|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2014/07/22 |     果てしなく遠くて暑いマーライオン   



毎日山のように届くジャンクメールの中に、シニア・ピープル・ミート.comとかがよく届くんですね。
なんで?そういう系のサイトは覗いたこともないのに!
っていうか、シニアって60才からじゃないのか。
40才以上はシニアの仲間入りなのか。
なんだか・・・ふっ。(遠い目)

さてさて、そうこうしている間に7月もすでに22日。
明日で姫がハワイを去ってから1ヶ月が経ちます。
まだたった1ヶ月なのか。3ヶ月ぐらい経ってる気がするな。

とか言ってる隙にも、シンガポール&日本の旅の記憶が日に日に薄れているのを実感しているので、完全に記憶が消えないうちにさっさとアップしないとね。



IMG_8739.jpg

シンガポール初日はリトル・インディアへ行ったり、チャイナ・タウンへ行ったりしていた私達。
その日の夜、チャイナ・タウンからオーチャード通りへ戻って来てから何をしていたか記憶にございません。
危ない危ない。人間の記憶って本当にすぐ薄れるんだね〜。(私だけ?)
そして2日目の朝を迎え、またもや目的地に向かってMRTに乗り込みますよ。
行き先はほら!シンガポールと言えば?のあそこ!



IMG_8849.jpg

MRTのマリーナ・ベイ駅で下車。
皆さん、もしMRTに乗って例のあそこへ行きたい場合は決して私達のようにマリーナ・ベイ駅で降りてはいけませんよ。



IMG_8850.jpg

何故かと言いますとね。
まず駅を降りたらなんだかビルがどどーんと目の前に。
朝だったせいか、周りを歩いている人は皆さんなんだかビジネスマンっぽい感じで、私達みたいな観光客丸出しの人が見当たりません。



IMG_8852.jpg

しば〜〜らく歩いていると目の前に広がる湾。
そして向こう側に広がるリゾートっぽい世界。



IMG_8851.jpg

あ〜、これこれ。
これ、私達の部屋からも見えるマリーナベイサンズね。
屋上にある宿泊客しか入ることの出来ないインフィニティ・プールが有名なやつだね。
と、とにかく駅を降りてからひたすら歩く私達。
なんだか目的地である例のあれは一向に姿を現しません。



IMG_8853a.jpg

朝もまだ早いというのに、太陽は容赦なく私達を照りつけます。
そして蒸す〜〜。湿気が高いのですよ、朝なのに。
普段はカメラを持っていても滅多に写真を撮らないB吉君もカメラを構えています。
暑さでおかしくなったのかな。
そんなB吉君をパシャリと撮ったら、タイミングよく蝶が写り込んでしまいました。



IMG_8856.jpg

もういい加減長い距離歩いてますよ。
ようやくなんとなく遥か彼方にアレが見えてまいりました。
直線で行ければいいのに、この湾があるために湾に沿って歩かないといけません。



IMG_8859.jpg

途中、洒落たオイスターバーなんかあったりして。
でも朝早いからまだ準備中もいいところでした。



IMG_8860.jpg

噴水発見。
暑さのあまり、この噴水に飛び込みたい衝動を抑えるのに苦労しました。



singapore1.jpg

その噴水の前でB吉君が私をパシャリ。
私の見苦しい足はこの際無視してやって下さい。
それよりも私の右手に注目です。
ハンカチ持ってるでしょ?
このハンカチで吹き出す汗をぬぐいながら歩いていたわけです。
小さい頃から出かける時はハンカチとちり紙を持っていけ、と教育された私達。
ハンカチ持ってて良かったよ!
だって本当に暑かったんですもの。
そんでもって、またもや写真を撮る瞬間に鳥に遮られてしまった様子。
そんなこんなで駅を降りてから30分ぐらい歩いたでしょうか。



IMG_8862.jpg

ようやく!
目的のアレに到着!
シンガポールと言ったらコレだよね〜〜。
はぁ、遠かった!



IMG_8864.jpg

このマーライオン。
世界3大ガッカリとか言われているようですが、実際はかなりの迫力でした。
思ったよりも大きかったです。
いやいや、ガッカリどころか私は大興奮。
だって、口からすごく勢いよく水がジャ〜〜〜って!
近くによると霧が降ってきて濡れちゃうぐらい!



