|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2010/09/27 |     男としての身だしなみ   
普段から気になっていたずえもんさんの謎の行動を、ホームワークをしていたジャイ子がカメラにキャッチ!






プラグインタイプの芳香剤に体をスリスリ。
これ、1日に数回やります。

ラベンダーな気分なのか?

そんでもって、最後の方、窓のサンをカリカリしてる~!
こんにゃろ!


応援クリックの"ポチ"をしていただけると大変励みになります☆

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ       
スポンサーサイト
 |2010/09/25 |     MAI LAN Vietnamese Restaurant   
001_20100925043721.jpg
ケアモクにあるベトナム料理店「マイラン」へランチに行ってきました。

1224 Keeaumoku St
Honolulu, HI 96814
(808) 955-0446
10:00 - 21:00 (←うろ覚え)




003s_20100925043721.jpg
到着したのは11時前。
他にお客さんはいませんでした。

従業員の子供?と思われる小さな女の子がちょこんとテーブルから顔を出しています。

店に入った印象としては「結構広いんだな」ぐらいのものでしたが(厨房手前の右に、もう1つ部屋があります)、席に座って色々見渡してみると清潔面において度肝を抜かれるようなものが目に入ってきてしまいました。

お客さんの目につく場所は最低限きれいにしておいてもらいたいものです。




005_20100925043721.jpg
日本語メニューを開けると目に入った日本語でのご挨拶。
日本語が堪能と言われるこの店のオーナー直筆なのでしょうか?

私達のオーダーを取ってくれたのは、小柄でショートヘアーのおばさん。
ベトナム語・ちょびっと英語・そして急に片言の日本語の単語を言ったりするので、少々混乱してしまった私達でした。




007_20100925043720.jpg
私はこのお店のことは全く知らなかったのですが、一緒に行った友達お薦めの海老と春雨の香味鍋。(←正式名覚えてません)
お値段24ドル也。

濃厚な海老の出汁がたっぷりと出ています。
味もかなり濃厚なので、あとから異常に喉が渇いてしまいました。

衝撃的だったのは、このスープを運んできた先程の小柄でショートヘアーのおばさんが、スープをテーブルに置くなり、私達の小皿に取り分けてくれるのですが、それがなにしろ雑!

春雨はペロンペロンとお皿を飛び出しているわ、スープは周りに飛び散るわで「い、い、いいです。自分達でやりますから」と言いたかったです。

いきなり取り分けを始めたので、綺麗な状態のスープを写真に収めることができませんでした。
あまりにショックだったため、上の写真を取る時にも海老にかかった春雨をどけるとかの小細工も一切なし・・・




010_20100925043720.jpg
例のおばさんが取り分けてくれた分。
これはさすがに、はみ出しまくっている春雨はお直ししました。

先程も書きましたが、海老のお出汁がいい感じ。
濃い味なので、ご飯が欲しくなります。




013_20100925043720.jpg
そしてもう1品。
とても有名らしい蟹カレー。
お値段35ドル也。
蟹が大胆に丸ごと1匹入っています。
フランスパンと一緒に食べます。

これも先程のスープ同様、おばちゃんが当然のように取り分け始めました。
今回はおたまではなく、スプーン2つを片手に持ってカレーをすくうという高度な技。

あ~、ダラダラこぼれてますけど・・・
スプーン2つ、ちゃんと扱えてませんけど・・・
ホント、もうお構いなく~。




015_20100925043805.jpg
で、これがおばちゃんの作品。
食欲を決してそそらないよそい方。

余りにも上手にすくえないため、おばちゃん途中で諦めたのかかなり半端な量です。
そして最後に蟹を3つほどボンボンボンと放り込んでくれました。

こちらの味も、蟹の出汁がしっかり出ています。
ココナッツミルクが入ったカレーは、小麦粉から作った昔なつかしの味といった感じ。
ご飯ではなくフランスパンをちぎってカレーにつけて食べるのですが、カリカリのクラストとむっちりしたクラムがこのカレーに合うんですね。

但し、こちらもかなりしょっぱいです。
このレストランにいる間、水ばっかり飲んでいた私でした。
(というか、夜寝る前まで喉が渇きっぱなしでした。)

このお水もね~。ピッチャーからお水を入れてくれるのですが、勢い余って水も氷もこぼれまくり。
あのおばちゃん、普段は厨房にいて、今日はたまたまサーブに出ているとか?
私の中での要注意人物に決定。




