|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2014/06/17 |     マンダリン・オーチャード・シンガポール   


IMG_8735s.jpg

なんだかんだありましたが、ゲートを出るといましたいました!
我が夫のB吉君が私の出待ちをしてくれていましたよ!
4ヶ月ぶりにようやくB吉君と再会!
と言っても明け方の5時前後ですし、すでに私はフラフラの意識朦朧状態ですから写真なんか撮ってる余裕はございませんでした。
再会を喜び、そのままタクシーでホテルへ。
すでに彼がチェックインを済ませていたので、エレベーターで真っ直ぐお部屋へ。
しばしの団欒を楽しみ数時間の仮眠を取って、疲労と興奮で3時間後にバッチリお目目が覚めたわたくし。
こちらはその仮眠後の朝10時ぐらいに街に繰り出した時のものです。
モザイクばりばりだけど、私達の浮かれぶりがお分かりになるかと。



IMG_8774.jpg

今回お世話になったのはオーチャード・ロードにあるマンダリン・オーチャード・シンガポールというホテルです。
ワイキキで例えるならば、アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ。
ワイキキのど真ん中にあってアクセスが便利ですよね。
横須賀中央で例えるならば丸井かな。(もうとっくにないよ!)
東京で例えるならば表参道の中心部とか?(東京詳しくないから適当〜)
とにかくお買い物も便利だし、MRT(地下鉄)のサマーセット駅からも徒歩ですぐだしなにしろ立地が最高なんです。
ホテル選びは土地勘がないだけに時間をかけましたが、譲れない条件としては部屋にフリーWifiがあることと立地の良さ。
移動に時間をかけたくないし、wifiは必須ですよね。
B吉君はシンガポールへは何回も行っているので、彼から色々アドバイスをもらい、最終的にこちらにしました。
お部屋は42階でExecutive Premier Roomです。
お部屋の窓からはマリーナ・ベイ・サンズが真正面に見えるというロケーション。
上の写真を撮ったのはすでに仮眠したあとですので、なんだか色々物が散乱してますがお気になさらずに。



IMG_8775.jpg

こちらが我々のベッド。
背が高いB吉君のために、ベッドはキングをリクエスト。
すごく寝心地が良いベッドでしたよ。
毎日ベッドメイキングしてくれるし、夕方部屋に帰ってくるとターンダウンもしてくれてるんです。
お掃除もきちんと毎日してくれて、タオルも朝と夕方新しいのを持ってきてくれました。



IMG_8778.jpg

ただ、部屋が寒い!
ACコントロールが壁に付いているのですが、一番高い温度に設定しても尚寒い。
いっそのこと消してしまえ!とオフにすると、そのうちなんとなくムワッとしてくる。
のでまた付ける。→寒くなる。という状態で、心地よい温度になることがありませんでした。


IMG_8776.jpg

部屋にキッチンはありません。
でもこのミニバー的なところにコーヒーやお水などがあり、朝イチのコーヒーがマストの私としてはそれだけでOK。
小さい冷蔵庫もついていて、B吉君が用意していてくれたワインやチーズはそこに入っていました。
ま、結局ワインを開けることもなく、そのままハワイに持ってきたけどね。



IMG_8700.jpg

私の部屋着として大活躍だったバスローブ。
着心地がいいとか関係なく、部屋に戻るとすぐこれに着替えてました。
だって一歩外に出ると汗だくなんですもの。
なので部屋に戻ったらなるべく早くその汗ばんだ服を脱ぎたいじゃないですか。
だもんで、部屋にいる時は私はいつもこれを着ていました。



IMG_8755_20140618135257194.jpg

ホテルのドアマンも本当にフレンドリーで、毎回私達が出入りする時は可愛い笑顔でご挨拶してくれるし、最初の仮眠も1泊としてカウントするとして3泊しましたが、すっかりこのホテル気に入っちゃいました。
ということで、仮眠後に浮かれ気分で早速シンガポールの街に繰り出します。
で、5分後に”あづい〜〜〜〜”と赤道直下の洗礼を受けるわけですね。
皆さんすでにご存知かとは思いますが、なにしろ私は暑いのが苦手なんです。
このハワイでさえも暑い暑い言ってますからね。
いや、シンガポールまじで暑いです。
温度ももちろんですが、なにしろ湿度が高い。
じっとりべたつく湿気にジリジリと肌を照らす太陽。
ナメちゃいかんよ赤道直下!



IMG_8756.jpg

オーチャードの町並みはすごく都会的で綺麗です。
シンガポールはゴミのポイ捨てすると罰金とか、ガムの国内持ち込み一切禁止だとか、シンガポールに来る前に色々お勉強はしていたのですが、確かにゴミ落ちてないかも。
ゴミ箱の周りとか植木周辺に少々落ちていた程度でしたよ。



IMG_8750.jpg

それにしても暑いね〜〜〜。
これからどこ行くの?
なに?MRTで移動?
駅どこなの?
あづい〜〜〜!
あ、ここ写真撮っとこう!

というウカレポンチの割にはB吉君任せの私。
私がシンガポールに来たのはあくまでも彼に会うためだったので、実は特にここに行きたいとかこれが観たいとかはなかったんですよね。お留守番をしてくれている娘達のお土産に買いたいものが数点あったぐらいかな。
日本から取り寄せた例のガイドブックですら、シンガポール行きの雲行きが怪しくなってからはページを開くこともしませんでしたし。
だってほら、いろいろプラン立てて最終的に”やっぱりシンガポールなし!”ってなった時の私の落ち込みったら予想できちゃいますもの。
なので、シンガポールの予備知識は基本的知識以外はあくまでも薄っすらです。
きっちりプランを立てることが苦手なB型夫婦ですからね。
人生行き当たりばったりだよ!
で、あづい中、MRTサマーセット駅に向かって歩いて行く私達なのでした。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


関連記事
 
/06/17/2014 
ちょっとモザイク強すぎ?(笑)
ようやくシンガポールだね。ちょっと想像できない暑さだな、サウナみたいな湿度かな?
歩いてる人は慣れてるんだろうね。
町は綺麗だし色んな言葉が飛び交ってるって言うよね。
ちさん>/06/17/2014 
モザイク強すぎた?
かけ過ぎで逆に元が分かるってやつ?(笑)
シンガポール編に突入だよ。
まだまだ先は長いね。
サウナともまた違う、なんていうか、だから日本の夏って感じ?
ハワイより10倍暑い、ってか湿気がすごい。
太陽の照りも違う感じ。なんだろ?とにかく暑いんだよ。(笑)
人種のルツボで各タウンがあってすごく面白かったよ!
シンガポールが冬になったらまた行きたいな。(冬ないよ!)
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。