IMG_8865.jpg

ここはやはり観光名所だけあってすごい人でした。
その人達皆がこのマーライオンをバックに写真を撮りたいわけなんですね。
だからもう人がワラワラと何がなにやら。
全然がっかりじゃないよマーライオン!
もう皆から大人気!



IMG_8904a.jpg

で、せっかく長距離歩いて辿り着いたわけですから2人で一緒に記念撮影したいじゃないですか。
素直に他の人に頼めばいいものを、頑張ってセルフィーなんかしちゃったもんだからほら!
私達の顔が無駄にドアップ。しかもマーライオン見切れちゃってるよね。
あ〜、残念ながらこの時も大きな鳥がカメラの前を横切った模様です。(しつこいったら!)



IMG_8867.jpg

でね。そのマーライオンの後ろにちょこんとチビ・マーライオンがいるのです。
本来ならこのチビ・マーライオンもちょびちょびと口から水を垂れ流しているらしいのですが、この時はカラッカラ。



8a.jpg

B吉君渾身の「ダブル・マーライオン」の構図。
ま、ここはこれだけ。
あくまでも行って写真撮るだけなんです。

ということで、本当は私達が降りたマリーナ・ベイという駅の1つ手前であるラッフルズ・プレイスで降りれば10分で行けた模様。
案の定リサーチがいい加減だね。
こんな調子でシンガポール2日目も突き進んでいきますよ。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


スポンサーサイト
 |2014/07/19 |     顔よりデカいパンケーキ @ モエナ・カフェ   


IMG_0574_2014072006163612a.jpg

ハワイカイのココマリーナにあるモエナカフェに行ってきました。
はい、相変わらず食べてばっかでごめんなさいよ。
シェフ歴27年のエリック・チャンとマネージメント&アカウンティング歴11年というニコル・チャンのご夫婦が2012年にオープンさせたカフェでございます。
なんでも2013年にはホノルルマガジン主催”ハレアイナ賞 2013”の朝食部門で”クチコミ No.1”を受賞したということで期待が膨らみます。



IMG_0571.jpg

金曜の10時半頃に到着。
まずは中に入って人数と名前を書き込みます。
私達の前には3組ほど待っていたかな。
10分ぐらいで私達の名前が呼ばれました。



IMG_0575_20140720061637939.jpg

よく、レストラン内に入ると結構奥行きがあって「こんなに中は広いんだぁ。外からじゃ分からなかったよ」なんてことがありますが、こちらはそれほど広くありません。
こりゃ週末なんかのピーク時は結構待つのかも〜。



IMG_0576_20140720061649f65.jpg

トロピカル・アイスティーとコーヒー。
コーヒーはコナコーヒーだと思われます。
だって外の黒板に書いてあったもんね。
メニューはこちら



IMG_0578.jpg

でね、オーダー入れてから料理が運ばれてくるのに10分ぐらいだったかな?
友達としゃべくり倒していたのでそんなに時間は気になりませんでした。
私1人でしゃべってたかも。
ごめんね〜、友よ。
私うるさかった?
まずはリブアイ・ロコモコ ($14.95)。
リブアイですよ、リブアイ!
お肉がトロントロンなの!
ロコモコにおいて勝負の決め手となるグレービーソースが日本のデミグラスソースっぽくて美味しい。
上品な味とでもいいましょうか。
とにかくこのロコモコは私の中の「ハワイのロコモコトップ3」に入るかも。
ロコモコにしてはお値段約15ドルとお高いですが、2人でシェアして丁度いい量。
ここは結構どのプレートも量が多いと見た!



IMG_0581.jpg

そしてここのシグネチャー・プレートの1つであるバナナ・シャンティ・パンケーキのレギュラー ($10.95)。
これが運ばれてきた瞬間に友人と目をパチクリですよ。
なにがビックリってそのデカさったら!
私のデカい顔よりも更に余裕で大きい直径です。
なんとなく向こう側に見えるイチゴとパイナップルの大きさとくらべてみてくださいな。
こ、これは中々のチャレンジ・・・
2人で頑張ったけど、少食女子の私達(ウソばっかり!)には到底完食は無理でした。
まぁね、ロコモコも半分ずつ食べてるからね。
でもこれ、今までに出会ったことのない美味しさ。
シナモンズのグアバ・シフォン・ケーキが大好きな私ですけども、このシャンティ・ソースがすごく美味なのです。
甘いんだけど甘すぎず、クリーミーでなんとも言えません。
それにまずパンケーキ自体が美味しい。モチふわって感じ。
そしてパンケーキの生地にバナナがゴロゴロ紛れております。
その上に更にこの美味しいソースがかかっているのです。
ましてや、トーストされたココナッツフレイクまでふりかかってるってんだから!
是非ジャイ子を連れてきてあげたいな、と思いました。
でも次はショートスタックにしておこうかな。
周りを見渡しても、テーブルに運ばれてくるワッフルやらエッグ・ベネディクトの量は多めでしたから。



