|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2010/01/13 |     マカプウ・ライトハウス・トレイル - KA'IWI SCENIC SHORELINE   
日曜日は、先週に続いて、またしてもトレイルへ。

と言っても、先週の壮絶さ(?)とは比べ物になりませんけど。




020edit_20100113035910.jpg
オアフ西側から行くと、ハナウマベイのちょっと先にあるこちら、KA'IWI SCENIC SHORELINEです。

マカプウ・ライトハウストレイルと言えば、すぐ分かりますよね。

先週、踏んだり蹴ったりの思いをしたジャイ子。
「たかが、往復2.5マイル (4キロ) のトレイルだよ。 ストローラー押していけるぐらいの楽勝のとこだよ!!」と説明しても、頑として「行かない…」と言い張り、まだ寝ている長女とお留守番を決め込んでいました。

なので、B吉君と夫婦水入らずです。




025edit_20100113035909.jpg
前を歩くお2人。
ストローラーを押しながら、なんとも元気ハツラツな格好。

実際、このようにストローラーに赤ちゃんを乗せてる人も多く、また小さなお子さん連れで歩いてる人達もたっくさんいましたし、ビーサン履いて来てる人もいましたからね。中には、ハイヒールのサンダルで歩いている人も!!!

とにかく、そのぐらい余裕だということです。

ジャイ子~~~、だから私が言ったじゃんか~~!!

ただ、写真でも分かるように、コンクリートがひび割れてボッコボコ状態。
そこら中が穴だらけで、画像のように白のペイントで囲ってあります。
まるで、殺人現場のようです。




023edit_20100113035909.jpg
トレイルから振り向くと、ココヘッドクレーターが迎えてくれます。(画像右端)

この日は、お天気がちょっと残念だったんですよね。




028edit_20100113044609.jpg
トレイルは、ずっとこんな感じが続きます。

いつも、息がハァハァして、木の根っこをまたいだり、倒れている木の下をくぐったりのトレイルなので、B吉君と「ここは"ちょっとお散歩"って感じだね~~~」と余裕でした。




033edit.jpg
なだらかな坂が続いて、次第に右側は海に。




032edit_20100113035909.jpg
崖の下に人を発見。

まるで、熱海の"自分で海岸に石を囲んで作る温泉"みたいな感じ。

B吉君が 「あそこに行くには、どこから入るんだろう・・・」と懸命に上から調査していました。

いやいや、行かないから!!




plants.jpg
トレイルの脇に咲く植物達です。

ここには、サボテンがたくさんあるんです。
ハワイでサボテンって珍しいですよね。

B吉君に悪戯しようと、サボテンの長い棘を抜こうとしていたら、逆に棘が人差し指に刺さった私。←バカ・・・
2日経ちましたが、未だに指が曲がりません。
なめんなよ!!というサボテンの復讐でしょうか。
恐るべし、サボテンの棘!!




そんなことをしながらトレイルを登って行くと・・・


043edit.jpg
マカプウ・ライトハウスが見えるポイントに到着しました。

これこれ!!
色んな人のブログやガイドブックで、絶対見ますよね。
お約束のショットです。




052edit_20100113040520.jpg
もうちょっと上まで登って行くと、展望台などがあります。

ここに来るまでに、途中ちょろちょろと写真を撮ったりなんだりで時間の消費をしていますが、実際、"え? もう終わり???"という感じ。
出発してから1時間かかってないと思います。


写真の右側に写っているカップルは犬連れなのですが、まさにこの時、男性の "おいおい。またかよ~~。さっきしたばっかりじゃんか~~~。。。頼むよ~~~。"というトホホな声が聞こえてきました。
どうやら、連れいている犬が、短時間でまた催したらしいです。
思わず "クスッ"とした瞬間でした。




044edit_20100113040520.jpg
展望台に登ってみました。

正面には、悠々と聳え立つコオラウ山脈に、シーライフパーク。

やっぱり山は雄大だな~。




045edit_20100113040520.jpg
その形がウサギに似ているということから「ラビット・アイランド」の名称で親しまれているマナナ・アイランド。
私には、どーしてもウサギに見えないのですが、それは私の心がどす黒いからでしょうか。

その手前にある小さな島は、カオヒカイプ・アイランド。
通称・タートル・アイランドです。


追記:「ラビット・アイランド」の名称由来ですが、形状がウサギに似ているからではなく、以前、島にウサギ達が住んでいたという理由からのようです。
1880年代に、ワイマナロの牧場主が、この島で食用のウサギを放し飼いにし始めたところ、結局、商売の採算が合わず、そのままウサギ達は放置されました。
その後、島の草を食べながら100年ぐらい繁殖していたそうですが、海鳥を脅かす存在となってしまい、最終的にハワイ州によりウサギ達は駆除されてしまいました。
現在は、ハワイ州指定の海鳥保護区になっています。




049edit_20100113040816.jpg
展望台からもマカプウ・ライトハウスが覗けます。

灯台だから当たり前なんだけど、本当に崖っぷちに建ってるんだな~~~。




051edit_20100113040815.jpg
展望台から、登ってきたトレイルをパチリ。

なんとな~く、ポチッ ポチッ と空から降るものを感じながら、展望台を降りて、反対側に歩いて行きます。




053edit.jpg
こんな石碑がありました。


1942年4月5日。

アメリカ海軍の航空機が、この石碑から遠くない場所に墜落しました。

9人を乗せたこの航空機は、12時間半のハワイ海域のパトロールを終えて戻ってきましたが、悪天候と暗闇によって、着陸すべきバーバーズ・ポイントの灯台と、こちらのマカプウ岬の灯台を勘違いしてしまい、崖に激突してしまったのです。

