|--/--/-- |     スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |2013/06/27 |     ヘリコプターでオアフを飛ぶ!   


皆様もご存知かとは思いますが、私って極度の高所恐怖症じゃないですか。
子供の頃はそんなことなかったんですけどね〜。
今では高所恐怖症の上に閉所恐怖症も患っております。
しかも乗り物酔いや波酔いもひどく、よって飛行機や船に乗っている状態というのが大嫌いなんです。
スノーケリングしてても5分で酔うし。
とにかく地に足がついていないのは大の苦手!



DSC_9295.jpg

そんな私が!
こともあろうに!
ヘリコプターに乗ってしまいました。
人生初のヘリコプター!



DSC_9117.jpg

乗る前から「やだな〜。気持ち悪くなったらどうしよう?」とか「大丈夫なんかな私。」等と不安ばかりが心にのしかかります。
こんな情緒不安定なのに、乗る場所はなんと前の席!
パイロットの隣の特等席ですよ。
初めて乗り込むヘリコプター。
目の前にある機器を前に「へー。意外とシンプルな作り。」なんて思ってみたり。



DSC_9119.jpg

気持ちを落ち着かせる暇もなく、ヘリコプターはスムーズに離陸です。
うわっ!ちょっと!浮いちゃってるよ!



DSC_9122.jpg

ホノルル空港サウスランプから飛び立ったヘリコプターはすぐ隣のサンドアイランド上空へ。
コンテナばっかり!



DSC_9124.jpg

向こうに見えるのはアロハタワー。
高所恐怖症なのに、不思議と「高くて怖い!」という気持ちがなかったんですよね。
それよりも、上空から眺める景色に首ったけ。



DSC_9128.jpg

アラモアナのマジックアイランドってあんな風になってるんですね。
そこからワイキキのホテル群、そしてダイアモンドヘッドへと続いています。



DSC_9129.jpg

とにかく海の色が綺麗で感動しました。
見て下さいよこれ。



DSC_9131.jpg

ヒルトン・ハワイアンヴィレッジのラグーンが見えます。
やだ、なにこれちょっと!楽しい〜〜!



DSC_9133.jpg

空から見るシェラトン・ワイキキにロイヤル・ハワイアン等のホテル群。



DSC_9134.jpg

あっという間にダイアモンドヘッドに近づいてきました。
飛び立ってからたった4分です。



DSC_9137.jpg

ダイアモンドヘッド麓のライトハウス。



DSC_9139.jpg

ダイアモンドヘッドのクレーターもくっきり見ることが出来ます。



DSC_9142.jpg

ダイアモンドヘッドを過ぎてすぐ見えるのはカハラ地区。
ホノルル・ミュージアム・オブ・アーツ(ホノルル・アカデミー・オブ・アーツから名称変更)のシャングリラツアーでしか行けないドリス・ドュークの大豪邸が眼下に。



DSC_9150.jpg

ハワイカイ地区も一望です。



DSC_9152.jpg

そして見えて来たのが、私たち夫婦お気に入りのハナウマベイです。



DSC_9156.jpg

空から見てもハナウマベイのトレイルがはっきり分かりますよね。
そうか〜。画像手前側の湾の先端に立ったのね、私。
ヨボのくせによく頑張ったな〜〜、と数ヶ月前の偉業を振り返ってみたり。(偉業でもなんでもない)



DSC_9160.jpg

そしてこれが例のアレです。
皆さんが必死に頂上目指して階段を上るあそこ。
ココクレーターですね。



DSC_9163.jpg

ココクレーターを超えるとすぐに飛び込んでくるのがこの景色。
分かります?