IMG_0583.jpg

カフェの裏側の景色はこれですからね。
ここは恐らくこれからもっともっと人気が出てしまうのでしょうね。
そして待ち時間1時間当たり前とかになってしまうのでしょうね。
なんでも2号店が先月、東京は原宿にオープンしたそうです。
エッグ・ベネディクトなんかもすごく気になったので、近々また行ってみようと思います。

Moena Cafe
ココマリーナSC内
7192 Kalanianaole Hwy Suite #D-101
Honolulu, HI 96825
(808) 888-7716
6:30am - 3:00pm

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


 |2014/07/15 |     初ホーカーズ!マックスウェル・フードセンター   



さぁ、じゃぁ今日はまたシンガポールの旅に戻りましょうかね。
えっと、チャイナタウンをウロウロしてるところからでしたね。



IMG_8804.jpg

MRT途中下車の旅、チャイナタウンで降りてようやく目的地に到着しましたよ。
”ようやく”とか言いつつたいした距離じゃないんだけど。
マックスウェル・フードセンターでございます。



IMG_8805.jpg

今年の2月17日よりトレイを戻す?
トレイ?
そう、ここはシンガポールにたくさんあるホーカーズの1つなんですね。
ホーカーズってなによ?



IMG_8806.jpg

ホーカーズとは一目瞭然、屋台村の集合地みたいな感じ。
ホーカーの複数形になっています。
シンガポールにはこのようなホーカーズがそこら中にあるんです。
なので今日の夕食はここで色々食べよう〜ということに。
でもちょっと待って?
B吉って確か”Paleoダイエット”とか訳わかんないことやってなかった?って今思ったでしょ?
実はシンガポール旅行中はPaleoダイエットのことは忘れて食いたいもん食おう!とB吉君と約束したんですね。
なので普段は彼が絶対に食べないあんなものやこんなものをじゃんじゃん食べちゃいます。



IMG_8807.jpg

地球の歩き方によると、このマックスウェル・フードセンターには約100軒のストールが入っているとか。
ストールとはホーカーズの各店舗のことだそう。
ここの人気店等も一応調べてiPhoneにメモしていたのですが、もうね、iPhoneなんか手にしなかったよね。
そんなことどーでもよくなるくらいたくさんの食べ物が!
午前中に例のインド料理を食べただけだったので、とにかく腹ペコ!
見るもの全部食べたくなります。



IMG_8808.jpg

早速B吉君、何かを購入しています。
クリスピーカレーパフ?
カレーパンじゃなくて?



IMG_8810.jpg

これがそのクリスピーカレーパフ。
サクサクのパイ生地っぽいね。



IMG_8809.jpg

うん!思った通りの味!
でもお腹ペコペコだったから何食べても美味しいよ!
それにとにかく安い!



IMG_8817.jpg

また何か買ってます。
今度は何だろ?



IMG_8818.jpg

蟹の胴体的外見。
でも確実にこれも揚げ物!



IMG_8822.jpg

あら!こんなところにアンソニー・ボーティンが!
彼は料理人なんですが、世界中を旅しながら現地の物を食べるというテレビ番組もやっていて、暇な時たまに観ています。
日本でも何か食べてましたよそういえば。



IMG_8823.jpg

これがB吉君が買ったもの第二弾。
一体中身はなんだと思います?



IMG_8824.jpg

分かるかな?
これ、牡蠣なんですよ。
牡蠣を生地に挟んで揚げてあるんです。
これはね、中々興味深い味がしました。
だってすごく牡蠣牡蠣してるんだもん。
すいません、相変わらず小学生以下の表現しか出来なくて。



IMG_8829.jpg

B吉君、またもや何かお金払ってますよ。



IMG_8830.jpg

中華系のベーカリーですね。



IMG_8831.jpg

Coconut Siew Pow。
もうSiew Powの発音もよく分からないですけど。
シューポウ?シウポウ?



