|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2008/10/17 |     武将の亡霊出現か?   
昨日の記事で、 いかに私の脳が、未来の状況を予知できない不憫な物体であるのかがお分かりかと思います。

案外、その場その場の思いつき、欲望だけで生きてます。(案外、ではないですね。案の定、ですね。)


幼少の頃から、母や祖母に「口の中の傷はすぐ治る」と聞かされていた通り、私の歯茎は順調に回復に向かっております。
現在の歯茎状況は、「長時間水に浸かりすぎた結果ふやけてしまった皮膚」に非常に似ています。




そんな私の夫・B吉君は、今日から10日間仕事で家を留守にします。
そして、そのための準備をリビングルームでしていた彼。

もう子供達もベッドに入っているし、彼は大人しく荷造り。
私はそんな彼には見向きもせず、コンピューターに向かって、ひたすらリサーチをしていました。

実はこの時、ちょっとしたことで私は彼に腹を立てていました。
なので、彼のしていることには「無関心~~」という態度を崩さなかったわけです。
一昨日の夜のことです。

私のコンピューターはリビングルームの空間の左端に位置しています。
そして、コンピューターの椅子のすぐ脇には、リクライナーチェアーが大きな存在感を誇らしげに示しています。

従って、私がコンピューターに向かいながら右側(カウチやテレビがある方向)を向いても、私の視野には、そのデカいリクライナーのみしか入ってきません。



しばらくすると、「じゃぁ、僕もう寝るね。」と言って、荷造りが終わったB吉君は寂しげにベッドに行ってしまいました。


その後、1時間ぐらいして、「さて、私もそろそろベッドに行こうかね。」と椅子から立ち上がり、階段がある方へ体を向けたその時です。








!!!!!!!!!!!!!!!!!!はっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!







私はその場で息を呑み、目は見開き、瞳孔も開放最大のまま凍りついてしまいしました。

























見てる。

私を凝視してる。







戦国時代の将軍が、兜の奥から、するどい眼光で私を睨み付けている。





もはや私は、蛇に睨まれた蛙。














心拍数は300を記録していたかと思われます。











ゆ、ゆ、ゆ、ゆ、、、、幽霊、、、、か?















び、び、び、びっくりしたぁー。

これは先ほどB吉が荷造りしていた彼の10日間お泊りセットではないですか。


005_20081017154034.jpg







てっきり、ついに私も戦国時代の武将の亡霊に出くわしたかと思いました。


【Shop.Gakken】国宝「竹雀虎金物鎧兜」武将達の鎧兜を細部にこだわって1/4スケールで、モデル化 源義経が春日大社に奉納したといわれている鎧兜です。


<イメージ>
ちなみに、この画像はここからお借りしました。









そんなぁ、それはネタでしょう。と思うかもしれませんが、本当にその時はそう見えたのです。


私は薄暗い部屋が好きなので(暗ければ暗いほどいい)、リビングルームの間接照明のみをつけていて、しかも誰も見てないテレビがついているのも嫌いなので、B吉君が寝るときに消していきました。

写真では分かりづらいと思いますが、この時は部屋の中、いえ、家の中全体が静寂につつまれていて、しかもほんのり程度の明かりしかついてなかったのです。




002_20081017154055.jpg





ちかくに寄って見れば見るほど、戦国時代の武将とはかけ離れているのですけどね。

でも、予備知識なしで、暗い部屋でこれと遭遇したら、10人中8人は瞬間的に「ひぃっっ」となると思うんですが、どうでしょうか?





008_20081017154105.jpg





でもこうして見てみると、何故か銀河鉄道999の車掌が頭によぎってしまいました。(顔部分が黒いからという理由だけ)



それにしてもB吉君。

見事なパッキング術。

ご丁寧にも、バックパックの上に何かのキットを乗せ(これはキャメルバッグか何かかな)、その上にハットまで被せるとは!!



彼に対する私の態度への抗議か、はたまた復讐か。
これで私のド肝を抜こうって魂胆だったわけだな。(そんなことは微塵にも思っていないB吉君)



敵ながらアッパレじゃ。(いや、敵ではない)

(私が腹を立てていたことに関しては、翌朝解決済みの一件落着です。)





009_20081017154113.jpg


ただ、やはり佇まいが人間っぽいというか、「何かがある」のはなく「何かがいる」という感じで、不気味この上ないんですけど。

今朝早くに出発したB吉君。この不気味な荷物もリビングルームから消えてます。

人気blogランキング   →にほんブログ村 海外生活ブログアメリカ情報へ   →FC2 Blog Ranking
夜遅く一人恐怖におののいていた私に「ヤレヤレ・・・」のポチを。
関連記事
 
あーたってば…/10/17/2008 
Akiちゃんじゃないけど、ホワイトニングに引き続き予想通りでわらったよ。って人のこと言えないけどサー!私も家で夜な夜な一人でハッとすることあるよ。うちのT男が夜中電気もつけずにトイレにしゃがんでて、知らずにドアをあけて「ギャーーーー」とかね。なんせ真っ暗なところで真っ黒な人…これも怖いよ。
こぇ~っ!/10/17/2008 
確かに・・・こぇ~っ!
嫌だそれ・・・遭遇したくない@薄暗い部屋w

歯茎~っ 早く治るといいね~^^お大事に!
お久しぶりです/10/17/2008 
歯茎...大丈夫ですか(笑)←あ、笑ってすいませんっ!
お大事にしてくださいね。
で、戦国武将...確かに怖い。写真で見ても怖い。なんか怨念こもってそうな...?
ちなみにうちのこし夫も今日から3日間出張です。
お泊りセットはなぜかベッドルームのクローゼットの前
(私がベッドに行く時の通り道)の、ど真ん中においてありました。
あれは嫌がらせだったのでしょうか?(笑)
Chubby>/10/18/2008 
なんかフォントの色がおかしかったね。今気付いて直しました。
え?予想通りだった?こんな私でごめんなさいよ。(笑)でもホントにびっくらこいたんだから!!体内のバーもひっくり返る勢いだったよ!(そうなったらえらいこっちゃだけど)
でもT男のトイレも怖いよね。それ、何度もやったことあるでしょ?私はおばあちゃんで何度も体験済みだよ。アレは寿命が縮むよね。
ロコママ>/10/18/2008 
あのあと、しばらくは心臓がバクバクいってたの。でも気を取り直して写真を撮ったよ。(笑) 夜中なのに電気つけてバックパックを激写する私もどうかと思うけどねぇ。
歯茎のただれ、かなり回復してます☆やっぱり口の中って直りが早いねぇ。(驚)
こっしーさん>/10/18/2008 
歯茎ですか?へへへ。大丈夫です。(笑)
歯を磨くときもかなり慎重に、ゆっくりとやっています。
武将、怖いですよね?写真を撮るためライトをつけましたが、それまではほとんど暗闇、10wぐらいの電球がついていただけなんです。(ランプの周りだけがほんのり明るいって感じです。)なので生唾ごっくんでした!!
こし夫さんも出張ですか?3日間と言えども寂しいですね。私もこの10日間を頑張って生き抜きます!!(笑)
secret

trackback url
http://noahz.blog81.fc2.com/tb.php/393-45282f5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。