|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2011/06/15 |     ラニカイビーチを見渡せる トレイル   
IMG_1308.jpg

昨日、以前から行きたかったトレイルにお友達が連れて行ってくれました。
今日は写真が多いですよ。準備はよろしいか?



IMG_1383.jpg

トレイル入り口にあるサインには"ピルボックス・ハイキングトレイル"とあります。
よく他の方のブログでは”カイヴァ・リッジ・トレイル”や”ラニカイリッジ・トレイル”と呼ばれていますよね。
正式名は分かりません。



IMG_1384.jpg

トレイルの入り口はこんな感じ。
もういきなり結構な上り坂。
そして私はこの5分後、すでにこのトレイルに入ったことを後悔したのでした。



010613CW[1]

一緒に行ったお友達は足取りも軽く、まるで妖精のようにスイスイと進んでいます。
なのに私は息も絶え絶え・・・ もういいよ、景色なんてどうでも。とにかく苦しいよ。。。
1年前はジムで筋トレもして健康的だったのに。
すっかり忘れてましたよ、今の私、完全にヨボヨボなんです。
写真はお友達のカメラに収められた私。進むべきか戻るべきかと考えているところ。



IMG_1313.jpg

お友達は「ほら!もうてっぺんに見えるじゃない!あとちょっと!頑張れ!!」と景気付けてくれるのですが、頂上を見上げた私「・・・・・・ 全然あとちょっとじゃないじゃん・・・・・・」とふてくされたりして。
とにかくこのトレイル、距離はたいしたことないんですよ。
問題は傾斜なのです。腿か腰ぐらいまである岩や段差をよじ登らないといけないんですからね。
腿が悲鳴を上げていました。ついでに心拍数は300に達していたかと。。。もうね。藁をも掴む苦しさ。



IMG_1314.jpg

天気も悪いしね。真っ青な空と一体した綺麗なビーチを見たかったんだけどな。
どんよりしちゃってなんかグレーだよ。
戻っちゃってもいいんじゃない?なんて悪魔のささやきもあったりして。
でも俺も男だ!なんだかんだ休憩しながら、息も絶え絶えになりながら、えっちらこっちらと登っていきましたよ。



IMG_1328.jpg

目の前に広がるこの景色を前に、今までの苦しみも一辺にぶっ飛んでしまいました。
パキッと晴れてはいないものの、この景色が見れるのなら登ってきた甲斐があったというものです。
トーチカの上に乗ると心地よい風が汗ばんだ肌をなでて最高に気持ち良い!!!
とかいいつつ、最初の数分はトーチカの上で動けなかったんですけどね。



IMG_1325.jpg

200mmまでのズームレンズにつけかえて覗いてみると、あんなところに大きなお家がある!
すごいですね。毎朝こんな景色で目覚めることが出来るなんて。。。
まぁ私はビーチよりは山の中に住みたい派なんですけども。



IMG_1318.jpg

ラニカイから見える2つの岩。その左側にある方なんですけど。
友達が「ゴリラ岩!ゴリラの肩から上の後ろ姿に見えるよね!」と言うものですから、もうそれからはゴリラにしか見えないんですけど。
調べてみたら「モク・イキ」「モク・ルア」と呼ばれる双子岩なんだそうです。
でもやっぱりゴリラ岩。。。今にもウホウホ言いそう。。。



IMG_1338a.jpg

同じような写真ばっかりでごめんなさいよ。
でも何枚写真を撮ったところで、実際目の前に広がっている景色をそのままカメラに収めるのは不可能です。
もうこの感動は実際に見てみないと。
ここに辿り着くまでのあの苦しみが嘘のようです。



IMG_1343.jpg

次第にどんよりしていた空も雲が流れ出して、海の色も濃くなってきました。
トーチカの上でず~っと過ごしていたい!