IMG_8832.jpg

パイナップルタルト。



IMG_8833.jpg

ポーク・シューポウ。(読み方分からないのでもうシューポウということにしちゃいます)



IMG_8834.jpg

ゴールデン・ドリアン・ポウ。
え?ドリアン?
MRTに持ち込み禁止のドリアン?



IMG_8835.jpg

で取りあえず色々買ってみました。



IMG_8839.jpg

これは確かパイナップルタルトだったかな?
口の中の水分全部持っていかれる感じ。
でも甘さもほどよくてコーヒーや緑茶なんかと合いそう。



IMG_8840.jpg

こっちはポーク・シューポウ。
これは一番のお気に入り。

こんな感じで、シンガポールのホーカーズでマストと言われるチキンライスやラクサ等に辿り着くこともなく、目に付いたものをむさぼり食べただけの2人だったのでした。

私達のシンガポールの旅、まだまだ続きます。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


 |2014/07/13 |     カイムキで美味しいジェラート via GELATO   



ココヘッド・カフェの近くにもう1つ気になるお店が。
なのでまた別の日にカイムキまでお出かけしてきましたよ。
今回は姫、ジャイ子、そして姫の旦那君も一緒です。



IMG_9746.jpg

ハンドメイド・ジェラードのお店です。
お店のHPによると、ハワイで生まれ育ち、その後ニューヨークへ引っ越したメリッサさん。
ニューヨークやイタリアで美味しいジェラートに出会い、生まれ育ったハワイへ戻り、まずはファーマーズマーケットにジェラートブースを出店。
そして今年2月、ついにこのカイムキに店舗を構えました。
ハワイ産の材料にこだわり、マカダミアナッツはビッグアイランドから、そしてリリコイや自宅の庭で採れたものだったりするんですって!



IMG_9692.jpg

店内に入るとまず目に入るのがコーヒーコーナー。
ラテにカプチーノにモカ、マキアートにアメリカーノ、そしてエスプレッソから選べます。



IMG_9699.jpg

こちらはティーコーナー。
グリーンティー、アールグレイ、そしてジャスミンティー。



IMG_9701.jpg

コーヒーはこれで入れてくれるのかな?



IMG_9696.jpg

そして主役のジェラートコーナー。
毎日ここでジェラートを作っています、ということで、お店の一番奥にジェラート工場があるんですね。
それもガラス張りなので中の様子を見ることが出来ますよ。



IMG_9695.jpg

ジェラート達の画像、ちょっと見づらいですけどこんな感じ。
いやん、どれも美味しそう〜〜。



IMG_9694.jpg

月によってフレーバーも少し違うんですって。
でもこれ、見てるだけじゃどんな味か分からないですよね。
ご安心下さい。これちゃんとサンプル出来ます。
画像左上のブラックセサミが美味しかった!
これにしようか他のにしようかすごく迷いました。



IMG_9691.jpg

これとこれのサンプルちょうだい〜〜。
あ、これも食べてみたい〜!
と、頼んだものは小さいスプーンに一口分の味見をさせてくれるんですね。
よってジェラートコーナーのところは列が滞りがち。
でも数人のスタッフがいるので、すでにオーダーしたいものが決まってる場合はそのサンプルする人達を抜かしてオーダーを聞いてくれます。



IMG_9693.jpg

ジェラートコーナーの次は軽食コーナー。
私達はブランチ代わりにこちらに来たので、ジェラート以外にもこちらからオーダーしました。



IMG_9697.jpg

スープまである!