You are not forgotten・・・・ という言葉が胸にギュッときました。




055edit.jpg
展望台の反対側に、更に上に続くトレイル発見。
ここから、まだ上に登れるんです!
そうですよね~。展望台までで終わりじゃ、あまりにも短すぎますよね。

こちらの方は舗装されてなく、石がゴロゴロしてるし、草もボウボウです。
そうそう。トレイルはこうでなくっちゃ!!
でも、見上げればトップが確認できるので、こちらもそうたいしたことはなさそうですけど・・・


なんだか長くなりそうなので、今日のところはこの辺で・・・


応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ       FC2 Blog Ranking
関連記事
 
/01/12/2010 
私もそろそろここお邪魔しないとって思ってた所だったのよ~。毎年2回は行く場所だからね~。
何かあそこでしかない何とも言えない風と太陽ををあびるのが恒例になったような。笑
何度行っても好きな場所だね~。
私もまた今年のあそこからの写真を撮らないと。
定番でお決まりの撮り方になってしまうけど、それはそれでまた何かしら味が出るようでって自分で自画自賛してるよ。ノアさんの写真、とってもクリアーに撮れたね。ちょっと曇ってたみたいだけど、でもあの青い海は本当に綺麗だよ~。
ジャィ子ちゃんは参加しなかったんだ?でも偶には二人だけでも楽しめたんでは?^^
/01/12/2010 
noahさん、遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます☆
これからも若くて素敵な(わたしの想像上のnoahさんイメージ)でいてくださいね♪

このトレイルならわたしでも行けそうー!
ジャイ子ちゃんトラウマになってる…笑
でも前回のところを行けたなら、もはや行けないところはなさそうです。
崖は結構など迫力ですねー。
/01/12/2010 
このマカプゥのライトハウス、ずっと前から実物を見てみたいと思いつつ実現していません(>_<)
昨年、ペレの椅子には行ったんですけど、近くですよね??
今年こそ、マカプゥ・ライトハウス・トレイル挑戦したいです!!
いや、挑戦しちゃいます!!!
/01/12/2010 
へぇ、うさぎだったんだ!
って、わたしも家の写真を持ち出して再確認したけど・・・
わたしの心もどす黒いみたい(ToT)
2週間前に見た景色だ~って嬉しくとってもなりました♪
コオラウ山脈、ほんと雄々とでしたよね、圧巻でした。
忘れられません。
ああいう景色大好きです^^
ジャイ子ちゃん、心が癒えたらまたチャレンジですね、それまでは
しばらくそっとしておくほうがいいのかな・・・!?
/01/13/2010 
ジャイ子辛かったんだね。先週…いいじゃんB吉と水入らずで…
海と山がとてもきれいだね。ハワイって自然もたくさんあるからいくところが結構あるんだね。
/01/13/2010 
こんにちは~。
noahさんのブログを見ると、いつも健康的で見習わなきゃ~、と思います。
3日前ほどから始めたエクササイズのお陰で、ただいま腹筋が筋肉痛です^^;
今回のトレイルは、お散歩に最適ですね。でも、noahさんご夫婦は、もっと激しいのがお好き?!
私は緑が恋しい今日この頃です。
Alohaさん>/01/13/2010 
年に2回はここに来るのか~~~。
うちも冬は恒例にしようかな。やっぱり、もっとクジラ達の写真撮りたいし!!
山の中のトレイルとはまた違った開放感があるよね。
気軽にサラッと行けるところもいいよね。
確かに、決まった角度からしか撮れないからお決まりの写真になっちゃうけど、それでも感動したわ。
あの深い碧さはいいね~~~。私もクジラになって泳ぎたい!
ジャイ子はこの前のハイキングがかなりのトラウマになった様子。
でも近々復活する予定!(笑)
ちいさん>/01/13/2010 
お誕生日のお祝いのお言葉、ありがとうございます☆
若くて素敵なnoahさん… ちいさんの想像力に乾杯♥
このトレイルはお気軽に誰でも歩けますよ~。
ある意味、下駄でカランコロンでもOKかも。
ジャイ子は前回のがか~な~り~きつかったようで・・・トラウマ、まさにそうです。
Juliaさん>/01/13/2010 
ペレの椅子、聞いたことあるんです!でも行ったことないんですよね。
確かにマカプウトレイルの近くなんですよね。
車で走っていても見れる場所・・・サンディービーチとシーライフパークの間にあるってことは、私達、何度も前通ってるんですけど… (汗)
マカプウ・ライトハウス・トレイル、次回は是非歩いてみて下さいね♥
まっちゃさん>/01/13/2010 
どう頑張ってもウサギに見えず… 他の人はちゃんとウサギに見えてるのかなって思ってたら、ふふふ、まっちゃさんも見えてないのね。どす黒仲間♪
ハワイは、海に山にって気軽に行けるのがいいですよね。
コオラウ山脈は本当に圧巻ですね~。
ジャイ子、前回のハイキングでかなり心に傷を作ってしまった様子。
次回はジャイ子の参加なるか?!
Chubby>/01/13/2010 
ジャイ子の心が折れてしまったようだよ・・・トレイル恐怖症? 
海と山に囲まれてるハワイで、前からは考えられないような健康的な暮らしだよ。(笑)
でもお金かからないからいいかも♪
yokoさん>/01/13/2010 
yokoさんもエクササイズ始めたんですね!
筋肉痛!筋肉が悲鳴を上げてるということは、効いてるということです♥
トレイル=息切れ、木々に囲まれ湿ってる、木の根っことかまたぐ、倒れてる木をくぐる、という方程式が出来上がっているので(笑)、今回のトレイルは本当にお散歩気分でした。
緑が恋しい・・・そちらは白一色ですものね。
secret

trackback url
http://noahz.blog81.fc2.com/tb.php/572-4b8f2f2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。