|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2007/01/21 |     Wannabe   

今日は色々と忙しい1日で、まるで師走のようだった。

朝の8時半過ぎから夜の7時半ぐらいまで、色んな場所を行ったり来たり。

まさに「バッキンフォース」(わかる人にはわかるよね?)

朝一番に車の修理があったから、車を預けてからはどこ行くのも電車そして歩き。

よりによって雨でやがる。

寒さで顔も痛い程・・・・ 

カットソーの上にトレーナーを着込み、その上にダウンジャケット。手袋してマフラーして、上半身コロコロ状態。

ゲレンデかっ!(タカアンドトシ)

この着膨れ状態で家から駅へ。駅からこの店あの店へ。そのあとまた駅へ、家へ。。。と何回も何回も行ったり来たり。

そのイベントの中に組み込まれた「ヘアーカット」。

長女と私は、トレンチコートの襟を立て、冬将軍到来の山中へ一歩を踏み出したのであった・・・  


行きつけの美容院へ行く前に、したい髪形をネットでサーチしプリントアウトして行った準備周到の私。

今回のテーマは、ずぅずぅしくも、なんと!

Victoria Beckham。

アメリカのサッカーチームへの移籍問題で色々と騒がれているBeckham選手の奥様、元Spice GirlsのPoshである。

一歩間違えると、私のよく知っている、トリッキーで有名な職場の同僚と同じ髪型になってしまう懸念はあったが、彼女の場合は「藤原紀香」である。(そうよ、あなたのことよ!)

お気に入りの美容師さん。彼女は決してハサミを使わない。(いや、使うんだろうが、私には絶対ハサミを使わないのだ。)

彼女の凶器は「カミソリ」。

そのカミソリでとても器用にシャッシャッシャッと髪の毛を切っていく。

そして仕上がりは「いやん、これじゃぁVictoriaそのものじゃぁんっ♪」ってぐらいの上出来であった。(ぶっ飛ばされそう・・・)

長女の仕上がりは「アラ?ちょっと、あの子、Hilary Duffじゃなぁい?」って感じ。(いい加減にしろ?)

満足気の親子は、雨の中、さ○か屋内にあるG○Pへウィンドウショッピングへ。。。

長女とGA○内を物色していたら、一瞬目の隅に入ってきた姿見の鏡。

そしてその鏡には、つらい現実が映し出されていたのである。

鏡に映っていたのは、Victoria Beckhamなんかではなく、



奈美 悦子であった。。。。


あまりのショックに鏡を二度見しちゃったよ。

そして何度見しても、奈美悦子な私。

見れば見るほど、奈美悦子以外の何者でもない私。


前回髪を切った時は、職場の同僚の姉さんに

「あれ?菅原洋一?」と開口一番に言われたこの私。


絶対に口が裂けても「Victoria Bechkam」の髪型を真似たとは言えまい・・・・

なんてったって奈美悦子なんだから・・・・・





========================================================
注:奈美悦子ファンの皆様へ  

この文章は決して奈美悦子さんを誹謗中傷してる内容では
ありません。

関連記事
 
secret

trackback url
http://noahz.blog81.fc2.com/tb.php/313-d9012beb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。