IMG_9720.jpg
 
イートインのスペースもちゃんとあるので、こちらで座ってジェラートを食べながらサンドイッチが来るのを待ちます。
これ、知らない間にシャッターが押されてたみたいなんですけど、よく見ると道路斜向かいにあるコア・パンケーキ・ハウスが写ってた!
この12th Aveには人気のお店が多いですよね。



IMG_9703.jpg

これはジャイ子のフロステッド・フレイクとクッキーズ・アンド・クリーム。



IMG_9751.jpg

私はフロステッド・フレイクと、散々迷ってティラミスに。
このフロステッド・フレイクは私達4人全員から絶賛の美味しさ!
姫と旦那君なんか2種類のフレーバーが選べるのにも関わらず、両方ともフロステッド・フレイクにしたぐらいですから!
クリーミーで甘さひかえ目で、そのくせ舌に残る濃厚さ。
次行ってもきっと同じの頼んじゃいそう。



IMG_9704.jpg

スープも頼んでみました。
この日のフレーバーはタイカレー風の不思議な味。
うん、これはボウルじゃなくてカップでも良かったね。



IMG_9709.jpg

サンドイッチがやってきましたよ。
これは姫と旦那くんがシェアしたカルア・キューバン。
カルーアポークにブラックフォレスト・ハム、手作りにピクルスにマスタードソースのサンドイッチです。
食べごたえがあるのにサッパリしてて美味しい!



IMG_9712.jpg

そして私とジャイ子がシェアしたヴァルサミック・ペストのカプレーゼ・サンドイッチ。
これ美味しかった〜〜!
私、トマトにモッツァレラチーズにペストの組み合わせ大好きなんです。
そして付け合せのポテトチップスですが、これも絶対ホームメイドだと思うんですよ。
これもパリパリで塩気もちょうど良くて美味しい!



IMG_9713.jpg

旦那君は追加オーダーでコナ・コーヒーのジェラートをワッフルコーンで。
ジェラートもさることながら、このワッフルコーンも美味しいの。
もちろんこれも店内で焼かれたもの。
もうね、間違いないね。
きっと何頼んでも美味しいよね。



IMG_9754.jpg

で、最後の締めにカプチーノ。
姫はずっとバイトでバリスタをしていたのでコーヒー類にはうるさいんです。
その姫も「うん!ここのはちゃんとしてる!」とのお墨付きいただきました。



IMG_9698.jpg

ガラス張りの店内は外からの光がたくさん入ってすごく明るくていい感じ。
お客さんもひっきりなしに入ってきていました。
皆カイムキでランチ食べて、ここでデザートって感じなのかな。
でもサンドイッチ類も美味しかったからね〜〜。



IMG_9748.jpg

なんか色んな人の足とか写ってますけど。
カイムキのvia GELATO、とにかくすごくいい〜〜!
皆さんも是非!お勧めです。

Via Gelato
1142 12th Ave. Honolulu, HI 96816
(917)674-5827
Tue~Thu & Sun: 11:00~22:00
Fri & Sat: 11:00~23:00
Monday closed

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


 |2014/07/10 |     ココ・ヘッド・カフェでブランチ   


IMG_0057.jpg

今日は姫がハワイを経つ前に色々お出かけしてた時のお話。
4月頃に姫が「ここ行きたい〜」と言っていた場所があるんですよね。
でグーグル先生に聞いてみたら、これが中々素敵な場所。
なんだかオープンしたばっかりらしいのにロコに大人気?
そんでもって時間帯によってはかなり待つって?
オープン早々なんだかすごいな〜とは思ってたんです。
なのでこれまたシンガポール&日本の旅から戻って来てから行ってみましたよ。
あ、写真は記事の内容と全く関係ございません。
ズーがね、可愛すぎるもんでね。



IMG_9383.jpg

ここが姫が行きたかった場所、というかカフェです。
カイムキにあるココヘッド・カフェ。
もう皆さんすでにご存知かもしれませんね。
以前12th Ave Grillがあった場所です。



IMG_9381.jpg

私達が行ったのは平日の午前10時過ぎ頃だったかな。
すでに8組ぐらい外で待っていました。
私達もまずは中に入って名前と人数をカフェのスタッフに告げて外で待ちます。
これがね、暑いのね。
日除けがあまりないので、この時間帯正面からギンギラに日が照ってるんですよ。
待ってるだけでジリジリと焼けちゃいます。



IMG_9380.jpg

これが待ってる間の景色。
公文があるね〜〜。
スタッフに”どのくらい待つ?”と聞いたら45分ぐらいですって。
結局30分以上は待ったかな。ようやく私達の番になり名前を呼ばれました。



IMG_9385.jpg

これが入り口。
ここから店内に入ります。



IMG_9384.jpg

店内は満員御礼!
ロコ率90%!