IMG_1349.jpg

最高の気分で景色を楽しんでいると友達が「本当はここは頂上じゃないんだよ。」と言って指を指したのが写真の場所です。
ズームで撮ってるので距離感が分からないと思いますが、ちょっと距離ある感じ。
いやいやいや、私はここで十分満足でございます。



IMG_1352.jpg

「せっかくここまで来たんだから、もうちょっと頑張ってあっちへ行こう!」と言う元気なお友達の言葉に、「ふふふ。じゃ、私はここで待ってます。」とあくまでも動こうとしない私なのでした。へなちょこです。



IMG_1355.jpg

この景色を見ながら太陽の下で塩の利いたおにぎりとか食べたら最高だろうね~とお友達。
ホントそうだろうな~~~~。中身のないただの塩むすびでも美味しいだろうな。



IMG_1358.jpg

てっぺんのトーチカにいたお兄ちゃんとワンコ2匹が走って降りてきます。
このお兄ちゃん、すごいんですよ。
行きもダダダ~~っと走ってあっという間に頂上へ。
下りも軽やかに。アスリートですね。
でもこのトレイル、すごく滑るんですよ。土がドライで気をつけないとズズズ~~と足を取られてしまいます。
それなのにランニングで下山ですか。すごいですね。どうかお気を付けて。。。

でもこのあと、実は老いた体に鞭打って頂上まで登っていきました。
あら?こっちは傾斜がなだらかなのでそれほどきつくありませんよ。
あっという間に頂上のトーチカへ到着です。



IMG_1364.jpg

またしても頂上のトーチカによじ登って景色を楽しみます。
似たような写真ばっかでホントすいません。
でもね。ボキャブラリーが少なくて言葉ではこの感動を上手く伝えられないので、百聞は一見にしかずということで。



IMG_1365.jpg

ラニカイの右側。ベローズビーチ周辺。こちらの方は結構波が立ってます。



IMG_1367.jpg

パドルボードやってる人発見!



IMG_1368.jpg

パドルボードがゴリラ岩の斜め下辺りにいるの分かります?



IMG_1370.jpg

左手側を見下ろすと、先ほどまで私が頑として動かなかったトーチカが見えます。



IMG_1373.jpg

ズームレンズを引くとこんな感じ。



IMG_1355.jpg

かなり時間が経過しまして、名残惜しいですがそろそろ下山の時間です。



IMG_1378.jpg

真下を見下ろしてみる。



IMG_1379.jpg

最初のトーチカからラニカイを覗いてみたりもする。

さて、思いっきり写真も撮ったから本当に下山しないとね。
行きは本当に苦しかったけど、なにしろ土が滑るからもしかしたら下りの方が大変かもね。
なんて言いながらいざ急な傾斜を下がり始めます。



で結果。。。













DSC_0672.jpg

ホント、ヨボですいません。。。
一緒に行ったお友達には大変ご迷惑とご心配をおかけしました。。。

なんかね。最後のトーチカの写真を撮ったあと5分もしないうちなんですけどね。
「滑るから気をつけないとね~」なんて言ってたら見事滑って、気付いたら足首があり得ない方向に向いた上に座ってたんです私。
あまりの痛みに言葉もなく、う″~~~~~~とうつむくだけ。
頭の中には色んなことが浮かんでいました。
こりゃ折れたな。まだトレイルの上なのにどうやって下りてこ?
ヘリコプター救助出動?
やばいよやばいよやばいよ。。。。とかとか。

でもなんとか下山したんですよ。ゆっくりと、びっこを引きながら。。。
その時点で「あ、折れてはないな」って分かったんです。
去年、姫が手首を骨折した時は、悲鳴を上げるほどの痛みで涙も出てきたって言ってましたから。
手首があさっての方向に曲がったまま、1mmでも動かすと叫ぶほど痛かったそうです。
私の場合はなにはともかく歩けますからね。
それでもってこのあと実は、ラニカイビーチ行ったりランチ食べに行ったりしてます。ははは~~~。
ただ、次第に笑えるほど腫れてきて、痛みも尋常じゃなくなってきまして。

家に戻ってからエマージェンシールームに行きました。家には誰もいませんから自分で運転しましたよ。
家を出たのが3時半で帰ってきたのが8時半です。だからERって嫌いです。

で結果こんな姿になりました。松葉杖ってちゃんと正しく使用しないと脇が痛くなりますね。
松葉杖講座も受けました。飲んだらイチコロの痛み止め2種類ももらいました。 
普通よりも分厚い包帯のようなもので固定しています。
トレイルで転んだということで破傷風の注射もされました。

でもね。足の怪我よりもなによりもショックなのは。。。。



P1010087.jpg

分かります?
普段使いのオリンパスなんですけど。
滑って転んだ拍子に、どうやら斜めがけしていたカバンを地面に打ち付けたようで、スクリーンにヒビが。。。
写真のちょうど真ん中ぐらいに位置してます。ほんのちょびっとなんですけどね。これが何よりもショックです。
あぁ、でも姫のキャノンは無事でなにより!!(自分のニコンじゃなくて姫のを借りて行ったもので)

教訓:
ハイキングシューズを履いて行こう。(普通のテニスシューズなんて履いてっちゃいました)←そういう問題じゃないんですけど。
足の筋肉を鍛えよう!