012_20100925043805.jpg
海老やら蟹やらで手が汚れるので、フィンガーボールが嬉しいです。

友人が「フィンガーボールね」と言ってくれなかったら、スープかお茶かと思って飲んでたかも。
だってレモン浮いてるし。

食後にはサービスのパイナップルが。



全体的な印象としては、海老スープも蟹カレーも異常に喉が渇くことを抜かせばお味はいいんです。
量もこの2つのメニューの場合、大人3人ぐらいが丁度いいのかもしれません。
2人では食べきれませんでした。

また食べたいかと聞かれたら「食べたい」と答えます。
ただ、清潔面とサービス面では "・・・・・・・・"。

蟹カレーが運ばれてきた後、私達のテーブルの後ろで、先程のおばちゃんともう1人のおばさんが自分達の食事を始めましたんですね。
食べるのに夢中なのか、レストランではお決まりの「How's everything?」「How're you guys doing?」などは一切なし。
空になった私のお水のグラスもそのまま。
最終的には、そのへんにほっぽってあったお水のピッチャーでセルフサービスを始めた私。

これでお会計時に「チップ15%は会計に含まれてませんのでそこんとこヨロシク」的なことと、15%の目安表みたいなものを一緒に挟まれても "う~~~~ん・・・・"と素直に納得できない私がいたのでした。

あ、そうか!
次回からTo Goにすればいいんだ!!




002s_20100925043805.jpg
最後に、甚だしくピンボケだった写真で遊んでみました。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ
 |2010/09/24 |     蛇の目   
006s_20100923165326.jpg
只今ずえもん熟睡中。
さっきからずっと舌出てますけど・・・・・




012s_20100923165326.jpg
ちょっとまぬけ面。




008s_20100923165326.jpg
なんだか怖いよ・・・・

シャッターを切るカシャカシャという音にも無反応なので、調子に乗って撮りまくってたら・・・・




015s_20100923165326.jpg
あ・・・・  起きちゃった。




016s.jpg
トロンとした顔で、前足を使って顔をコシコシするずえもん。

猫みたいで可愛い。




017s_20100923165325.jpg
あ~、そろそろ爪切らなきゃな。。。 足毛カットもしないとな。

と足のアップを撮ってると・・・




018s_20100923165400.jpg
だから、それ怖いて・・・




019s_20100923165359.jpg
寝てる時、半目で蛇の目やめて~~。





何か飲んでる?


応援クリックの"ポチ"をしていただけると大変励みになります☆

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ       
 |2010/09/23 |     モンキーポッド   
昨日の『これな~んだ?』ですが、Chubbyさんの「芋?」、そしてまっちゃさん、とっしーさんの「タロ?」というコメントを拝見してググリました結果、そうですね、タロですね。

皆さん、写真を見てすぐ分かるなんてすごいですよね。
それに引き替え、なんですか、私の「大きい葉っぱ=蓮・・・・?」って。。。。
なんと短絡的な・・・・・ 


ということで改めまして・・・




040s_20100923043135.jpg
タロの葉でございます。ふふふん。




026s_20100923043135.jpg
このモアナルアガーデン、管理がとてもよく行き届いています。

なんでも、このガーデンにあるモンキーポッドの木を企業のシンボルとして使用している日立グループが、その使用料として年間40万ドルを10年間支払う契約が2007年(?)に成立したそうです。

どうやら、以前は年間2万ドルだったそうなのですが、土地所有者がサミュエル・ミルズ・デイモン氏から、そのひ孫のジョンに代わり、契約内容が見直されたんですって。  (ホノルルアドバタイザー.com 1/26/2007より)

この記事によると、この公園の維持費が年間60万ドル。
日立からの40万ドルを差し引いても20万ドルがショートなわけですが、その分は、イベントやウェディングなどの使用料で補われているそうです。



ところで、芝のところどころに写真のような大きな穴があるのですが、最初はスプリンクラー?と思ったものの、全部の穴にスプリンクラーがあるわけではないんですよね。

一体何のためなのでしょう。。。

あ! 今日の「これな~んだ?」にしときましょう。
ってウソウソ。




024_20100923043134.jpg
刈った芝を集めているガーデナーの男性。
こういう方達のお陰で、こんなに綺麗に維持されているんですね。



このモアナルアガーデン。
もともとは、日立の「この木なんの木 気になる木」のCMで有名なモンキーポッドを見に行ったんでした。

このCM、子供の頃から見てますからね~。

結婚して9年後にようやく日本勤務になった佐世保→横須賀では、土曜の夜家にいる時は必ず見てましたもの。
「日立 世界ふしぎ発見」
仁くん人形、没収と~~~ですよ。
黒柳さんと坂東さん、そして野々村真(何故か彼だけはフルネームで呼んでしまう)ですよ~。