DSC_9165.jpg

というかこの海の色!
空から見ると本当に綺麗。
完全にバスクリンですよね〜〜。



DSC_9166.jpg

あ!ペレの椅子がくっきり見えますね。
そう、先ほどの景色はマカプウ・ライトハウス・トレイルでした。



DSC_9167.jpg

週末朝の恒例行事だったマカプウ・ライトハウス・トレイル。
あそこを歩いてたのね〜〜と心の中で一人感慨に耽ったり。



DSC_9170.jpg

マカプウ・ライトハウスが小さく見えます。
なんか、ヘリコプターの窓に反射して操縦桿を握るパイロットの腕が写っちゃってますけど。



DSC_9172.jpg

これはシーライフパークとマカプウビーチですね。



DSC_9173.jpg

シーライフパークを上から。
イルカとか見えるかな〜と思ったけどよく分かりませんでした。



DSC_9175.jpg

オアフ島最長のビーチであるワイマナロビーチは4マイル(6.2キロ)も続いているビーチです。



DSC_9182.jpg

ベローズビーチにラニカイビーチ、カイルアビーチと続くイーストショア。
隣同士に並び合うモクルアアイランズが目印です。



DSC_9189.jpg

ラニカイビーチが眼下に。
私が3年前に足を捻挫して松葉杖のお世話になったカイヴァリッジトレイルが見えますね。
あれ以来あのトレイルには足を踏み入れておりませんが、そろそろ行ってみようかな。



DSC_9201.jpg

そして飛び込んでくるこの景色。
カネオへ湾のサンドバーとヘエイア・フィッシュポンドです。



DSC_9208.jpg

グーグルアースでもたくさんのサンドバーが確認できますが、実際に自分の目で空から見てみるとなんとも面白い柄です。



DSC_9209.jpg

クアロアランチ前のチャイナマンズハット。
正式名称はモコリイ島です。
中国からの移民達が労働の時にかぶっていた帽子から「チャイナマンズハット」と呼ばれるようになったそうです。



DSC_9214.jpg

ヘリコプターはこのあとコオラウ山脈の上を飛んでいきます。
雨が多いこの地域、この日も山の上は厚い雲が。



DSC00216_20130628133024.jpg

雲の中を飛んで行くと姿を現すのがSacred Falls - サクレッドフォールズです。
ハウウラにあるサクレッドフォールズ州立公園は、1999年5月9日に起こった落石事故で8名の死者とたくさんの負傷者を出して以来閉鎖されているんです。
よって、この滝も今では空からしか見ることが出来ません。
雲が厚くて心配したけど、数回旋回してなんとか写真に撮ることが出来ました。



DSC_9235.jpg

滝を拝んだあとはまた海岸沿いへ戻ります。
カフク手前にあるポリネシアン・カルチャーセンターが見えてきました。



DSC_9236.jpg

パシフィックシアターの屋根になんか描いてありますよ。
とってもハワイらしい絵ですよね。



DSC00221_20130628133025.jpg

そのままオアフ島ノースサイドへ。



DSC00223_20130628133027.jpg

ワイメアベイが見えてきました。
空からでも例のジャンプロックを確認することが出来ます。



DSC_9257.jpg

これ全部パイナップル畑です。
ということは?



DSC_9259.jpg

そう。ドールプランテーションヴィレッジですね。



DSC_9263.jpg

ドールプランテーションヴィレッジにある迷路ってちゃんとパイナップルの形に作られてるんですね。
それにしてもこの迷路、かなり本格的じゃないですか?
本気で迷いそう。まるでハリーポッター炎のゴブレットの決勝戦に出てくる迷路みた〜い。
ヘリコプターはそのままオアフ中央部を通ってホノルルに戻ります。
この辺りはいつも気流が悪いらしく結構揺れるということで、私もバッチリ空酔い。
生あくびの連続で写真撮ってるどころじゃありませんでした。



DSC_9274.jpg

ようやくパールハーバーに到着。
ドールプランテーションからここまで約5分。
たった5分ですけどかなり長く感じました。
酔ってたからね。



DSC_9276.jpg

USSミズーリとUSSアリゾナが見えてきました。
パールハーバーの象徴です。
2012年に公開された映画「バトルシップ」では、エイリアンと戦う最後の手段としてなんとこのUSSミズーリが出航するというビックリシーンがありましたね。



DSC_9280.jpg

空から見ると、しっかりと記念館の下に沈んでいるUSSアリゾナの姿を確認できます。
1941年12月8日の真珠湾攻撃によって2日間に渡り炎上し、1177名の兵士と共に沈んだアリゾナ。
海面には戦死した乗組員全員の名前が刻まれた大理石の壁が設置されています。
写真でも少し確認できますが、沈没してから72年経った今でも海中の船体から油が漏れ続けています。
と言っても私は日本人ですから、なんとも複雑な気分。



