|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2011/01/27 |     キャンピング@ピーコックフラッツ   
昨日の夕方から、喉の痛みと頭痛に襲われ、夜は8時に薬を飲まされ、ベッドに強制的に送られてしまった私。
今朝はそれに加えて体中が痛くて、その割には何故かケーキが無性に食べたくて、先程大学から帰ってきた姫に「ママ、ケーキ食べたいんだよね」と言ったところ
「私もなの!」と意見が一致し、現在姫はベーカリーにケーキを買いに行っております。ふふ。


ところでこの週末、キャンプへ行って参りました。

場所はピーコックフラッツというのですが、さて皆さん、 グーグルで peacock flatsとタイプして画像サーチしてみて下さい。
四輪駆動のジープが、ありえないほどのデコボコ道を赤土埃を舞い上げて突き進んでいる画像がたくさんありますよね?
この道をB吉君の四輪駆動ではないトラックと、私の乗用車で4時間近くかけてキャンプサイトまで行ったわけです。
本来ここは「四輪駆動でないと進めない」という注意書きが書かれているほどの道なのですが
私達は例によって事前調査を怠っていたため、ジープでならば1時間半でつくであろう道を、4時間もかかって苦労して行ったんです。
もうね。血圧も心拍数もあがりっぱなし。だって、ただでさえ尋常じゃない道ですが、その脇は崖なんですよ。
一歩間違えたら車ごと転落の危険があったんです。一番高い標高が2341フィートですから。
もちろん私が運転できるわけもなく、B吉のトラックをB吉の友人が、私の車をB吉が運転し、途中、へし折れた木が道を塞いでいたりするのを鋸で切り落としたり
大きな石をどけたりし、時速5マイルぐらいで進んだんですね。
やっぱり大切ですね~。事前調査!!



028s_20110126042914.jpg
そんな苦労の真っ最中、あまりにも景色が良かったので途中でパチリ。
一種の現実逃避ってやつですね。



009s_20110126042913.jpg
家を8時半過ぎに出発し、キャンプサイトに到着したのは2時過ぎでした。
一緒に行ったずえもんさんも、ようやく走り回ることが出来てご機嫌です。



011s_20110126042913.jpg
ちゃんとダディのお手伝いもしてくれました。
準備していったキャンプファイアー用の木をトラックから運んでいます。



024s_20110126042913.jpg
到着するまでが散々でしたが、キャンプサイトはとってもピースフル。
ずえもんも落ちている枝や松ぼっくりを咥えてご満悦です。



031s_20110126042913.jpg
お天気にも恵まれ、心地よい風が吹き、例えホットドッグでさえも美味しく感じてしまいます。
ただ、夕方頃から冷えてきて、夜を待たずに火を起こしました。



047s_20110126042912.jpg
写真は「お腹が燃える~~~!!」と冗談を言っている姫。
遠近法マジックで、まるで何かの苦行のようです。



050s_20110126043133.jpg
火を囲んでいる皆の様子を撮ろうと三脚を立てて撮影してみると、姫の頭上に緑の光が。
角度を変えて何枚も撮ってみましたが、やっぱり姫の頭上に現れるんですよね、この光のようなものが。

三脚でカメラを固定してる割にはこの出来なの?という疑問はおいといて・・・



051s_20110126043132.jpg
恐らく、炎のゆらめきとレンズの何かの関係でそのように写ってしまうと思うのですが、なんとも不思議な写真になりました。

夕食はこの火の上で、前日からマリネードしてあったステーキを。
これがまた美味しかった~~~~!! あ、写真はないんですけどね。
ずえもんは散々走り回った疲れが出たのか、この間ずっと寝ておりました。
もちろん、マシュマロとチョコレートとグラハムクラッカーでのスモアもやりましたよ~~~。



084s.jpg
火を囲んで皆で色んな話をしたあと、テントの中へ。
皆と一緒のスペースで寝るなんて、ずえもんにとっては初めて。
きっとウロウロ・クンクンしまくるんだろうな~~っと思っていましたが意外や意外。
ジャイ子の寝袋を自分のベッドとみなしたらしく、そこにズンッと腰を下ろして動きません。
てっきり自分の横で寝てくれると思っていたB吉君は納得がいかないらしく、必死にずえもんを自分の方に呼んでいました。