IMG_9399.jpg

ニューヨーク生まれのリオン・ウォンという女性シェフがオーナーです。
彼女は全米放送の料理番組にも出演したことがあるという有名シェフなんですって。
そして今年の春にオープンした途端に大人気となったわけですから、これは間違いないわけですよ。

ココヘッドカフェのHPはこちら



IMG_9395.jpg

私がオーダーしたコーヒーが来ました。
テーブルに置いてあるシュガーがillyのものだったので”もしかしてコーヒーもilly?”と思いましたがたぶん違います。



IMG_9402.jpg

これがこちらの一番人気であるコーンフレーク・フレンチトースト(14ドル)です。
フレンチトーストなんだけど、周りにコーンフレークの衣が付いていて中フワフワなのに外カリカリ!
上に乗っているベーコンとジェラート、そしてクリーミー・ブラックペッパー・メイプルのシロップがフレンチトーストに合うんです。
これは人気なのも納得。すごく美味しいです。



IMG_9401.jpg

ベーコンも分厚いし、フレンチトーストもかなりの厚さですよね。
3人でシェアしましたがこれがやはり一番センセーショナルでした。



IMG_9403.jpg

分かります?外カリ中フワなのが。
これ絶対お勧めです。



IMG_9406.jpg

そしてこちらはパンケーキ(12ドル)。
パンケーキは2種類から選べて、1つはハワイアンスタイル。
これはパンケーキの上にカットフルーツが乗っかってくるんですね。
そして私達がオーダーしたのはベーコンとクリーミー・ブラックペッパー・メイプルのもの。
これが運ばれてきた途端、”あ!フレンチトーストとかぶっちゃったよ!”って思ったんですね。
でも食べてみたらフレンチトーストとは全然食感が違うんです。
スフレ風パンケーキで、フワ〜っとしててシュワー〜という食感。
すいませんね、小学生並の説明しか出来なくて。
なんとなくチーズ風味も感じるので、例の今流行のオーストラリアから来た有名パンケーキっぽい感じです。
bill'sのやつは食べたことないんですけど、bill'sのリコッタチーズパンケーキのレシピを真似して作ったことがあるんですね。
なので本場の味は知りませんけど、たぶん似てるんじゃないかな。
これもお勧め!



IMG_9407.jpg

そしてSkilletメニューからはまずは ココモコ(14ドル)。
やだ〜、ロコモコの間違えじゃないの?ってクスってしたでしょ今!
いいんです。ココモコ(Koko Moco)で合ってるんです。
マウイビーフのパティにガーリックライス、マッシュルームグレービーに半熟目玉焼き、天ぷらキムチという組み合わせ。



IMG_9411.jpg

でもこれね、ちょっと残念だったのは、熱〜〜いスキレットに入ってるので、底にあるガーリックライスがカリッカリのパリッパリになっちゃうんですね。
お焦げとはまた違うんですよ。
カチカチになったご飯という感じでちょっとその辺が食べづらかったかな。



IMG_9408.jpg

そしてもう1つはこのヴォルケーノ・エッグス(13ドル)。
まずはオーダー時にポーチュギーズソーセージ入りか野菜入りか聞かれるので、私達は野菜をチョイス。
野菜はノースショア産なんだそうですよ。
これはベイクドエッグにスパイシートマトソースにチェダーチーズ、そしてノースショア野菜が入っています。
チーズが乗っているにもかかわらず、かなりサッパリ目の味です。



IMG_9412.jpg

こうやってバゲットに乗せて食べると美味しい〜。
でもね、3人で4プレートは食べきれませんでした。
いや、分かっててオーダーしたんですけどね。
食べきれなかった分はもちろんお持ち帰り〜。

ということで姫も満足してくれた様子です。
ここは他にも気になるメニューがあるので、近々また行きたいな。
スタッフも皆さんすごく気持ちのいいサーブをしてくれて、店内の雰囲気も◎!
ただ「待ち」は覚悟ですね。

日本人のツーリストらしきカップルが1組いらしたけど、あとはほぼロコ。
それとメインランドからっぽいファミリーが多かったかな。
行くなら夏休み終わってからの方がいいかな。

Koko Head Cafe
1145c 12th Ave, Honolulu, HI 96816
(808)732-8920
オープン 7am-2:30pm ウォークインオンリー

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。