DSC_9286.jpg

USSアリゾナの上空を2回旋回したあとはホノルル空港に向かいます。
ヘッドセットからはパイロットと管制官のやり取りも聞くことができます。



DSC_9289.jpg

着陸の許可も降りたのでヘリポートに着陸態勢。



DSC_9291.jpg

そしてスムーズに着陸〜〜〜。
60分のフライトに乗せていただきましたが、高所恐怖症の私でも「高くて怖い」という気持ちが全くなく、オアフの空の旅を楽しめました。
最後の5分だけがちょっときつかったですけど。
でもヘリコプターって飛行機と違って飛行高度も全然低いし、なにしろ前の席だったので景色が抜群!
思ったより揺れもなく(でもこれはパイロットの技術次第らしい)、乗る前の不安は飛び立った瞬間に消え去っていました。
ヘリコプターフライトって、実は小型セスナの遊覧フライトよりもお値段がちょっと高めなんですよね。
それでもヘリコプターが何故良いかと言うと、飛行機やセスナでは絶対出来ないバック(後ろに進むこと)やホバリングや低空飛行なんです。
実際に自分で乗ってそれを実感しました。
思い切って乗ってみて良かった〜!

ヘリコプターって面白い!
皆さんもハワイに来られた際には、是非ヘリコプターでの遊覧フライトをお勧めします。
これは中々出来ない経験ですよ〜〜。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆     人気ブログランキングへ     にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


関連記事
 
/06/29/2013 
ホントきれいな景色ばっかりだね。
海の色のきれいさにはびっくり。これで高所恐怖症克服かな?
Chubby>/06/29/2013 
綺麗でしょ〜〜?
本当、感動したよ。
場所によって海の色が違って思い白かったよ。
だからと言って高所恐怖症の克服にはなってないけど。(笑)
/06/30/2013 
こんにちわ~。
スマートなヘリコプターですね。
沢山の写真で私も堪能できました。
空からのHAWAII コオラウ山脈 未公開の滝上空からだとまた感動なんでしょうね。
1時間のフライト 腕の良いパイロットの方でよかったですね(^^♪サンライズフライトがあれば(^_-)-☆
/06/30/2013 
なんと素晴らしい海の色でしょう!
わたしも一緒に60分の空の旅に参加したような気分で満喫できましたよ!ありがとうね!!!
/06/30/2013 
空からのハワイ、すっごくきれいですね!!
私の今年中にやりたいことは・・・「ハワイでイルカと泳ぐ!!」なんですが、「ヘリコプターでハワイの空を遊覧!!」もプランに入れまーす!!
素敵な写真をありがとうございます!!
maluhi~さん>/07/01/2013 
こんにちは☆
このヘリコプターは4人乗りなので、全員が窓側に座れます。
コオラウ山脈上空はいつも雲があるらしく、天候によっては滝が見れない時もあるんですって。
酔いやすい私はかなり緊張してたんですけど、パイロットのお陰で最後だけしか辛くありませんでした。
サンライズフライトというのはないのかな〜。でもお客さんのリクエスト次第で朝7時とかでもお迎えにきてくれるみたいですよ☆
やっちゃん>/07/01/2013 
でしょ〜〜〜?
本当に海の色が場所によって変化して感動したよ〜!
高所恐怖症なのに、空からの景色に大興奮。
普段、旅客機では絶対窓から地上の景色なんて見ないのにね。(笑)
forestさん>/07/01/2013 
上空からのオアフ観光、本当にいいですよ〜!
イルカと泳ぐアクティビティは人気ですよね。
数年前にジャイ子のバースデーで我が家もライフパークで経験しました!
私はカメラマンでしたけど。(笑)
forestさんも是非ヘリコプター遊覧やってみてください!!
/07/08/2013 
本当、自分が体験してるよな素敵なエントリーでした。ハワイってどこから見ても景観に優れていますね。羨ましいです。
island girlさん>/07/09/2013 
そう言っていただけると嬉しいです。
写真を選べない人間なので、たくさんの画像でスクロール大変だったのでは?(笑)
ハワイのこの景色はやっぱりいいですよね。
また遊びに来て下さいね♪
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。