|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2014/05/08 |     毎年恒例 レイ作り   


5月と言えばこちらは卒業式シーズンでございます。
ハワイの卒業式では卒業生にレイや浮き輪などなどを送るのが習慣。

ジャイ子はまだSophomore(10th Grade - 4年制高校や大学の2年生という意味)ですので卒業まではあと2年あります。
しかしながら彼女はなにしろ友達が多い。
スポーツをやっている関係で今月卒業するシニアにもたっくさん友達がいるのです。
今月終わりにある卒業式でシニア達にレイをあげたいというので「何個ぐらい?」と聞いたところ!
うーん・・・・としばらく考え込んだ挙句、「more than 50?」とのたまった!
なにその「more than 50?」という尻上がりの疑問形は。
私に聞かれても知らんがな。



IMG_8288.jpg

ということで、現在レイ作りに励んでおりますよ。
適当に写真を撮ったのでぐちゃぐちゃしてますけど。
去年の今頃もこんなことしてたなぁ・・・(この記事参照)
5年前にもこんな記事がありましたよ。どーでもいいけどこの記事に写ってるジャイ子が小さいよ。
ということで時間のある時にちょこちょこ作って、今のところ3日で35個出来ました。



IMG_8291.jpg

毛糸を使ったこのタイプのレイは30分ぐらいで出来るので作業はかどりまくり。
ジャイ子はもちろんのこと、姫も家にいる時は手伝ってくれています。
ジャイ子のハイスクールカラーなんてもう関係ない。
適当な2色でどんどん作ります。



IMG_8290.jpg

こちらはリボンを使ったレイ。
これは1個作るのに大体1時間ぐらいかかります。



IMG_8294.jpg

これはリボンを並縫いしていくレイ。
調子よく作っていたら水玉のリボンが途中で終了。
え?これ全然長さ足りないよ。
仕方ないからこれは手首に巻く用にしちゃうおう。

50個まであと15個!
でもジャイ子の「50個以上?」という疑問形により、恐らく60個ぐらい必要なのでは。



photo-10.jpg

この毛糸で作るレイ、留めはククイナッツなのですが、30個にもなると結構重いんですね。
ククイナッツのみならず、1個のレイで2色の毛糸を各1玉近く使うために決して空気のような軽さではありません。
こんなのあと何十個も作っても、スーツケースでゴロゴロしていかない限り相当の重量になると思われます。
どうすんのかな、ジャイ子。
と心配しながらも今日もレイ作りに励みます。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


関連記事
 
/05/09/2014 
ずいぶんできたね。私も今年は次女に頼まれたのでやるかな?
毛糸のはどうわっての?(覚えてる?姫が小さい頃よく言ってたよね?)
ちさん>/05/09/2014 
残りは全部2本のリボンを編みこんでいくレイにする。
じゃないと重すぎ。
毛糸のやつは今作り方アップしたよ。
どうわっての?覚えてる〜〜〜☆
きゃわいかったなぁ。
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。