091s.jpg
ダディの希望に応えてずえもんが移動。
ダディとずえもんのラブラブタイムです。

結局、B吉と私の間で寝たり、子供達の足元で寝たりと、ずえもんもテントでの一晩を楽しんだ様子でした。
いや~、でも寒かった~。寝袋の中は温かいのですが、外気が冷たいので喉が痛くなってしまいました。
それでもやはり、こういう寒さに飢えている私ですので、それさえも満喫させていただきましたけども。



001s_20110126043131.jpg
朝は皆早起きで6時に起床。
B吉は5時前に起きてしまい、また火を起こして一人まったりとしていたようです。



012s_20110126043131.jpg
木々の間からはまだ月も見えています。
はぁ~。やっぱり山の中っていいですね~~~~。
早朝はホトトギスの「ホーホケキョ」という鳴き声が響き渡っていました。
将来はこういう自然たっぷりに囲まれて過ごしたいものです。



014s_20110126043223.jpg
スクランブルエッグとウィンナーの朝食を済ませ、お片づけの時間。
子供達は寝袋担当です。
寝袋の空気を抜くため、二人して尻圧してるところ。

本当はもう1泊ぐらいしたかったのですが、翌日は月曜日ですからね。
皆して「帰りたくないね~~~。」と言いながら、仕方なくパッキングです。
しかもまたあの道を戻らないといけないのかと思うと、気分も沈むってものです。

ただ、キャンプサイトを後にしてからすぐにすれ違った車を停め、その人達に帰り道を聞いたところ、どうやら2パターンあるということが発覚!
私達が前日に苦労した道は、四輪駆動を思う存分エンジョイする「遠回りルート」だったらしく、帰り道はなんと2時間程でゲートに到着出来ました。
それでも途中途中、道に突き出ている枝を切ったり、石をどけたりとスローペースだったんですけどね。
ことごとく、事前調査の必要性を痛感ですよ。



044s.jpg
帰り道、車を停めて景色をパシャリ。
家に帰ったら待っている洗濯物や片付けのことは頭の片隅に追いやり、しばしこの景色を眺めていました。

それにしても、犬連れOKのこのキャンプサイト。とっても気に入りました。
ロックフェスティバル feat. アフリカ太鼓祭りもありませんでしたし。(参照記事はこちら)
ずえもんも、他のキャンパーの邪魔もせず、私達の見える範囲で自然を満喫してとっても楽しそうでした。
それに奇跡的にも、私の車には傷が1つもついてませんでしたしね。(先頭だったB吉のトラックby彼の友人の運転は見事に傷だらけ)
ハワイでキャンプする場合のベネフィットは、熊に襲われたり毒蛇に噛まれたりという心配がないというところです。ハワイには猛獣がいませんからね。
蚊に喰われたり、マングースに食べ物を盗まれたり、野生の豚に遭遇したりするぐらいでしょうか。

家に戻ってから、さすがにずえもんもつかれたのか、2日間は寝てばかりでした。

ということで、また近いうちここにキャンプに来よう!とB吉君は早速みんなのスケジュールを確認しております。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆
人気ブログランキングへ       にほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事
 