今ググッてみたら(←ググッてばっかり・・・) 今週の土曜日で第1160回目を迎えるんですね。
ミステリーハンターは一時期、私の憧れの職業でした。




017_20100923043135.jpg
脱線しましたが、これがそのモンキーポッドの内部です。
私の萌えポイント。




014_20100923043135.jpg
そしてこれは生い茂った葉部分。
ほよほよしているのは花?

なんだかDr. Suessの「Cat in the Hat」に登場するThing oneとThing Twoを彷彿させます。




025s.jpg
私のレンズではこれが限度の全体像。

ワイドアングルレンズが欲しいところですが、腕が伴わないのでまだまだ。




062s.jpg
モンキーポッドと姫と私。


ということで、3日間モアナルアガーデン記事を引っ張り続けましたが、記事を書くときに色々ググッたお陰で、様々なトレビアを知れて勉強になりました。

タロの葉ももう完璧!

皆様もオアフにお越しの際には、是非立ち寄ってみてください。




最後になりましたが・・・・




013s_20100923043248.jpg
Inspire the Next!  日立CM9代目のモンキーポッド。
私の写真では、CMのような壮大感は感じれませんな。

現在の日立のCM     歴代の日立の樹
やっぱり私は6代目・7代目あたりが懐かしいですね。


応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ
 |2010/09/22 |     チャイニーズホール   
昨日の『ここど~こだ?』の出題ですが、なんだ~、バレバレや~~~ん!!

そうです。
ずばり、モアナルア・ガーデンです。




037_20100922052838.jpg
写真のように、ポツポツと椅子が配置されているんです。




033s_20100922052838.jpg
そして1枚目の写真の木は『気になる木』ではなく、ブレッドフルーツツリーです。
ハワイ語で ウル というらしいです。

この実、炭水化物やビタミンA,B,Cを多く含んでいるそうで、フライにしたり焼いたりローストしたり茹でたりと色んなレシピがあるそうですが、私はまだ未経験。




039s_20100922052838.jpg
さてさて、園内を歩いていると、蓮のような大きな葉がたくさん!
蓮ではないよね・・・ じゃ~、これを今日の『これな~んだ?』にしときます。(笑)




038s_20100922053704.jpg
そしてその葉っぱの前には、カメハメハ王朝のプリンス・ロット(のちのカメハメハ5世)によって、1850年代に建てられたというコテージがあります。

写真はそのコテージのごくごく一部。(笑)

こちらで全体像が見られます → (モアナルアガーデン・ファウンデーションのサイト-もっと詳しいことが英語で記載されています)




042s_20100922052837.jpg
そのコテージを横目に奥に歩いていきますと、カモ達が出迎えてくれました。




043s_20100922052837.jpg
そして目に入ってくるのは、ひっそりと佇むこんな建物。

こちらはチャイニーズ・ホールと言って、このガーデンの所有主であったデイモン氏の一家がゲストを招待した時に使用したそう。
前述のコテージ同様、こちらのチャイニーズホールも元は別の場所に建っていたそうで、1960年に現在の場所に移築したらしいです。




046ss.jpg
ちょっと見えづらいとは思いますが、龍・鶴・桃・不死鳥・松・蓮・ざくろが彫られています。
これらは全て、中国文化では重要な意味を持つものだそうで、この建物の見所だとか。




050s.jpg
チャイニーズホールの隣にはこんな感じの庭が続いています。

この説明によると、日本庭園と日本の茶室もあるそうですが、茶室・・・?どこだったんだろう。
日本庭園というのは、もしかして上の写真部分?




056ss.jpg
目の前の池ではやけにデカい鯉、そしてカモがのんびりと。


いやはや、モアナルアガーデンは『気になる木』以外にも楽しめる場所だったのですね。
我が家からすぐ近くだし、ストレス溜まったらここに来てのんびりすることにしましょう。




って、ええぇぇ~~~???『気になる木』の画像なしかぃ!! 
ふふふん。


応援クリックの"ポチ"をしていただけると大変励みになります☆

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。