あぁ、今日は久しぶりに長くなってしまいました。
皆さんもお体をお大事に。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログへ

twitterやってます。    twitter-deduquette
関連記事
 
/06/15/2011 
ずえもんも心配のご様子・・・自分で運転していったの?てっきり姫かと思ったのに・・・
景色は最高だね。では、足が治ったら、今度はトレイル用の靴はいて、B吉さんも一緒にリベンジお願いします。
お大事に・・・
/06/15/2011 
いやいやいやいや、無事生還おめでとうだなんて・・・
全然違ってたじゃないですか~!!
松葉杖ってキツイんでしょう?
今は痛みとかどうですか、家事できてますか?
お写真は、もう見とれるやらため息出るやら・・・
はぁ~~~今すぐ行きたい・・・・
お大事に~~~/06/15/2011 
すっごい綺麗な絵が続いて 癒される~~~~
と思ってたら、痛いオチが・・・・

お大事にしてくださいね。
旦那さん留守だし、不安ですよね。
どうぞ 安静に。

私もちょっと犬と走ると グッタリです。
/06/15/2011 
帰りの運転とかできたの?アクセル踏むとき痛かったんじゃないかと。。。。。
普通のスニーカーしかもってない私はハイキングにはいけないわ。

そっかーベローズビーチってラニカイに劣らずきれいなブルーだわって思ってたらお隣だったのね。納得納得。本当にきれいなブルーだね。

今、大変なのことにきがついた私。父の日をすっかり忘れてたんだけど。日本にも電話してない、Kもほったらかし。今日、遅い父の日のお祝いをします。

足、大事にしてね。無理しないでください。
Chubby>/06/15/2011 
ずえもんは松葉杖が怖いみたいで、杖をつきながら近づいてくと面白い。(笑)
ERには自分で運転してったよ。誰もいなかったしね。
景色、ここは苦しい思いしても登って行く価値はあるよ~。
B吉君とずえもんも一緒に足が治ったらまた行きます!
まっちゃさん>/06/15/2011 
いやいや、骨折れてないから「無事生還」で正しいのです。(笑)
松葉杖は慣れないとすごく疲れるし、正しい使い方をしないと脇がアザになりますよ。(涙)
痛みは痛み止めがあるから大丈夫。ただこれ飲むと見事に寝ちゃいます。
このトレイル、距離はね、本当にあっという間です。
私みたく休み休み息絶え絶えじゃなければ30分ぐらいで着いちゃうと思います。
是非トライしてくださいね。
Jupiterさん>/06/15/2011 
見事なオチでしたよ。(笑)
どんだけ足腰弱いんだ自分!って悲しくなりました。
でも今日B吉とジャイ子も帰ってくるのでウキウキです!!
ここはワンコOKみたいなので、次回はずえもんも一緒に行きたい!
Mみさん>/06/15/2011 
先に言っとくけど、父の日まだ過ぎてないよ~。6月の第3日曜日だから次の日曜日ね。
このトレイルにはお友達の車で行ったから私は運転してないんだよ。
ERには自分1人で行ったけど、うちからすぐだしね。
足首の角度に気をつけてゆっくり運転してったから大丈夫だった。
今日ジャイ子が帰って来るよ!お宅の二女ちゃんに言っといてね!
/06/15/2011 
骨折でなくて良かったですね。でも、凄く痛そうです。お大事に。。。
/06/15/2011 
御無沙汰してしまいました!

羨ましいくらいの綺麗な海!!
これを見れるのならリュックサック背負って行きますよ♪

最後から3枚目!すごくいい!!
最後から2枚目・・・ずえさんに介抱されている(笑
island girlさん>/06/16/2011 
いやいやいや~。自分のヨボさ加減にうんざりですよ。
今日で3日目なんですけど、良くなってきます。
癖にならないように気をつけないとですね。
izakaya_reoさん>/06/16/2011 
私もすっかりご無沙汰してしまって。。。
本当に綺麗な景色でしたよ~。
見たままの色が写真で出せなくて残念です。
reoさんだったらどんな写真を撮るのかな。すごく見てみたい!
最後から3枚目?嬉しいです。reoさんに言われると特に!!!!
最後から2枚目、ずえもんは実は松葉杖に興味津々なんですけどね。(笑)
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。