キャンプですか!/01/26/2011 
キャンプ行かれたんですか!いいですね。ハワイは気温は多少変わるものの、オールシーズンでキャンプできそうですね。
ずえもんさんも、自然を満喫したみたいですね。
私たちも、昨年の初夏にキャンプに行きました。そのときは、まだべんけいのおトイレが完璧ではなかったので、どきどきしましたが、テントの中に用を足すこともなく、ほっとした記憶があります。
キャンプはやってるときは最高なんですけどね、片付けを考えると・・・ですよね。汚れたものはとりあえず、洗濯機ですよね!
noahさん、お風邪のようですね。栄養のあるものを食べてゆっくり休んでくださいね。
(うちの夫も風邪を引いたらしく、昨日は、私が帰宅する前にベッドに寝てました)
/01/26/2011 
日本ではインフルエンザだの何だの流行っていますが、
ハワイのnoahさんもヤバしですか・・・今はいかが?
そして、何のケーキをgetされました?ぐふふ。
美味しいものいっぱい食べて復活してくださいね、1に休養2に栄養!
アフリカン太鼓、覚えてますよ(笑)
今回はまったりとできたようでよかった^^
この景色は宝ものですね~、いいなぁ、わたしも六甲山行きたくなった
(手近なところで・・・^^;)
グリーンの光は炎とレンズの関係なんですね。
わたし、バリのケチャックダンスをいっぱい撮った時に、全部の写真に
1本の立ち上る光が写ってて(暗い場所で光るものは何もないところで)
絶対何かが降りてきてるんだっ!って信じていましたが、やっぱり
レンズの関係だったんですね~(苦笑)
/01/26/2011 
すばらしい景色ですね^^お写真も素敵です!!
ちゃんと、三脚持って行くところが偉いです!(笑)
この時期に、キャンプが出来るというのがうらやましいです。
こちらで今キャンプしたら、翌日は凍ってしまいそうです(笑)
ところで、お風邪は大丈夫ですか?!くれぐれもお体お大事にしてくださいねー!
あ、私もケーキが気になります。買いに行けるケーキ屋さん、家の近くにも欲しいです!!
/01/27/2011 
車で4時間もかかって上っていくところって想像がつかないんだけど...
ずえもんさんがどれもかわいくて癒される~!
トイレは?あるの?私はどうもトイレがちゃんとしてないとダメなんだよ。だからアウトドアは苦手なんだよね~。下調べ...大事だね、ぷぷぷ。
akkoさん>/01/27/2011 
ハワイでのキャンプはオールシーズンですね。ただ夏はやっぱり山の中とは言え暑いのでは?
冬の時期は雨が多いので、キャンプが楽しくなるかどうかはお天気しだいですよね。
ずえもんは本当に楽しそうで幸せそうでした!
ベンケイ君もキャンプを楽しまれたようですね!テント内でもお利口さんだったんですね♪
キャンプの片付け・・・95%はB吉君がやってました。その上車まで洗ってましたし。
私はキッチン関係とお洗濯だけでした。へへへ。
風邪も今日から完全復帰です!温かいコメント、ありがとうございました。
旦那さんの風邪はどうですか? akkoさんはくれぐれも移らないように予防予防で気をつけてくださいね。
まっちゃさん>/01/27/2011 
私の風邪はもう大丈夫なようです。今朝は頭痛もないですし、体の痛みもなくなりました。
ケーキはですね~。姫が色々買ってきてくれて、私はモカケーキをいただきました。
覚えてます?例のキャンプのアフリカ太鼓xロックフェスティバル。
今回は本当にまったりできて癒されましたよ~。
六甲山でもキャンプできるのでしょうか?(ごめんなさい。全然知らないんです)
姫の写真で写ってるのは、たぶん炎の光とゆらめき、あとは煙が写ったんだと思います。
でもどの写真も角度を変えても姫の頭上に出ていたので、ちょっと不思議でした。
yokoさん>/01/27/2011 
キャンプサイトに着くまでの景色、すばらしかったですよ~~。
ただ、結構ドキドキものだったのでね。本当に怖かったんです。
三脚は「夜も写真写すだろうから」と思って持っていったのですが、三脚使ったところで設定がね~~。(汗)
yokoさんだったらきっと、すばらしい幻想的な写真を撮られていたんじゃないかな~って。
いやいや、腕が及ばなくて遺憾です!
そちらでキャンプしたら、確かに今の時期は命に関わりますよね。危険です。
風邪はもう治ったようで、今朝は気分もすっきりです♪
ケーキ、さすがハワイですからね~。意外とその辺に日本のケーキっぽいのがあるんですけど
やっぱり日本のケーキ屋さんには適いませんよ。。。
Chubby>/01/27/2011 
もうね。山の中のクネクネ道、そしてアップダウンで、本当にローラーコースターの線路のようだったよ。
60度登って~~~、60度降りる~、みたいな。まじ怖かったっす!
ずえもんはエンジョイしてたよ~。すっごく可愛かった。自然の中が似合ってたしね。
トイレはあるよ。あるけど、ここのは簡易トイレみたいなのだから、ドア開けて入る前に覚悟を決めて呼吸ストップだよ!
ここはあと、水道がないから、ウェットワイプスとかハンドサニタイザーが大活躍だった。
アウトドア、不便な面もあるけど、それ以上に楽しいよ~~~~~。
次からはばっちり下調べしていくよ。どこ行くにしてもね。。(本当か?)
/01/27/2011 
素晴らしい景色ー!
オアフ島ですよね?こんなところもあるんですねぇ。
まだまだオアフ島には魅力がいっぱいだなぁ。

