんが、味全体だと、私もこちらの方が好きです。というか、プリンが美味しすぎます。 
プリンだけ下さい。

ここのシェイブアイスは、このプリンをはじめ、トッピングの小豆やら白玉やら全てが、おばあちゃん達の手作りなんです。アメリカにありがちな"激甘"ではなく、ほどよい甘さです。

たま~に食べたくなるシェイブ・アイス。
美味しいシェイブアイスと、可愛いおばあちゃま達に和ませていただきました。


応援ありがとうございます。   

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ       FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。