それにしてもそんなハードな4時間もの道のりを、また帰り道で通るのか・・・と不安を抱きつつ読んでいましたが、近道があったとは!
よかったですねぇ~^^
とっしーさん>/01/28/2011 
キャンプサイトへ向かう途中の景色は本当に素晴らしかったですよ~。
でもその道自体がすごかったんですけどね。(汗)
近道があったとはいえ、そこもまた四輪駆動で突き進んでいくような道でしたので、やっぱり怖かったです。
キャンプサイトは本当にピースフルでよかったんですけどね~~~~。
/01/29/2011 
キャンプいいなぁ~。一枚目の写真いいですね!なんか癒されます!!
長女の頭上の光不思議だね。なにか守られているような気がします(エヘヘ)。・・・ずえもんさん随分大人になったみたい!可愛いい。
B吉さんの車傷ついてかわいそうね、大事にしてるのにねぇ。
やっちゃん>/01/29/2011 
キャンプ、すっごく気持ちよかったよ~~~。夜や朝の気温は日本の12月上旬の朝ぐらいだったからそれも最高。
姫の写真、不思議な感じだよね。炎の光とゆらめき、そして煙によるものだと分かっていても姫も喜んでたよ。
ずえもんさんもお利口だったしね~。
ただね~。そこに辿り着くまでが大変だったからね~。B吉のトラック、細か~い傷がいっぱいついてて悲惨なの。
/01/30/2011 
お体の具合はいかがですか~?
こちらもインフルエンザ(風邪)が流行っていて、あちこちでコンコンという音が聞こえてきます。
どうぞ、無理せずに暖かくしてお過ごし下さいね~。

お~~~~~!!こんな時期にキャンプが出来るとは!?
さすがハワイです!!それにワンコもウエルカムというのは犬持ちの私たちには嬉しい所ですね!!ずえもんさんも、我がもの顔でキャンプ場をウロウロしていて、とっても楽しそうな顔が癒されますね!!
ワンコも家族ですから、やっぱり一緒がいいですね。
運転中の景色が本当に素晴らしいですね!!やっぱり海はいいですね~。
管理人のみ閲覧できます/01/30/2011 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
/02/01/2011 
noahさん、体調はいかがですか?
私も同じ頃風邪でダウンしておりました。
幸いインフルエンザでは無かったので、
すぐに熱も下がり今はすっかり元気です。

それにしてもすばらしい景色ですね!
苦労して来たかいがありますよね。
キャンプ場も広々していて、気持ち良さそう~♪
noahさん一家はフットワーク軽いなぁ~
私なんか準備することを考えただけで断念しちゃいます^^;
外で食べるご飯は美味しいだろうなぁ~(*^m^*) ムフッ
ベニー母さん>/02/02/2011 
コメント返信が遅れてしまいましたっ。すいません。
体の方はすっかり復活してます。ただ我が家の娘達が順番にStrep Thoatをやってるんですよね。
で、長女の方はStrep Thoatが終わったら普通の風邪を引いちゃって・・・
なんか流行ってるみたいでね。

そうですね~。ハワイは年間を通してキャンプOKですからね。
そちらではこうはいきませんものね。
ワンコOKのところは本当に嬉しいです。ずえもんもすごく楽しそうでした。
山に登って海を見る・・・癒されますよね!
鍵コメさん>/02/02/2011 
いえいえ、こちらこそすっかりメッセージのお返事が遅れてしまってごめんなさいっっ!
あとで送りますね♪

キャンプは不便なこともありますけど、それがまたいいんですよね。
非日常で、シャワーを浴びれなくても、トイレが強烈な匂いでも。(笑)
ずえもんさん、ダディのお手伝いをするふりをして、この木をガリガリ噛んでました。
また近々キャンプに行く予定を立ててます!雨さえ降らなければいいんですけどね。
そら豆さん>/02/02/2011 
やっぱりこの時期、どこも風邪が流行ってるんですよね。
私はもう復活ですが、長女がまたダウンしてます。。。
そら豆さんもお熱があったようで、もうお治りになられたようですが、ご無理をなさらずに~。

この景色は最高でしたよ。写真であの壮大な景色を表現できないのが残念です。
キャンプ、確かに準備と片付けが面倒ではありますよね。
でもこういう場所で家族での~んびり、TVもネットもなく、皆で向かい合っておしゃべりをするのって
本当に楽しいです。またキャンプファイアーが雰囲気を盛り上げますよね。
こういうところで食べると、なんでも美味しいですよね!!!
secret

trackback url
http://noahz.blog81.fc2.com/tb.php/701-702aad56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。